元ルイジアナ州立大QBハリスの転校先は・・・

ルイジアナ州立大から転校することを決意し、転校先を探していたQBブランドン・ハリス(Brandon Harris)ですがこの度ようやく新天地にたどり着いたようです。

ルイジアナ州立大のQBハリスが転校へ


3月末まで話は遡りますが、ハリス自身のツイッターアカウントでACCノースカロライナ大でカレッジフットボールキャリアの花道を飾ることを発表しました。

ハリスはルイジアナ州立大で学位をすでに取得しているため、大学院生としてノースカロライナ大に転校するということで2017年度シーズンからすぐにプレーすることが可能です。しかもノースカロライナ大は昨季の先発QBミッチ・トルビスキー(Mitch Trubisky)がNFLドラフト入りしたため先発QBの座が開いたままになっており、ハリス次第ではノースカロライナ大でいきなりスターターに任命される可能性もあります。

昨年ルイジアナ州立大では先発QBとしてシーズン開幕を迎えましたが、初戦のウィスコンシン大戦での貧弱なパフォーマンスによって徐々にバックアップを任されるようになり、またシーズン途中で監督が交代レス・マイルズ氏→エド・オルジェロン氏)したことで完全にハリスが戦略外となってしまい、残されたプレー資格最後のシーズンをルイジアナ州立大以外で模索中でした。

一時は強豪ルイジアナ州立大での夢の先発QBの座を手にしながら、それを不意にしてしまったハリス。ノースカロライナ大でのセカンドチャンスを活かすことができるでしょうか?

この記事が気に入ったらクリック!
この記事が気に入ったらポチッ!
シェアする 0
ツイートする
Pocket
  • Instagram
Google+