ジョージア大のQB事情

ジョージア大のQB事情

昨年期待度が高かったジョージア大でしたが、3人のQBをシャッフルしてもまるで効果が現れず、9勝したもののマーク・リクト(Mark Richt)監督が解雇されるという結果に至りました。フラストレーションが溜まっているのはファンも同じで、そんな状況を見てきた彼らはリクト前監督が連れてきた5つ星リクルートのQB、ジェコブ・イーソン(Jacob Eason)に先発の座を!と叫んでいるようです。

しかし残念ながらイーソンに無条件にそのポジションが与えられることはなさそうです。

ヘッドコーチのカービー・スマート(Kirby Smart)監督は囲みインタビューでこう答えました。

「ファンの訴えが私の決断に影響するかって?そんなことあるわけありません。ファンの皆さんは彼(イーソン)を応援することはできますが、私はチームにとってベストな決断を下さなければならないのです。最終的にはファンが一番望む選手が先発の座を射止めることになるでしょう。これは約束できます。」

「もしイーソンが先発出場して試合に負ければファンは彼を望まなくなる。そして彼を先発に指名した私も彼らに嫌われるのですから。」

ジョージア大は毎土曜日のプレシーズンキャンプを一般公開することになっています。そこで現在のQBの状況をチェックすることができるでしょう。グレイソン・ランバート(Greyson Lambert)、ブライス・ラムジー(Brice Ramsy)、そしてイーソンの三つ巴のバトルが繰り広げられることになります。

ファンはそこで3人のうち誰が一番多く一軍チームのスナップを受けるかどうかを目を凝らして見届けるでしょうが、スマート監督は「そんなことをするのは時間の無駄です」と一刀両断しています。

「ファンの皆さんはあなたがたメディアの皆さんと同じように指折りスナップ数を数えるのでしょうが、私が注目するのはそんなところではありません。彼らが様々な状況下でいかに対応できるかをチェックするからです。」

ところでスマート監督の返答ぶり、誰かに似ていると思いませんか?私には彼の「師匠」であるアラバマ大ニック・セイバン(Nick Saban)監督そっくりに聞こえるのですが・・・。2006年からマイアミドルフィンズ、そしてアラバマ大でセイバン監督に従事していたスマート監督ですから、セイバン監督から影響を受けているとしても何ら不思議ではないですよね。

この記事が気に入ったら拡散&フォローお願いします!
ツイート
この記事が気に入ったら拡散&フォローお願いします!
ツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト