ミネソタ大 アーカイブ - ANY GIVEN SATURDAY

BLOG POSTS 
カレッジフットボール記事

ミネソタ大

これこそライバリー!【アイオワ大35、ミネソタ大7】

金曜日に行われたBig Tenカンファレンス戦のミネソタ大vsアイオワ大の試合は長い歴史のあるライバル対決で「フロイド・オブ・ローズデイル」と呼ばれる銅像をかけて争われますが、この試合でアイオワ大フェレンツ監督がこのライバリーにふさわしい行動を見せました。それは何か?

続きを読む »

Black Lives Matter

5月25日にミネアポリス市で発生した白人警官による黒人男性への暴行致死事件を受けて各地では連日人種差別や社会的不公正是正を訴える抗議行動が拡散。その規模はますます大きくなっていますが、対処する警官隊たちの行動も激化し事態は混沌化。そんな中カレッジフットボール界からも行動を起こそうという声が挙がっています。

続きを読む »

エクストラポイント【第11週目】

アラバマ大との決戦に勝ち同カード8年ぶりの勝利を挙げたルイジアナ州立大の試合後のお祭り騒ぎの話とか、そのルイジアナ州立大のWRサデウス・モスのスーパーキャッチの話とか、1904年以来の9連勝目を飾ったミネソタ大の話とか、低迷するミシガン州立大の話とか。

続きを読む »

第11週目レビュー

今季第11週目は「Game of the Century II」と銘打たれたルイジアナ州立大とアラバマ大の激戦に大きな注目が集まりましたが、その他にもカレッジフットボールプレーオフ(CFP)やカンファレンスタイトルレースに大きく影響を及ぼす試合が多々行われました。ここではそれらを一気に振り返ります。

続きを読む »

第11週目の見どころ

第11週目の最大のマッチアップはLSUとアラバマ大の大一番。しかし当然今週末にはこの試合の他にもたくさんの試合が組まれており、その中にはCFPレースに大いに関わってくるものもあります。前回の記事ではLSUとアラバマ大の試合にスポットライトを当てましたが、今回はその他の試合の見どころを探っていきたいと思います。

続きを読む »

エクストラポイント【第8週目】

ミネソタ大のガン克服選手が初出場した話とか、冴えないラトガース大のオフェンスの話とか、オクラホマ大のマスコットであるワゴンが転倒事故を起こした話とか、踊りすぎてペナルティーを喰らった話とか、試合中にパンチを御見舞したクレムソン大の選手に与えられた罰の話とか、新OTルールが初めて採用された試合の話とか。

続きを読む »

エッグハント、その中身は・・・

先週日曜日アメリカはイースター(復活祭)でした。簡単に言えば亡くなったイエス・キリストが復活したとされる日でそれを祝うキリスト教徒のお祝いの日です。そしてこの日には「イースターエッグ」と呼ばれる装飾されたゆで卵が出される習慣があるのですが、子供達用にはこの卵(と言っても大抵は卵の形をしたガチャガチャ

続きを読む »

フレック監督が元教え子をリクルート?

昨年ウエスタンミシガン大にてシンデレラストーリーを演出し、その手腕を買われてミネソタ大のヘッドコーチに抜擢されたP.J.フレック(P.J. Fleck)監督。カレッジフットボール創成期には多大なる存在感を示し、強豪とされていたミネソタ大はここ何年も際立ったシーズンを送れていません。大学側は是非ともフ

続きを読む »

ミネソタ大でも「ロウ・ザ・ボート」

2016年度シーズンにレギュラーシーズン無敗で惜しくもコットンボウルでウィスコンシン大敗れたものの13勝1敗と言う素晴らしいシーズンを送ったウエスタンミシガン大。そのリーダーであったP.J.フレック(P.J. Fleck)監督はその手腕を認められBig Tenカンファレンスのミネソタ大に「昇格」して

続きを読む »

ミネソタ大フットボール部のいざこざ

  ミネソタ大は12月27日に行われるホリデーボウルにてワシントン州立大と対戦することになっていますが、一時ミネソタ大の選手たちがこれをボイコットするという事態に陥りました。結局事態は収束したのですがこの一連のいざこざをまとめてみました。

続きを読む »

ミネソタ大、クレイズ氏をヘッドコーチに任命

  ミネソタ大のヘッドコーチの職を健康上の理由で辞したジェリー・キル(Jerry Kill)氏の代わりに臨時コーチとしてチームを率いてきた、ディフェンシブコーディネーターのトレーシー・クレイズ(Tracy Claeys)氏が3年契約で新しいヘッドコーチに正式に任命されたことが11日水曜日に

続きを読む »

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト