BLOG POSTS 
カレッジフットボール記事

おすすめ

Pac-12のUSCとUCLAがBig Tenへ

長いカレッジフットボールの歴史の中でも超弩級な、カレッジフットボール界の勢力図をひっくり返すぐらいの驚きのニュースが飛び込んできました。Pac-12のUSCとUCLAが2024年からBig Tenカンファレンスに移籍することが正式に決まったのです。

続きを読む »

オハイオ州立大の抹消された勝利数

オハイオ州立大は2010年にあるスキャンダルのせいでその年挙げた12勝を記録から抹消されてしまいました。あれから12年が経ち、その消された12勝を取り戻そうという声が上がっていますが、その背景にはNILが絡んでいるとか・・・。

続きを読む »

【続】新たなライバリー勃発?

先日アラバマ大HCニック・セイバン(Nick Saban)監督とテキサスA&M大HCジンボ・フィッシャー(Jimbo Fisher)監督が起こした場外バトルの話を紹介しましたが、今回はその後の話をご紹介したいと思います。

続きを読む »

新たなライバリー勃発?!

5月第3週目に突如として勃発したアラバマ大のニック・セイバン監督とテキサスA&M大のジンボ・フィッシャー監督との場外バトル。史上稀に見る大御所の監督同士の指の差し合いはオフシーズンには格好の話のネタに。その様子をお届けします。

続きを読む »

デッドマネーも破格なカレッジフットボール

監督を任期途中で解雇すると違約金であるバイアウト費を大学はその監督に支払わなければならない義務が生まれますが、年収並びに契約年数が年々右肩上がりとなっているためにバイアウト費=デッドマネーの額もとんでもないものになっています。

続きを読む »

アラバマ大セイバン監督、怒る

アラバマ大のヘッドコーチであるニック・セイバン(Nick Saban)監督は先日毎週恒例の公開ラジオ番組に出演。そこでの情熱あふれる(というか怒りのこもった)メッセージがちょとした話題になっています。それを翻訳・意訳してご紹介します。

続きを読む »

ダン・マレンの凋落 

2018年からフロリダ大に就任し就任後2シーズンで二桁勝利を獲得し昨年はSEC優勝決定戦までチームを牽引したダン・マレン氏。しかし今年はチームが低迷し最初の3年間の成功にも関わらず4年目の任期を全うする前に解雇に。敏腕コーチと言われた彼に何が起きたのか?

続きを読む »

ルイジアナ州立大、オルジェロン監督と離別へ

2019年にルイジアナ州立大を全米制覇に導いたエド・オルジェロン監督。しかし以来2年間での戦績はここまで9勝8敗と冴えず、その栄光からたったの2年で今シーズン後に監督の座を解かれることに。オルジェロン監督の栄光と挫折の過程を振り返ります。

続きを読む »

NILでひと儲け!

このオフシーズンはプレーオフ制度の拡張やらNCAAのアルストン訴訟での敗訴などで話題に事欠きませんが、長いカレッジフットボールの歴史の中でもそれらに勝るとも劣らない変化が訪れようとしています。それは学生アスリートたちがNILを糧にお金を稼ぐことが許されるということです。

続きを読む »

NCAA、岐路に立つ

話題に事欠かない今年のオフシーズンですが、その中でもCFPの12チーム制の話題をある意味超えてくるニュースが飛び込んできました。それはある訴訟でNCAA(全米大学体育協会)が負けたというニュースなのですが、この結果があるいはNCAAの存在を根底から覆すポテンシャルを秘めているのです。

続きを読む »

CFPが4チームから12チームへ?

カレッジフットボールプレーオフ(CFP)は現在4チーム制で行われていますが、この制度が近い将来変わる流れが出来つつ有るようです。というのも参加チームを現行の3倍である12チームに増やそうという動きがあるというのですが・・・。

続きを読む »

トリプルオプションの行く末【後編】

トリプルオプションオフェンスの将来を考えるシリーズ最終回。今回は士官学校以外でこのオフェンスを使用し続けるジョージアサザン大、トリプルオプション衰退に拍車をかけたルール変更、そしてこのオフェンスの使用を個人的に勧めたいチームをご紹介します。

続きを読む »

トリプルオプションの行く末【中編】

トリプルオプションオフェンスの過去・現在・未来を探る第2弾。今回は1960年代より脈々と続くトリプルオプションの流派、それが衰退していった理由、そしてそんな中でもこのオフェンスを未だに使い続ける士官学校たちのお話です。

続きを読む »

Pac-12の失落と再建への道

NCAA1部のFBS内でも覇権を争う「パワー5」カンファレンス群が特に注目を浴びますが、その中の1つであるPac-12カンファレンスはここ最近その存在感を打ち出せずに居ます。戦績が伴わないというのも事実ですが、それと同時に上層部のマネージメントにもかなりの問題があり・・・。

続きを読む »

QB1への道【ヒント:超難関】

今年のNFLドラフトが終わって2週間が経ちました。プロへの道を歩みだした選手たちは希望に満ちていると思いますが実際にプロ選手としてフィールドに立てる保証はありません。特に花形とされる先発QBは1チームにたったの一人なためいわゆる「QB1」の座を射止めるのは容易ではないのです。

続きを読む »

メル・カイパー・Jr 〜NFLドラフトの重鎮

NFLドラフトといえば忘れてならない人物がいます。モックドラフトという言葉を成り立たせたとも言える、ドラフト専門で候補者を分析にチームの状況に応じてドラフトの「ビッグボード」を発表し続ける「ドラフトの顔」たる専門家・・・。それがメル・カイパー・Jr氏です。

続きを読む »

ヘフティ・レフティのレガシー

皆さんはジャレッド・ロレンゼン氏をご存知でしょうか?かつてケンタッキー大でQBとしてプレーしプロではNYジャイアンツで2007年度の優勝チームの一員でしたが、彼は何よりもQBなのにOLのような巨漢だったことで知られています。しかし彼のデカさは体格だけではなかったのです。

続きを読む »

コーチ・プライムの挑戦

NCAA1部でもFBSの下部レベルにあるのがFCSですが、昨秋は新型コロナウイルスの影響でシーズン開幕がこの春に延期に。そして先週末開幕したこのFCSのスプリングシーズンはFBSとシーズンが被らないためにいつもよりも注目度が高いのですが、それに輪をかけて盛り上がる理由があるのです。

続きを読む »

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト