BLOG POSTS 
カレッジフットボール記事

2022年度シーズン注目のQB達【残留組】

今回は昨年度の活躍を踏まえて、来るシーズンで特に気にかけておきたいQBたちをご紹介してみたいと思います。ここにあげるQB全てが活躍するとは思えませんが、まずは開幕に備えてこれらの選手の名前を頭の片隅に置いておくのはいかがでしょうか。

続きを読む »

フレッド・テイラーの告白

かつてフロリダ大でプレーし、1998年のNFLドラフトで1巡目にしてジャクソンビルジャガーズに入団し以降合計13年間プロで活躍したRBフレッド・テイラー氏。この度30年の時を経て、学生時代に噂されていた秘め事を暴露したのですが・・・。

続きを読む »

Dabo’s Take

クレムソン大のダボ・スウィニー監督は中の上止まりだったクレムソン大を10年以上かけて常勝チームに育て上げた指導者。また自分の考えを包み欠かさず口にすることで知られていますが、時にそれが災いを及ぼすことも。今回は現在ホットなトピックであるNILに関しての質問に答えていました・・・。

続きを読む »

Pac-12のUSCとUCLAがBig Tenへ

長いカレッジフットボールの歴史の中でも超弩級な、カレッジフットボール界の勢力図をひっくり返すぐらいの驚きのニュースが飛び込んできました。Pac-12のUSCとUCLAが2024年からBig Tenカンファレンスに移籍することが正式に決まったのです。

続きを読む »

ACC、来季からの新スケジュールを発表

以前当サイトでも2022年度シーズンからPac-12カンファレンス及びマウンテンウエストカンファレンスが二地区制度を廃止するというニュースを紹介しましたが、ACCもそれに追随するように来季から地区制度を廃止。さらに彼らは新方式のスケジューリングも公開しました。

続きを読む »

マンゼル氏、母校へ凱旋?

かつて2012年に彗星の如く現れ、1年生として史上初となるハイズマントロフィー受賞QBとなったジョニー・マンゼル氏。ただプロではパッとせず、しかも私生活も問題視されて2年でNFLから干されてしまいました。その後の彼はというと・・・。

続きを読む »

アーチ・マニングがテキサス大へ

来年2023年度に入部予定の高校生リクルートの中で現在最高評価を受けているQBプロスペクトがアーチ・マニング(Arch Manning)君ですが、この度テキサス大入部を口頭ながら発表しました。これが古豪テキサス大にとって何を意味するのか?

続きを読む »

SECが元デューク大HCカットクリフ氏を招集

昨年までデューク大を指揮したデヴィッド・カットクリフ(David Cutcliffe)氏がこの度サウスイースタンカンファレンス(SEC)の事務局に就任するすることが明らかになりました。SECでの役職は「コミッショナー特別補佐」という肩書きだそうです。

続きを読む »

MACが統計会社と業務契約

NCAA1部FBSは「パワー5」と「グループオブ5」に区分けされますが、その「グループオブ5」の一員であるミッドアメリカンカンファレンス(MAC)が、この度統計データ(スタッツ)を扱う会社と業務提携を結んだそうです。これが何を意味するのか?

続きを読む »

2022年度シーズンのルール改正

NCAA(全米大学体育協会)のルール設定委員会は2022年度シーズンに向けた新たなルールの改正としてターゲッティングと怪我のフェイク(怪我のふり)などに関する新ルールを設定しました。

続きを読む »

Life Goes On…

2021年度まで5年間オクラホマ大を率いて55勝10敗に4つのリーグタイトルを獲得したリンカーン・ライリー監督は昨年突如としてサザンカリフォルニア大に鞍替えしました。全米を驚かせカレッジフットボール界の勢力図を覆すとも言えるこの移籍劇。その理由とは何だったのでしょうか?

続きを読む »

カレッジフットボールの観客動員数が7年連続で減少

近年のカレッジフットボール界はエンターテイメント性が増し、また監督の間では1000万ドルもの年収を手に入れる人も現れ、NILの影響で学生アスリートも場合によっては多額の利益を手に入れることができるようになり、カレッジ界は羽振りが良いように見えますがここ何年も下り坂な側面もあるようです。

続きを読む »

C-USAの3校がサンベルトカンファレンスへ鞍替え完了

NCAA1部の中でも上位サブディビジョンとされるFBS(フットボールボウルサブディビジョン)の一員であるカンファレンスUSAに所属するオールドドミニオン大、サザンミシシッピ大、マーシャル大3校が来る2022年度シーズンからサンベルトカンファレンスに完全移籍することが決定しました。

続きを読む »

オハイオ州立大の抹消された勝利数

オハイオ州立大は2010年にあるスキャンダルのせいでその年挙げた12勝を記録から抹消されてしまいました。あれから12年が経ち、その消された12勝を取り戻そうという声が上がっていますが、その背景にはNILが絡んでいるとか・・・。

続きを読む »

NCAA、大麻検査のリミットを緩和

アメリカでは大麻(マリファナ)の使用を許可する州が増え続ける中、NCAA(全米大学体育協会)はこの流れに対応し、薬物検査でアウトとなる大麻使用量を緩和し、アウトとなってもそのペナルティーを軽減する規制改正を発表しました。

続きを読む »

ミシガン大ハーボー監督のバイアウト費

契約途中に監督が解雇されたり監督がチームを去ってしまうと違約金としてバイアウト費が発生します。監督の入れ替わりがどんどん激しくなる中、このバイアウト費はは高騰するばかり。そんな中ミシガン大のジム・ハーボー監督のバイアウト費も・・・。

続きを読む »

昨年度のSECの総収益額は・・・

過去20年間で13度も全米制覇を成し遂げているのがSEC所属のチーム。カレッジフットボール界においてSECは最強のカンファレンスと言っても過言ではないでしょう。そんなSECだからこそメディアの注目度も高く、それに伴い彼らは収益面でも他カンファレンスを凌駕する数字を叩き出しています。

続きを読む »

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト