ボウルゲーム

ランキング

順位表

プレシーズン

予定/結果

順位表

2021年度APオールアメリカン

2021年度APオールアメリカン

レギュラーシーズンを通して活躍した選手たちの中からベストメンバーとして選ばれた選手たちを「オールアメリカン」と呼びます。簡単に言えばオールスターとか選抜とかそんな感覚ですが、特に格式高いAP(Associated Press)が定めたオールアメリカンの面々が先日発表されましたのでそれをご紹介します。

APオールアメリカンはAPランキングの投票権のある25名によって選ばれました。その中でもファーストチーム(1軍)にはカレッジフットボールプレーオフに出場予定の全米1位アラバマ大から3人が入選。ファーストチーム選手として同一チームから3人というのは今回の人選では最多。その代表格となるのが先日ハイズマントロフィーを獲得したQBブライス・ヤング(Bryce Young)。その相棒であるWRジェミソン・ウィリアムス (Jameson Williams)も仲間入りを果たせば、全米最多QBサック数(15.5個)を誇るLBウィル・アンダーソン(Will Anderson)もしっかりと1軍入り。その他にもOTイヴァン・ニール(Evan Neal)がセカンドチーム、Sジョーダン・バトル(Jordan Battle)がサードチームに選ばれるなど合計5人がオールアメリカンの称号を手に入れました。

またこのアラバマ大と対戦するシンシナティ大からは去年2軍だったCBアーマッド・ガードナー(Ahmad Gardner)が1軍に格上げ、そしてもう片方のCBコビー・ブライアント(Coby Bryant)が2軍入りを果たしました。

さらにもう1つのプレーオフ準決勝戦出場チームであるミシガン大ジョージア大からも合計8人が選ばれています。

ミシガン大からはハイズマントロフィーレースファイナリストのDEエイダン・ハッチンソン(Aidan Hutchinson)が1軍、同じくDEのデヴィッド・オジャボ(David Ojabo)が2軍、RBハッサン・ハスキンズ(Hassan Haskins)は3軍に、さらにはKジェイク・ムーディ(Jake Moody)も1軍選手として仲間入り。

ジョージア大からはDTジョーダン・デーヴィス(Jordan Davis)とLBナコビ・ディーン(Nakobe Dean)が1軍選手としてそれぞれ選出されました。また1年生のセンセーショナルTEブロック・ボワーズ(Brock Bowers)も見事セカンドチーム入り。さらにDTデヴォンテ・ワイアット(Devonte Wyatt)もセカンドチーム、そしてSルイス・シーン(Lewis Cine)がサードチームとしてオールアメリカンとなりました。ジョージア大もアラバマ大と並び計5人選出です。

ところで今年からは最近のオフェンスのトレンドを受けてかこれまでWRは2枠だったところ今年から3枠に増加。パスオフェンスが全盛期の現在、有能なWRが増えてきたからなのでしょう。

そしてそれを埋め合わせるようにディフェンスではCBとSの他にDBという枠が増えました。近年カレッジでよく見られるようになった「ローヴァー」というポジションに当てはまるとえるでしょうか。(ローヴァー/RoverとはLBとSのハイブリットのようなポジション)

ちなみに今回の1軍のオールアメリカンを出身カンファレンスごとに区分すると以下のようになります。

サウスイースタンカンファレンス(SEC):9人
Big Tenカンファレンス:5人
Pac-12カンファレンス:3人
アトランティックコーストカンファレンス(ACC):3人
Big 12カンファレンス:3人
アメリカンアスレティックカンファレンス(AAC):2人
マウンテンウエストカンファレンス(MWC):2人

ここでもSECの選手の層の厚さが浮き彫りになっていますね。

オールアメリカン一覧

QB

1st Team

1st

ブライス・ヤング 
アラバマ大2年生

2nd Team

2nd

ケニー・ピケット 
ピッツバーグ大4年生

3rd Team

3rd

C.J.ストラウド 
オハイオ州立大

RB

1st Team

1st

ケネス・ウォーカー・III 
ミシガン州立大3年生
ブリース・ホール 
アイオワ州立大3年生

2nd Team

2nd

ショーン・タッカー 
シラキュース大2年生
タイラー・バディ 
ミズーリ大4年生

3rd Team

3rd

ハッサン・ハスキンズ 
ミシガン大4年生
シンシア・マッコーミック 
UTSA3年生

OT

1st Team

1st

イケム・イクウォヌ 
ノースカロライナ州立大3年生
ダリアン・キナード 
ケンタッキー大4年生

2nd Team

2nd

イヴァン・ニール 
アラバマ大3年生
ニコラス・ペティト・フレア 
オハイオ州立大3年生

3rd Team

3rd

コナー・ギャルヴィン 
ベイラー大4年生
マックス・ミッチェル 
ルイジアナ大ラフィエット校4年生

OG

1st Team

1st

ケンヨン・グリーン 
テキサスA&M大3年生
ザイオン・ジョンソン 
ボストンカレッジ4年生

2nd Team

2nd

セイヤー・マンフォード 
オハイオ州立大4年生
ウィリアム・ダンケル 
サンディエゴ州立大3年生

3rd Team

3rd

アンドリュー・ヴォヒーズ 
USC4年生
ジョシュ・セルツナー 
ウィスコンシン大4年生

C

1st Team

1st

タイラー・リンダーバウム 
アイオワ大3年生

2nd Team

2nd

アレック・リンドストローム 
ボストンカレッジ4年生

3rd Team

3rd

マイケル・マイエティ 
ミズーリ大4年生

TE

1st Team

1st

トレイ・マクブライド 
コロラド州立大

2nd Team

2nd

ブロック・バウワーズ 
ジョージア大1年生

3rd Team

3rd

マイケル・マイヤー 
ノートルダム大2年生

WR

1st Team

1st

ジョーダン・アディソン 
ピッツバーグ大2年生
デヴィッド・ベル 
パデュー大3年生
ジェミソン・ウィリアムス 
アラバマ大3年生

2nd Team

2nd

クリス・オラヴェ 
オハイオ州立大4年生
ギャレット・ウィルソン 
オハイオ州立大3年生
ジェレス・スターンズ 
ウエスタンケンタッキー大3年生

3rd Team

3rd

ドレイク・ロンドン 
USC3年生
ジャクソン・スミス・インジグバ 
オハイオ州立大2年生
ジャハン・ドットソン 
ペンシルバニア州立大4年生

All-Purpose

1st Team

1st

デュース・ヴォーン 
カンザス州立大2年生

2nd Team

2nd

ジャマイヤー・ギブス 
ジョージア工科大2年生

3rd Team

3rd

デヴェン・トンプキンズ 
ユタ州立大4年生

K

1st Team

1st

ジェイク・ムーディ 
ミシガン大4年生

2nd Team

2nd

ノア・ラグルズ 
オハイオ州立大4年生

3rd Team

3rd

ケイレブ・シュダク 
アイオワ大4年生

👆記事が気に入ったらいいねやリツイートで拡散お願いいたします!

この記事が気に入ったら拡散&フォローお願いします!
Share on twitter
ツイート
この記事が気に入ったら拡散&フォローお願いします!
Share on twitter
ツイート
Share on facebook
Share on facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on facebook
Share on pocket
Share on facebook
Share on email
Share on facebook
Share on facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on pocket
Share on email

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト
カレッジフットボール記事