ジョージア大 アーカイブ - ANY GIVEN SATURDAY

BLOG POSTS 
カレッジフットボール記事

ジョージア大

変わりゆくカレッジトラディション

5月にミネソタ州ミネアポリスで起こった白人警官による黒人への暴行致死事件を発端にアメリカだけでなく世界中でBLM運動が行われています。この運動によりアメリカでは人種差別を生んだ悪しき歴史と決別するために様々な声が上がっています。そしてその波はカレッジ界にも押し寄せているのです。

続きを読む »

オフシーズン便り#9【2020年】

2021年にジョージア大とクレムソン大のライバリーゲームが復活することになった話とか、これまで一度もFCSと対決しなかったのに2021年にFCSチームとの試合を組むも、批判を食らって今回このマッチアップを取り消すことにしたUSCの話とか、ペンステートとジョー・パターノ氏の遺族が和解した話とか。

続きを読む »

オフシーズン便り#6【2020年】

2019年度にジョージア大がリクルーティングに費やした金額がとんでもない額だった話とか、クレムソン大のバックアップQBチェイス・ブライスが転校を決めたこととその新天地の話とか、アリゾナ州立大が2人のNFLベテランをディフェンシブコーディネーターに据えた話とか。

続きを読む »

シュガーボウルレビュー

全米5位のジョージア大と7位のベイラー大との対決となった今年度のシュガーボウル。どちらのチームもプレーオフ進出をあと少しで逃したチームでありそのショックからどれだけのモチベーションを持ってこの試合を迎えられるのかに注目が集まりました。

続きを読む »

シュガーボウルプレビュー

「ニューイヤーズ6」の最後を締めくくるのが元旦夜に開催予定のシュガーボウル。今年のシュガーボウルはジョージア大とベイラー大とのマッチアップとなりました。どちらのチームもCFP出場をあと少しのところで逃しました。メジャーボウルとは言えこの試合にモチベーションを高めて臨めるかどうかが勝利の鍵となりそうですが・・・。

続きを読む »

第15週目レビュー

第15週目の週末には各地のカンファレンスで頂上決戦が熱く繰り広げられ、さらに「パワー5」カンファレンス群ではリーグタイトルの更に先にあるCFPへの切符を手に入れるための負けられない戦いがありました。その週末を終えいよいよCFPの青写真が見えてきましたが、まずは各地の試合を振り返りたいと思います。

続きを読む »

SEC優勝決定戦プレビュー

2019年度のサウスイースタンカンファレンス(SEC)優勝決定戦、全米2位のルイジアナ州立大と4位のジョージア大がジョージア州アトランタ市で12月7日に激突。カレッジフットボールプレーオフ進出もかかったこの大舞台の見どころを紹介します。

続きを読む »

第13週目レビュー

いよいよ2019年度シーズンも大詰め。先週の結果で各地のカンファレンス優勝決定戦進出チームが次々と決定し出していますが、同時にCFPレースもヒートアップ。1敗が命取りとなるこの終盤戦でこの週末も2チームに土が付きレースから敗退していきました。そんなサバイバルウィークエンドとなった第13週目を振り返ります。

続きを読む »

第12週目レビュー

第12週目も手に汗握る好ゲームが各地で行われましたが、5チームいた無敗チームのうち2チームに土がついたり、ハイズマントロフィー候補のスター選手がシーズン絶望となる大怪我を負うなどドラマに満ちた週末になりました。そんな第12週目を振り返ります。

続きを読む »

第12週目の見どころ

今季のカレッジフットボールもいよいよ終盤。ナショナルタイトルを狙うチーム、もしくは所属するカンファレンスタイトルを狙うチームらはそれぞれもう負けることが許されない緊迫した状況に突入していきます。強豪校ですら油断できないこの第12週目の主な見どころを探っていきます。

続きを読む »

第11週目レビュー

今季第11週目は「Game of the Century II」と銘打たれたルイジアナ州立大とアラバマ大の激戦に大きな注目が集まりましたが、その他にもカレッジフットボールプレーオフ(CFP)やカンファレンスタイトルレースに大きく影響を及ぼす試合が多々行われました。ここではそれらを一気に振り返ります。

続きを読む »

第11週目の見どころ

第11週目の最大のマッチアップはLSUとアラバマ大の大一番。しかし当然今週末にはこの試合の他にもたくさんの試合が組まれており、その中にはCFPレースに大いに関わってくるものもあります。前回の記事ではLSUとアラバマ大の試合にスポットライトを当てましたが、今回はその他の試合の見どころを探っていきたいと思います。

続きを読む »

第4週目レビュー

今季第4週目にはシーズン序盤ながらカレッジフットボールプレーオフ(CFP)進出を占うノートルダム大とジョージア大の大一番があり見るものをたいへん楽しませてくれました。またアーバン大とテキサスA&M大、ウィスコンシン大とミシガン大というランカー同士の試合もあり、見応え充分な週末となりました。

続きを読む »

第4週目の見どころ

第4週目は先週末と打って変わってランカー同士の戦いが3つもあります。ジョージア大とノートルダム大の対決はカレッジフットボールファンなら誰しもが生唾もので街の焦がれるマッチアップです。その他にもBig Tenを占うミシガン大とウィスコンシン大の戦いなど盛りだくさん。そんな第4週目の見どころを見ていきます。

続きを読む »

ジョージア大の成功の余波・・・

カービー・スマート監督を迎え今季4シーズン目を迎えているジョージア大は現在全米3位で今週末には7位のノートルダム大との対戦を控えています。そんなスマート監督はフィールド上では期待通りの結果を出し続けていますが、実はフィールド外でもさらに期待以上の成果を引き出すことに成功しているらしいのです。

続きを読む »

エクストラポイント【第3週目】

ジョージア大の観客が対戦相手のアンダーソン監督の亡き妻へ送った最大級の哀悼の意の話とか、いじめにあったテネシー大ファンの少年のために沸き起こっているTシャツの話とか、フロリダ州立大ファンの4歳児がとった驚きの行動の話とか、今季歴史的快進撃を続けているサザンメソディスト大の話とか。

続きを読む »

その一つ上へ【ジョージア大プレビュー】

カービー・スマート体制となり今年で4年目となるジョージア大。2年前には既にタイトルゲームに進出しており彼らの成長には目を見張る物がありますが、そのチームにはいつもQBジェイク・フロームの存在がありました。彼はこれまであまりスポットライトを浴びて来ませんでしたが、今年は一皮むけてチームの大黒柱となって欲しい所。

続きを読む »

元ジョージア大監督ドゥーリー氏の名前が・・・

先月ジョージア大は元監督・体育局長であるレジェンド、ヴィンス・ドゥーリー氏を称えるために、自身のホームスタジアムであるサンフォードスタジアムのインフィールドを彼の名前を冠した「ドゥーリーフィールド」と名付けることにしたそうです。今回はそのドゥーリー氏と彼の愛弟子であるハーシェル・ウォーカー氏の話を紹介します。

続きを読む »

元マイアミ大監督リクト氏の現場復帰の可能性は・・・

2015年度シーズン後にジョージア大から解雇されるも母校であるマイアミ大の新監督に就任したマーク・リクト氏。低迷していたマイアミ大を再び全米の表舞台に押し上げた手腕はさすがでしたが、昨年度シーズン後に突如として引退を表明。現場を退いてからまだ半年ですが、果たして彼の復帰はあるのでしょうか?

続きを読む »

2019年オフシーズンニュースまとめ【その1】

オフシーズン中に紹介しきれず溜まっていたニュースを掻い摘んでご紹介いたします。トランスファーポータルに登録して転校していった選手たちの話とか、2024年に予定されているクレムソン大vsジョージア大戦のファイトマネーの話とか、サザンカリフォルニア大の新しいオフェンシブコーディネーターの話とか。

続きを読む »

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト