コネチカット大

[quads id=2]

スケジューリングもタダじゃない!

カレッジフットボール界では様々な場面で巨額のお金が動いていることはこのサイトでも多々紹介しています。コーチのサラリー、スタジアムの改築費、バイアウト費、後援者の寄付金、テレビ放映権とこのスポーツが巨額の富を生む立派なビジネスであることは明らかです。今回はさらにこのスポーツならではの大金の流れの話です。

コネチカット大が無所属/独立校に

現在アメリカンアスレティックカンファレンス(AAC)に所属しているコネチカット大ですが、来年から大学全てのスポーツチームがAACを離脱してBig Eastカンファレンスに復帰することが決定しました。これに伴い同大フットボール部は2020年度からどのカンファレンスにも属さない無所属/独立校となります。

カレッジフットボールの光と陰〜リクルート達の苦悩

カレッジフットボールという夢の舞台に立つために高校生のリクルートたちは大学チームの甘い言葉に踊らされながらもいずれは自分で自分の進路を決定していかなければなりません。それは気が遠くなるような、期待と不安が入り混じったプロセスであるに違いありません。 カレッジフットボールのリクルーティングは年々熾烈を

コネチカット大次期監督にイーゼル氏が復帰

数日前クリスマス明けにコネチカット大は今季3シーズン目を終えたばかりのボブ・ディアコ(Bob Diaco)氏と袂を分かつ決断を下しましたが、次期監督に過去1999年から2010年までコネチカット大で監督を務めたランディ・イーゼル(Randy Edsall)氏を復帰させる方向で話がまとまったようです。