白銀の世界を前に羽目を外したミシシッピ大の学生たち

白銀の世界を前に羽目を外したミシシッピ大の学生たち

筆者が住む東海岸では今年は降雪が続き未だ近所はたくさんの雪に囲まれていますが、先週珍しく南部を襲った寒波でテキサス州は未だ電気や水が止まっているという非常事態になっています。

またテキサスだけでなく深南部(Deep South)でも積雪があり滅多に雪が降ることがないこの地域では除雪車が常備されていないために日々の生活に支障をきたしているとか。

それはミシシッピ州でも言えることで、ミシシッピ大があるオックスフォード市でも雪が積り、市民や学生たちは珍しい白銀の世界に心躍らせました。

そんな中ミシシッピ大のキャンパスでは人生で初めて雪を見る学生が多かったせいか羽目を外す人たちの姿も。なんとミシシッピ大フットボール部のスタジアムであるヴァウト・ヘミングウェー・スタジアムに乱入して雪合戦をおっぱじめた輩が続出したのだとか。

まあアメリカの大学生というのは悪ノリするとこういう行動に出がちですが(苦笑)、元々は同大学内にある「グローブ」という広場でかなり大勢の生徒がたむろしていたところ、おそらくその中の誰かが「スタジアムで雪合戦しよーぜ!」みたいな事を言い出してそこから金魚の糞的に100人以上がスタジアムになだれ込んだのでしょう。

しかし程なくしてオックスフォード市警が到着。それに気づいた大勢の学生が一目散に逃げ惑う姿が(爆)。

しかもこの内2人(おそらく上の動画で最後に写っている女性たち)が警察に捕まって建造物侵入の疑いで裁判所への出頭命令を食らってしまったのだとか。

スタジアムに侵入できてしまったことも驚きですが、警察も口頭注意だけで追い返せばよかったのに・・・。こんな雪景色、南部に居たらそうは見れないのですから大目に見てあげても良かったんじゃないか・・・なんて。

この記事が気に入ったら拡散&フォローお願いします!
Share on twitter
ツイート
この記事が気に入ったら拡散&フォローお願いします!
Share on twitter
ツイート
Share on facebook
Share on facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on facebook
Share on pocket
Share on facebook
Share on email
Share on facebook
Share on facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on pocket
Share on email
RELATED POSTS 
関連記事

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト
カレッジフットボール記事