BLOG POSTS 
カレッジフットボール記事

ダボ・スウィニー

クレムソン大とスウィニー監督のサクセスストーリー

かつてなかなか結果を残せなかったものの、ここ5〜6年間の活躍が目覚ましいクレムソン大。今では毎年ナショナルタイトル争いに絡んで来るほどまでに成長しましたがそれを支えているのがスウィニー監督。今回はそのスウィニー体制下でチームが開花するまでのプロセスのお話です。

続きを読む »

ダボ・フューリー!

先週クレムソン大とフロリダ州立大の試合が開催不可となりました。これは双方で新型コロナに感染した選手が出た余波によるものですが、試合当日にこれを聞かされて寝耳に水だったクレムソン大のダボ・スウィニー監督の怒りは収まりません。

続きを読む »
スタジアムの観客席へ続くトンネル

BLMとカレッジフットボール

人種差別廃絶と社会的不公正の是正を訴える抗議運動は「Black Lives Matter」のスローガンとともに全米中に拡散しましたが、その波はカレッジフットボール界にも様々な形で押し寄せておりこれまで多くのOBや現役の黒人選手たちが自分たちの思いや悩みや怒りなどを公表し始めています。

続きを読む »

2019年度の最高給取りコーチは?

アメリカの大学のトップチームの監督は日本のプロスポーツも顔負けの年収を手に入れています。そして先日USAトゥデイが発表した毎年恒例となるカレッジフットボールコーチのサラリーランキングによると、予想通り上位に名を連ねているコーチたちの額は物凄いものになっています。

続きを読む »

クレムソン大とスウィニー監督が超大型の契約更新

過去3年間で2度の全米制覇を成し遂げたクレムソン大は今や押しも押される常勝チームとなりましたが、当然その原動力となっているのはダボ・スウィニー監督。そんな名監督を今後もチームに引き止めるためクレムソン大はスウィニー監督と契約を更新。その内容がとんでもないものになっています。

続きを読む »

クレムソン大にやってきた大物ゲストとは?

クレムソン大のダボ・スウィニー(Dabo Swinney)監督の長年の夢・・・それは監督としてナショナルタイトルをゲットすることだったのか、もしくはクレムソン大で最多勝利監督となることなのか、はたまた彼の母校であるアラバマ大の監督に就任することなのか・・・。 実はそんなことよりも彼が一番叶えたかった

続きを読む »

セイバン監督の後継者は・・・

アラバマ大が昨年度ナショナルチャンピオンに輝いたことで彼らのHCであるニック・セイバン(Nick Saban)監督にとって6つ目の全米制覇を達成したことになりました。これでFBS(フットボールボウルサブディビジョン)レベルではかの有名な元アラバマ大監督でありレジェンドでもあるポール・ベアー・ブライア

続きを読む »

ボウルゲーム出場回避を巡る議論

カレッジフットボールだけで考えれば、レギュラーシーズンを勝ち抜き、カンファレンスタイトルを取得することや、ナショナルチャンピオンシップを獲得することが選手やチームにとっては大きな目標となります。またナショナルチャンピオンシップに出場できなくても、良い成績を残してポストシーズンのボウルゲームに出場する

続きを読む »

賭けに勝ったのは・・・

アラバマ大のニック・セイバン(Nick Saban)監督は冷徹で滅多に笑わない監督というイメージが強いですよね。実際の記者会見を見ても、サイドラインでの姿を見ても大抵眉間にしわを寄せているか、怒りをぶつけまくっているかのどちらかといっても過言ではないかもしれません。

続きを読む »

デショーン・ワトソン=マイケル・ジョーダン?!

NFLクリーブランドブラウンズは長らくリーグで下位をひた走っていますが、その要因の一つにNFLドラフトやトレードで失敗し続けている事が挙げられます。そんなことからスポーツ局にチャンネルをあわせればブラウンズのフロントオフィスの体たらくなところを指摘するアナリストばかり。そのダメさ加減が伝統になりつつ

続きを読む »

スウィニー監督のランニングマンチャンレンジ!

インターネットで降って湧いては消え去っていく「バイラルビデオ」と言うものがあります。面白おかしいビデオがソーシャルメディアを通じて不特定多数のユーザーに観られていく現象のことですが、これまでも沢山のバイラルビデオがYouTubeなどで紹介されてきました。 もう既に少し古くなってしまった感も否めません

続きを読む »

クレムソン大がスウィニー監督と契約更新

ビッグゲームで勝利した後、ロッカールームで 人目はばからずビクトリーダンスを披露することで知られるクレムソン大ヘッドコーチ、ダボ・スウィニー(Dabo Swinney)監督。きっと彼はこの度提示された新たな契約更新の内容を見てどこかでビクトリーダンス以上の喜びのダンスを踊っていることでしょう。 過去

続きを読む »

高校のコーチがカレッジチームに「リクルート」される訳

  アメリカンフットボールはアメリカの国技と言ってもいいぐらいポピュラーなスポーツです。その競技人口は若年層から始まり高校でピークを迎えカレッジ、そしてプロフェッショナルとふるいにかけられていきます。成人になってからもプレーをする人口は当然減っていく訳ですが、ティーンエイジに実際プレーする

続きを読む »

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ⑤

6位:ダボ・スウィニー(Dabo Swinney)- クレムソン大 比較的若い(46歳)ヘッドコーチですが、地道なリクルーティングとそのパッションでクレムソン大を中の上レベルのチームから強豪チームにまで育て上げたのがダボ・スウィニー監督です。 昨シーズン悲願のナショナルタイトル獲得を目指してアラバマ

続きを読む »

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト
カレッジフットボール記事