ブログ記事一覧 - ANY GIVEN SATURDAY

BLOG POSTS 
カレッジフットボール記事

OBJ、母校に2年間出入り禁止へ

2019年度のナショナルタイトルゲームではLSUがクレムソン大を破り12年ぶりに全米制覇を成し遂げました。その偉業を称えあう試合後の輪の中に卒業生であるOBJの姿がありましたが、彼がここで犯した悪行のしっぺ返しが・・・。

続きを読む »

最新ランキングを分析【2020年度第8週目】

暦の上ではカレッジフットボールのレギュラーシーズンは後半戦に突入。今週末から待ちに待ったBig Tenカンファレンスが開幕を迎え、新型コロナウイルスと背中合わせなシーズンの大いなるスパイスになってくれるはずです。そんな第8週目の最新ランキングを分析します。

続きを読む »

適者生存【2020年度第7週目レビュー】

第7週目は各地の試合の結果ランキングの順位と実際の実力がどれほどの差を持っていたのかが明らかに。本当に強いものだけが生き残り、そうでないものは敗れ去る・・・そんな現在の勢力図がなんとなく浮き彫りになった週末でした。

続きを読む »

第7週目プレビュー【2020年度シーズン】

第7週目となる今週末は2020年度版「世紀の一戦」と目される全米2位アラバマ大と3位のジョージア大の大一番が控えています。同じカンファレンス出身で全米で現在三本の指に入るチーム同士の対決ですから、注目を浴びないはずがありません。今回はこの試合を中心に週末の見どころをご紹介します。

続きを読む »

ディフェンスは何処へ?

今季ここまで目につくのはハイスコアゲームが続出していること。点取合戦は見ているファンにとってはエンターテイメント性が高い試合展開ということになるのでしょうが、それにしても何故こんなに各地でディフェンス陣が苦戦しているのでしょうか?

続きを読む »

エクストラポイント【2020年度第6週目】

フロリダ大のマレン監督がテキサスA&M大戦での敗戦後に放った衝撃のリクエストの話とか、テキサス大対オクラホマ大戦での誤審の話とか、アーカンソー大とアーバン大戦での大誤審の話とか、アラバマ大のセイバン監督がミシシッピ大に対して思わず口にした本音の話など他。

続きを読む »

最新ランキングを分析【2020年度第7週目】

7週目はちょうどレギュラーシーズンの中間点とも言える時期。開幕前のランキングと比べると顔ぶれが一体どう変わったのかを見てみるのも一興かもしれませんが、ここでは日曜日にリリースされた第7週目の最新APランキングを分析していきたいと思います。

続きを読む »

竜虎相搏【2020年度第6週目レビュー】

今季第6週目の試合は各地でディフェンスなしのノーガードの打ち合いが頻発。オフェンス好きにはたまらない週末になったことでしょうが、ディフェンス好きにしてみれば膝をたたきたくなるようなシーンばかりでした。その中から試合を厳選して振り返ってみたいと思います。

続きを読む »

第6週目プレビュー【2020年度シーズン】

今季第6週目となる今週末、ランク同士の試合が4つありしかもそのうち1位のクレムソン大と7位のマイアミ大との試合は所属するACCのタイトルレースだけでなくナショナルタイトルレースにも大きな影響を及ぼすことでしょう。その他にも注目点満載な第6週目の見どころをご紹介します。

続きを読む »

因縁の対決?

今週末には全米1位のクレムソン大対7位のマイアミ大や3位のジョージア大と14位のテネシー大などの好マッチアップが予定されていますが、個人的には2位のアラバマ大とランク外のミシシッピ大との試合も非常に楽しみです。それはなぜか?

続きを読む »

最新ランキングを分析【2020年度第6週目】

先週行われた第5週目のカレッジフットボールでは実に8チームのランカーチームに土が付きました。このことで今週の最新ランキングでは順位の変動が起きています。シーズンは10月に入りサバイバルモードが加速化しますが、ここでは第6週目に先駆けてリリースされた最新の全米ランキングを分析します。

続きを読む »

エクストラポイント【2020年度第5週目】

空軍士官学校が先週着用した特注ユニフォームの話とか、サザンメソディスト大の学生ファンが全員退去させられた話とか、ケンタッキー大のアシム・ローズの痛恨のケアレスミスの話とか、次期ドラフトでの注目株であるトレイ・ランスのために立った1試合だけ「見本市」を行ったノースダコタ州立大の話とか。

続きを読む »

波乱万丈【2020年度第5週目レビュー】

今季5週目となった先週末はランキング25位以内中8チームに土がつく波乱のウィークエンドとなりました。コロナのせいでノンカンファレンス戦が減少ないしキャンセルになったせいでリーグ戦の重みがグッとました今季。黒星の意味がいつもよりも重く感じるこの第5週目を振り返ります。

続きを読む »

身を削ってチームに尽くすオハイオ州立大コーチ陣

10月24日から晴れてシーズン開幕を迎えることが出来るようになったBig Tenカンファレンスに所属するオハイオ州立大。8週間で8試合というスケジュールは彼らにコロナによる試合延期という猶予を与えてくれませんが、シーズンを無事送るために彼らのコーチたちは身を削る奉公をしているとか。

続きを読む »

勝ち負け>パブリックヘルス?

現在進行系であるこのコロナのパンデミックは当然カレッジフットボール界以外でも多大なるインパクトを与えてきていますが、このウイルスと戦っていくために今最も必要なのは「情報」です。その情報と試合の勝敗を天秤にかけた時・・・。

続きを読む »

9月の通信簿【2020年度シーズン】

コロナ禍で開幕が危ぶまれたカレッジフットボール界ですが、9月に開幕して以来既に4週が経ちました。ここでは今月のカレッジフットボール界を振り返り、更にはいろいろな意味で話題をさらったチームに独断で通信簿をつけていきたいと思います。

続きを読む »

コロナで露呈したカレッジフットボール界の「怪物の尾」【後編】

各地でコロナ感染が発生するも第4週目にはいよいよSECが開幕して徐々に盛り上がりを見せている今季のカレッジフットボール。当初開催を見合わせていた4つのリーグも今季開幕に舵を切りいずれ全てのFBSカンファレンスが出揃うことになりましたが、それでも何か釈然としないものを感じずに入られません。それは何なのか?

続きを読む »

最新ランキングを分析【2020年度第5週目】

今季第4週目には大御所SECチームがいよいよ登場。リーグ戦のみの戦いとなる彼らは開幕戦から好カードを連発。また先週は2つのトップランカーが敗れる波乱が起き、更には最新ランキングにはBig TenとPac-12チームが復活を果たしてきました。そんなドラマに満ちた第5週目のランキングを分析します。

続きを読む »

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト