2016年度のコーチ交代一覧

2016年度シーズン途中からシーズン後にかけて多くのヘッドコーチが入れ替わりました。そのチーム数は21チーム。全FBSチームのうち約20%のチームでヘッドの解雇劇があったわけですが、ここではそれらのチームを紹介したいと思います。

ベイラー大 OUT ジム・グローブ
(シーズン後に引退)
IN  マット・ルール
(前テンプル大監督)
カリフォルニア大 OUT ソニー・ダイクス
(シーズン後に解雇)
IN ジャスティン・ウィルコックス
( 前ウィスコンシン大DC)
シンシナティ大 OUT  トミー・タバービル
(シーズン後に辞任)
IN ルーク・フィッケル
(前オハイオ州立大OC)
コネチカット大 OUT ボブ・ディアコ
(シーズン後に解雇)
IN ランディ・イーゼル
(元コネチカット大監督=復帰)
フロリダ
アトランティック大
OUT チャーリー・パートリッジ
(シーズン後に解雇)
IN レーン・キフィン
(前アラバマ大OC)
フロリダ
インターナショナル大
OUT ロン・ターナー
(シーズン中に解雇)
IN ブッチ・デービス
(元ノースカロライナ大監督)
フレズノ州立大 OUT ティム・デルーター
(シーズン中に解雇)
IN  ジェフ・テッドフォード
(元カリフォルニア大監督)
ジョージア州立大 OUT トレント・マイルズ
(シーズン後に解雇)
IN ショーン・エリオット
(前サウスカロライナ大OLコーチ)
ヒューストン大 OUT  トム・ハーマン
(辞任→テキサス大監督)
IN  メジャー・アップルホワイト
(前ヒューストン大OC)
インディアナ大 OUT ケヴィン・ウィルソン
(シーズン後に辞任)
IN トム・アレン
(前インディアナ大DC)
ルイジアナ州立大ルイジアナ州立大 OUT レス・マイルズ
(シーズン中に解雇)
IN エド・オルジェロン
(前ルイジアナ州立大DLコーチ)
ミネソタ大 OUT トレイシー・クレイズ
(シーズン後に解雇)
IN P.J.フレック
(前ウエスタンミシガン大)
ネバダ大 OUT ブライアン・ポリアン
(シーズン後に解雇)
IN ジェイ・ノーヴェル
(アリゾナ州立大WRコーチ)
オレゴン大 OUT マーク・ヘルフリッチ
(シーズン後に解雇)
IN ウィリー・タガート
(前サウスフロリダ大監督)
パデュー大 OUT ダレル・ヘーゼル
(シーズン中に解雇)
IN ジェフ・ブローム
(前ウエスタンケンタッキー大監督)
サンノゼ州立大 OUT ロン・カラガー
(解雇)
 IN ブレント・ブレナン
(前オレゴン州立大WRコーチ)
サウスフロリダ大 OUT  ウィリー・タガート
(辞任→オレゴン大監督)
IN チャーリー・ストロング
(前テキサス大監督)
テンプル大 OUT マット・ルール
(辞任→ベイラー大監督)
IN ジェフ・コリンズ
(フロリダ大DC)
テキサス大テキサス大 OUT  チャーリー・ストロング
(シーズン後に解雇)
IN トム・ハーマン
(前ヒューストン大監督)
ウエスタン
ケンタッキー大
OUT ジェフ・ブローム
(辞任→パデュー大監督)
IN マイク・サンフォード
(前ノートルダム大OC)
ウエスタン
ケンタッキー大
OUT P.J.フレック
(辞任→ミネソタ大監督)
IN ティム・レスター
(前パデュー大QBコーチ)

この記事が気に入ったらクリック!
この記事が気に入ったらポチッ!
シェアする 0
ツイートする
Pocket
  • Instagram
Google+