2019年度第11週目 - ANY GIVEN SATURDAY

WEEK 
ELEVEN

#2 ルイジアナ州立大

The Game Of The Week
46-41
11.9 Sat.
ブライアント・デニースタジアム
(アラバマ州タスカルーサ市)

#3 アラバマ大

エクストラポイント【第11週目】

アラバマ大との決戦に勝ち同カード8年ぶりの勝利を挙げたルイジアナ州立大の試合後のお祭り騒ぎの話とか、そのルイジアナ州立大のWRサデウス・モスのスーパーキャッチの話とか、1904年以来の9連勝目を飾ったミネソタ大の話とか、低迷するミシガン州立大の話とか。

続きはこちら »

第11週目レビュー

今季第11週目は「Game of the Century II」と銘打たれたルイジアナ州立大とアラバマ大の激戦に大きな注目が集まりましたが、その他にもカレッジフットボールプレーオフ(CFP)やカンファレンスタイトルレースに大きく影響を及ぼす試合が多々行われました。ここではそれらを一気に振り返ります。

続きはこちら »

第11週目の見どころ

第11週目の最大のマッチアップはLSUとアラバマ大の大一番。しかし当然今週末にはこの試合の他にもたくさんの試合が組まれており、その中にはCFPレースに大いに関わってくるものもあります。前回の記事ではLSUとアラバマ大の試合にスポットライトを当てましたが、今回はその他の試合の見どころを探っていきたいと思います。

続きはこちら »

ルイジアナ州立大vsアラバマ大の見どころ

第11週目となる今週末、すべてのファンの目はSEC西地区同士のライバル対決であり、地区争いだけでなくナショナルタイトル争いにも大いに影響を与えることとなるルイジアナ州立大とアラバマ大のビッグゲームに向けられます。今回は「プレーオフ準々決勝」ともいえるこのメガマッチに当サイトも大いに注目したいと思います。

続きはこちら »

ルイビル大スタジアム命名権を巡って・・・

ACC所属のルイビル大のスタジアムはかつて「パパ・ジョーンズ・カーディナルスタジアム」と呼ばれていました。この「パパ・ジョーンズ」というのはアメリカでは有名なピザ屋のチェーン店。このピザ屋の名前を冠したスタジアムでしたが昨年ある事件が元でこの名前を撤去。それを巡った顛末の話です。

続きはこちら »

スケジューリングもタダじゃない!

カレッジフットボール界では様々な場面で巨額のお金が動いていることはこのサイトでも多々紹介しています。コーチのサラリー、スタジアムの改築費、バイアウト費、後援者の寄付金、テレビ放映権とこのスポーツが巨額の富を生む立派なビジネスであることは明らかです。今回はさらにこのスポーツならではの大金の流れの話です。

続きはこちら »

オクラホマ大の「マスコット」の修復が完了!

先日行われたウエストバージニア大戦前のフィールド入場時に転倒・崩壊してしまったオクラホマ大のマスコット的存在である幌馬車「スーナーシューナー」。大学側は今シーズン残りのホームゲームでのスーナーシューナーの使用を取りやめましたが、それを楽しみにしている地元ファンに朗報です。

続きはこちら »

最新のCFPランキングを分析【第1回目】

カレッジフットボール界の頂点を極めるカレッジフットボールプレーオフに進出できる上位4チームを選出するためのランキング、その名もCFPランキングの今季第1弾がいよいよ発表されました。重要なのは5週間後のファイナルランキングの上位4チームですが、第1回目のランキングがどのような顔ぶれになったか見てみましょう。

続きはこちら »

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト
カレッジフットボール記事