ボウルゲーム

ランキング

順位表

プレシーズン

予定/結果

順位表

BLOG POSTS 
カレッジフットボール記事

NIL

オプトインすべきか、ボイコットすべきか?

NIL導入のおかげで復活する兆しにあるのが、カレッジフットボールファンにとってはバイブル的な存在のビデオゲーム、EAスポーツ社の「NCAAフットボール」です。その復活を待ちきれないファンも多いと思いますが、そんな中すべての人がそれを純粋に待ち望んでいるというわけではなさそうです。

続きを読む »

NILの現状にセイバン監督は・・・

選手たちが自身の肖像権などを用いてお金を稼げるようになった「NIL」という仕組み。しかし無法地帯であるため現状はカオスとなっていますが、アラバマ大のニック・セイバン監督はこの状況を憂いているようです。

続きを読む »

フレッド・テイラーの告白

かつてフロリダ大でプレーし、1998年のNFLドラフトで1巡目にしてジャクソンビルジャガーズに入団し以降合計13年間プロで活躍したRBフレッド・テイラー氏。この度30年の時を経て、学生時代に噂されていた秘め事を暴露したのですが・・・。

続きを読む »

Dabo’s Take

クレムソン大のダボ・スウィニー監督は中の上止まりだったクレムソン大を10年以上かけて常勝チームに育て上げた指導者。また自分の考えを包み欠かさず口にすることで知られていますが、時にそれが災いを及ぼすことも。今回は現在ホットなトピックであるNILに関しての質問に答えていました・・・。

続きを読む »

オハイオ州立大の抹消された勝利数

オハイオ州立大は2010年にあるスキャンダルのせいでその年挙げた12勝を記録から抹消されてしまいました。あれから12年が経ち、その消された12勝を取り戻そうという声が上がっていますが、その背景にはNILが絡んでいるとか・・・。

続きを読む »

【続】新たなライバリー勃発?

先日アラバマ大HCニック・セイバン(Nick Saban)監督とテキサスA&M大HCジンボ・フィッシャー(Jimbo Fisher)監督が起こした場外バトルの話を紹介しましたが、今回はその後の話をご紹介したいと思います。

続きを読む »

新たなライバリー勃発?!

5月第3週目に突如として勃発したアラバマ大のニック・セイバン監督とテキサスA&M大のジンボ・フィッシャー監督との場外バトル。史上稀に見る大御所の監督同士の指の差し合いはオフシーズンには格好の話のネタに。その様子をお届けします。

続きを読む »

アラバマ大セイバン監督、不正な選手勧誘を否定

常勝チームであるアラバマ大がトップに君臨できているのはニック・セイバン監督が過去に囚われず時代の流れに乗ることに長けているからとも言えますが、最近は選手補充にトランスファー選手を起用することも積極的に取り上げています。が、今回その事に対する疑惑が上がっているようです・・・。

続きを読む »

アディダスのNILディール

ここのところNILのことばかりご紹介しているような気がしますが、この度スポーツメーカーの大手・アディダスがNILの一環として大学アスリートたちを同社のアンバサダーに起用する代わりにその対価を支払うというキャンペーンを立ち上げました。

続きを読む »

ルイジアナ州立大のNILディール

先日グランブリング州立大のスカラシップ選手たちがまとめてNIL(Name/Image/Likeness)を元手に収入を手に入れることができるという話を紹介しましたが、今度はルイジアナ州立大での似たようなケースを紹介したいと思います。

続きを読む »

グランブリング州立大のNILディール

FCS(フットボールチャンピオンシップサブディビジョン)所属のグランブリング州立大は先月全てのスカラシップ選手(スポーツ奨学金を授与されている選手)全員に新たなNILのディールをお膳立てすることを発表しました。

続きを読む »

オフシーズンのニュースまとめ:Vol.3【2022】

オフシーズンのニュースまとめ。元クレムソン大でノースウエスタン大へ転校していたQBジョンソンが古巣に復帰した話とか、元ベイラー大監督でスキャンダルの末に監督の座を追われたブライルス氏がカレッジ界に復帰する話とか、USCのQBウィリアムスが取り付けたNILディールの話とか。

続きを読む »

オフシーズンのニュースまとめ:Vol.1【2022】

オフシーズンのニュースまとめ。アリゾナ州立大でのリクルーティング違反によるコーチの解雇劇とか、クレムソン大のスウィニー監督のNILによる選手のプロ化への危惧の話とか、「怪我したふり」による故意のプレーの遅延化を防ぐ方法の話など。

続きを読む »

NILでひと儲け!

このオフシーズンはプレーオフ制度の拡張やらNCAAのアルストン訴訟での敗訴などで話題に事欠きませんが、長いカレッジフットボールの歴史の中でもそれらに勝るとも劣らない変化が訪れようとしています。それは学生アスリートたちがNILを糧にお金を稼ぐことが許されるということです。

続きを読む »

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト