ルイジアナ州立大

SECのコンスピラシーセオリー?

今週末行われるアラバマ大とルイジアナ州立大の大一番は彼らが所属するサウスイースタンカンファレンス(SEC)西地区の首位争いだけでなく、SECチャンピオンシップゲーム、そしてその先に待っているカレッジフットボールプレーオフ(CFP)進出のために非常に重要なゲームとなります。今週発表されたCFPランキン

Read More »

これまでのニュース【10月18日】

LSUの特別仕様ユニフォーム 今週全米22位のミシシッピ州立大と対戦することになっている5位のルイジアナ州立大ですが、この試合に彼らが特別使用のユニフォームを着用することが明らかになりました。 Uniforms designed for the future that pay respect to

Read More »

ルイジアナ州立大が73歳のコーチを起用

Embed from Getty Images カレッジフットボール界において「キング」として君臨しているのは言わずと知れたアラバマ大のニック・セイバン(Nick Saban)監督。先日のナショナルタイトル戦での勝利で自身6度目の全米制覇を成し遂げ、これで元アラバマ大の名将、ポール・ベアー・ブライア

Read More »

ルイジアナ州立大、OCカナダ氏と離別へ

Embed from Getty Images ルイジアナ州立大が巨額の契約更新額を提示してディフェンシブコーディネーターのデイヴ・アランダ(Dave Aranda)氏がテキサスA&M大に引き抜かれるのを阻止したというニュースを先日紹介しましたが、一方で彼らはオフェンシブコーディネーターであ

Read More »

LSUのDCアランダ氏、最高所得アシスタントコーチに

ボウルゲーム直前にフロリダ州立大を飛び出てテキサスA&M大の新監督に就任したジンボ・フィッシャー(Jimbo Fisher)監督。キャンパスに到着後からフィッシャー監督はチームの立て直しに大忙しですが、そのプランの一つに新コーチ陣の組閣も当然含まれます。今の所前監督のケヴィン・サムリン(Ke

Read More »

ルイジアナ州立大の行く末

Embed from Getty Images サウスイースタンカンファレンス(SEC)の名門・ルイジアナ州立大(LSU)はカンファレンスタイトル14つ、ナショナルタイトル3つ、これまでオールアメリカン選手も31名輩出するほどの強豪校として知られてきました。2000年以降は2003年にニック・セイバ

Read More »

ルイジアナ州立大のOLテウヘマが転校へ

猫の手も借りたいほどの台所事情であるルイジアナ州立大のOL陣ですが、それに追い討ちをかけるような事件が起きました。つい先日(8月2日)に無期限謹慎処分に処されたOLマエア・テウヘマ(Maea Teuhema)がそれから1日も経たないうちにチームを退部し転校することが決定したと言うのです。

Read More »

野生トラを保護せよ!

クレムソン大、アーバン大、ルイジアナ州立大、ミズーリ大。皆さんはこの4チームの共通点がなんだかわかりますか? それは彼らのマスコットが共通して「タイガー(トラ)」であることです。 アメリカの大学スポーツには大抵マスコットがおり、その多くが動物です。マスコットは各チームのアイデンティティーの為にもニッ

Read More »

SECメディアデー:リキャップ①

今週7月10日から4日間アラバマ州フーバー市で行われたサウスイースタンカンファレンス(SEC)のメディアデー。これは各チームのヘッドコーチ及び選ばれた選手たちが所信表明したり、記者からの質問に答えたりするイベントで、毎年プレシーズン前のこの時期に行われます。SECのメディアデーはカンファレンスの注目

Read More »

2017年度版「サテライトキャンプ戦争」勃発?

  ルイジアナ州立大とテキサス大は同じカンファレンスに所属しているわけではありませんが、州同士が隣接していることもあり、ことリクルーティングに関しては宿敵同士であるといえます。実際のところ両チームはリクルーティングランキングで5本の指に入ると言われています(by ESPN)。

Read More »

ひょっとしたらキフィン氏が・・・

昨シーズン中ルイジアナ州立大では当時監督であったレス・マイルズ(Les Miles)氏が解雇され、ディフェンシブラインコーチであったエド・オルジェロン(Ed Orgeron)氏が臨時ヘッドコーチに就任してシーズンを乗り切りました。シーズン終了間際にはオルジェロン氏が正式に監督に就任することが決定し、

Read More »

ランディー・モス氏の息子がLSUに転校

元NFLのスターWRで殿堂入りも確実とされているランディー・モス(Randy Moss、元マーシャル大)氏の実子であり、ノースカロライナ州立大のTEでもあったタデウス・モス(Thaddeus Moss)が転校することになりましたが、その行き先はSECの強豪チームであるルイジアナ州立大であることが明ら

Read More »

フォーネットはNFLでも逸材となり得るか?

NFLドラフトを来月に控え、各地ではナショナルコンバインに招待されなかった選手やコンバインで力を発揮できなかった選手たちが「プロデー(Pro Day)」で最後のアピールをNFLスカウトにしているところです。

Read More »

ルイジアナ州立大のバスケ選手がスパイクを履く?

カレッジフットボールと並び人気の高い大学スポーツにバスケットボールがあります。現在米大学男子バスケットボールシーズンも真っ只中、「マーチマッドネス(March Madness)」と呼ばれる、全米トーナメントに向け盛り上がっています。そんな中、サウスイースタンカンファレンス(SEC)所属のルイジアナ州

Read More »

アラバマ大嫌いもほどほどに?!

ライバル同士がいがみ合うのは何も選手やファンだけではないようです。 アラバマ大とルイジアナ州立大は長らくライバル関係にあり、それは1895年まで遡ることになります。対戦成績は51勝25敗5分けでアラバマ大がリードしていますが、特に近年はアラバマ大の独壇場でもあります(アラバマ大が6連勝中)。2007

Read More »

ルイジアナ州立大のQBハリスが転校へ

ルイジアナ州立大QBのブランドン・ハリス(Brandon Harris)がこの度チームを出て転校することが明らかになりました。学位を既に取得しているハリスは大学院トランスファーということで転校先で来季から直ぐにプレーする事が可能となります。 ルイジアナ州立大のエド・オルジェロン(Ed Orgeron

Read More »

2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(3)

2016年度シーズンを振り返る、チーム別通信簿。今回は「B」を受け取ったチーム達を紹介したいと思います。「B」悪くもないが良くもない・・・そんな「不完全燃焼」なチーム達と考えて頂ければ分かりやすいかと思います。 【関連記事】2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(1) 【関連記事】2016年度シー

Read More »

【続報】ルイジアナ州立大に襲いかかる危機

先日ルイジアナ州立大との関係をボイコットしようという動きがニューオーリンズ市周辺の高校チームであるらしいというニュースを紹介しましたがその続報です。 高校コーチのボイコットを回避 【関連記事】ルイジアナ州立大に襲いかかる危機 先週ルイジアナ州立大は新RBコーチのトミー・ロビンソン氏と新WRコーチのミ

Read More »

ルイジアナ州立大に襲いかかる危機

ルイジアナ州立大が彼らのリクルーティングの本漁場ともいえるニューオーリンズ市を失うか・・・。 そんな大問題が起きるような気配が地元には漂っています。というのもルイジアナ州ニューオーリンズ市にある高校のコーチ達がルイジアナ州立大との縁を切ろうとしているというのです。 地域的に黒人の割合が多いニューオー

Read More »