2016年度シーズン

[quads id=2]

第11週目の見どころ

今季のカレッジフットボールもいよいよ11週目を迎え、ファイナルストレッチに差しかかろうとしています。終盤に向け上位チームは負けられない試合が続きますが、今週はプレーオフに向けて大変重要な意味を持つ試合が4つも(MIA vs ND、ALA vs MSU、UGA vs AUB、TCU vs OU )控えています。

2016年度のコーチ交代一覧

2016年度シーズン途中からシーズン後にかけて多くのヘッドコーチが入れ替わりました。そのチーム数は21チーム。全FBSチームのうち約20%のチームでヘッドの解雇劇があったわけですが、ここではそれらのチームを紹介したいと思います。 ベイラー大 OUT ジム・グローブ (シーズン後に引退) IN  マッ

2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(5)

2016年度シーズンを振り返る、チーム別通信簿。今回は「D」を受け取ったチーム達を紹介したいと思います。本当だったら「F」(落第点)をあげてもいいのかなとも思いますが、そこは慈悲を見せて(笑)「D」にとどめておくことにします。

2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(4)

2016年度シーズンを振り返る、チーム別通信簿。今回は「C」を受け取ったチーム達を紹介したいと思います。「C」評価のチームはお世辞にも成功したとは言えない、期待に応えられなかったチーム達と言えます。 【関連記事】2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(1) 【関連記事】2016年度シーズン総括:チ

2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(3)

2016年度シーズンを振り返る、チーム別通信簿。今回は「B」を受け取ったチーム達を紹介したいと思います。「B」悪くもないが良くもない・・・そんな「不完全燃焼」なチーム達と考えて頂ければ分かりやすいかと思います。

2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(2)

2016年度シーズンを振り返る、チーム別通信簿。今回は「B+」を受け取ったチーム達を紹介したいと思います。「B+」は結果は良かったものの後もう一歩頑張れば「A」を貰えていた、そんな「惜しいチーム」たちです。

2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(1)

クレムソン大の優勝で幕を閉じた2016年度シーズン。既に1ヶ月近くが経とうとしていますが、これから数回に渡りこのシーズンを振り返ってみたいと思います。 今回は管理人が独断で主なチーム達の出来を査定していきたいと思います。アメリカの学校の成績風に「A+、A、B+、B、C、D」の6つのレベルに分けていき

ノートルダム大はケリー監督で大丈夫なのか?

テキサス大、ミシガン州立大、デューク大、ノースカロライナ州立大、スタンフォード大、海軍士官学校、バージニア工科大、そしてサザンカリフォルニア大。これらは2016年度シーズンにノートルダム大を倒したチームたちです。 そうです、昨年1年間だけで、です。 もし昨年のノートルダム大フットボールチームから何か

2016年度ナショナルチャンピオンシップゲーム分析

  アラバマ大 (14勝1敗) 7  10  7  7 31 クレムソン大 (14勝1敗) 0  7  7  21 35 全米1位のアラバマ大と2位のクレムソン大の間で行われた2016年度のナショナルタイトルゲーム。試合は予想を裏切らない素晴らしいものになりました。 【関連記事】2016年

2016年度フィエスタボウルレビュー

  オハイオ州立大 (11勝2敗) 0 0 0 0 0 クレムソン大 (13勝1敗) 10 7 7 7 31 昨年ナショナルチャンピオンシップゲームでアラバマ大に惜しくも敗れたクレムソン大。この試合は事実上2016年の初戦(1月11日に行われたため)といえましたが、会場はユニバーシティオブ

2016年度ピーチボウルレビュー

  ワシントン大 (12勝2敗) 7 0 0 0 7 アラバマ大 (14勝0敗) 7 10 0 7 24 カレッジフットボールプレーオフの準決勝第1試合目となった今年のピーチボウル。アラバマ大とワシントン大とのマッチアップはワシントン大の先制パンチから始まりました。

2016年度シュガーボウルプレビュー

  開催日:1月2日 開催地:メルセデスベンツスーパードーム (ルイジアナ州ニューオーリンズ) アーバン大 オクラホマ大 8勝4敗 戦績 10勝2敗 32.2 平均得点 44.6 15.5 平均失点 29.6 170.8 平均パスYD(攻) 319.8 278.5 平均ランYD(攻) 23

コットンボウルプレビュー

  開催日:1月2日 開催地:AT&Tスタジアム (テキサス州アーリントン) ウエスタンミシガン大 ウィスコンシン大 13勝0敗 戦績 10勝3敗 43.5 平均得点 28.6 19.4 平均失点 15.5 261.7 平均パスYD(攻) 179.2 207.3 平均ランYD(攻)

ナショナルタイトルゲームの組み合わせが決定

アメリカ時間12月31日、カレッジフットボールプレーオフ(CFP)準決勝戦となるピーチボウル、フィエスタボウルがそれぞれ行われ、いよいよ1月9日に行われるナショナルタイトルゲームの顔合わせが決まりました。

2016年度シトラスボウルレビュー

  ルイジアナ州立大 (8勝4敗) 0 16 10 3 29 ルイビル大 (9勝4敗) 3 3 0 3 9 全米13位のルイビル大と20位のルイジアナ州立大との対戦となったシトラスボウル。ハイズマントロフィー受賞QBラマー・ジャクソン(Lamar Jackson)を擁するルイビル大とルイジ

2016年度オレンジボウルレビュー

  ミシガン大 (10勝3敗) 3 3 9 17 32 フロリダ州立大 (10勝3敗) 17 3 0 13 33 ミシガン大とフロリダ州立大という屈指の好カードとなったオレンジボウル。特にフロリダ州立大RBダルヴィン・クック(Dalvin Cook)という全米でも随一のスピードスターにミシ

2016年度ローズボウルプレビュー

  開催日:1月2日 開催地:ローズボウル (カリフォルニア州パサデナ) サザンカリフォルニア大 ペンシルバニア州立大 9勝3敗 戦績 11勝2敗 32.9 平均得点 36.9 2.1 平均失点 23.3 261.7 平均パスYD(攻) 261.2 207.3 平均ランYD(攻) 168.