ボウルゲーム

ランキング

順位表

プレシーズン

予定/結果

順位表

BLOG POSTS 
カレッジフットボール記事

サウスカロライナ大

これまでのニュースまとめ【第8週目】

第8週目のニュースまとめ。AACが新たに6チームを加える話とか、ワシントン州立大のロロビッチ監督がワクチン接種拒否を理由に解雇された話とか、マニング&ジャクソン両氏の大学時代の背番号が永久欠番になる話とか、サウスカロライナ大の元学生コーチが先発出場する事になった話とか。

続きを読む »

サウスカロライナ大がムスチャンプ監督を解雇

SECに所属するサウスカロライナ大は先週ミシシッピ大に59対42で敗れ今季の戦績を2勝5敗にまで落としてしまいましたが、大学側は今週はじめにウィル・ムスチャンプ監督と袂を分かつ決断を下しました。彼の栄光と挫折の歴史と後釜候補などを探ります。

続きを読む »

変わりゆくカレッジトラディション

5月にミネソタ州ミネアポリスで起こった白人警官による黒人への暴行致死事件を発端にアメリカだけでなく世界中でBLM運動が行われています。この運動によりアメリカでは人種差別を生んだ悪しき歴史と決別するために様々な声が上がっています。そしてその波はカレッジ界にも押し寄せているのです。

続きを読む »

エクストラポイント【第1週目】

テネシー大とフロリダ州立大が開幕戦で敗れてしまった話とか、USCのQBダニエルズが今季全ツ帽となってしまった話とか、ノースカロライナ大での初戦を白星で飾ったブラウン新監督の話とか、サウスカロライナ大の新QBの話とか、イリノイ大の転校生フォードの話とか、ルイビル大のチアリーダーの話とか。

続きを読む »

サウスカロライナ大のスプリングゲームに特別ゲスト!

カレッジフットボール界では現在各地で春季トレーニングが行われていますが、場所によってはすでにそのスケジュールを終えているチームもあります。SECのサウスカロライナ大もその中の一つで、彼らは先週末にそのトレーニングの締めくくりであるスクリメージ(紅白戦)「ガーネット&ブラックゲーム」を行いました。 「

続きを読む »

高みを目指すなら・・・

カンファレンスタイトルやナショナルタイトルを目指すチームを育成するのは時間だけでなくお金もかかるものです。特にリクルーティングの面でいかにしていいタレントをかき集められるかというのはそのままチームの将来の動向に直結して影響を及ぼしますから、その面での競争が激しくなればなるほど他のチームとの違いを見せ

続きを読む »

サウスカロライナ大とムスチャンプ監督が契約延長へ

サウスカロライナ大はこの度ウィル・ムスチャンプ(Will Muschamp)監督と契約を更新することを発表しました。 サウスカロライナ大で2期目を終えたばかりのムスチャンプ監督ですが、前監督であるスティーブ・スパリアー(Steve Spurrier)氏が3勝9敗(スパリアー氏自身はシーズン途中で引退

続きを読む »

ファーヴ氏が復帰か?!

サザンミシシッピ大出身でNFLでは主にグリーンベイパッカーズで活躍し、3度のMVP、11度のプロボウル選出、そして1997年のスーパーボウル優勝を飾り、2016年に晴れて殿堂入りを果たした名QBブレット・ファーヴ(Brett Fabre)氏。現役時代後期には引退するしないという曖昧な態度でも知られて

続きを読む »

マーカス・ラティモアの第二の人生

カレッジフットボールでプレーすることが多くの高校生プレーヤーの夢でありますが、カレッジフットボーラーにとってはその上のプロリーグであるNFLという華やかな舞台で活躍することが最大の目標であり夢であります。その「聖地」にたどり着けるのはほんの一握りの才能溢れる選手だけです。しかしもしその聖地にたどり着

続きを読む »

元サウスカロライナ大監督スパリアー氏、ライバルを応援していた?

昨年までサウスカロライナ大を指揮し、監督業を引退したスティーブ・スパリアー(Steve Spurrier)氏。最近自伝書を出版しその本の売り込みのためにメディアを行脚していましたが、米スポーツ専門局ESPNに出演した際彼の口から驚くべき言葉が発せられました。 サウスカロライナ大は同州に位置するクレム

続きを読む »

スパリアー氏が母校に「凱旋」

スティーブ・スパリアー(Steve Spurrier)元フロリダ大ヘッドコーチが母校に帰ってきます。 サウスカロライナ大のヘッドコーチだった昨季、シーズン途中に突如として辞任・引退を表明して一線を退いたスパリアー氏でしたが、この度フロリダ大の「特命大使(アンバサダー)」および「コンサルタント」に就任

続きを読む »

マーシャル大がサウスカロライナ大と対戦・・・その訳は

FBSの強豪チームがノンカンファレンスゲームのスケジュールを組む際には、歴史あるマッチアップでない限り通常は安全牌なチームを好んでスケジュールに入れる傾向にあります。それがFBSの中堅校であったり、下部組織であるFCSのチームに白羽の矢が刺さる理由です。最近では自分のホームにそういったチームを呼び寄

続きを読む »

サウスカロライナ大のスパリアー監督が引責辞任

不調が続くサウスカロライナ大ですが、そのヘッドコーチ、スティーブ・スパリアー(Steve Spurrier)監督がシーズンまっただ中であるにもかかわらず引責辞任する事を正式に表明しました。大学長ならびに体育局長の再三の留意の声にもかたくなに耳を貸さず、自らの意思でヘッドコーチの座を下りる事を決定した

続きを読む »

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト