SEASON 
2018-2019

第15週目

UABのクラーク監督がE・ロビンソン賞を獲得

一時はチームが廃部危機に陥っていたアラバマ大バーミンガム校(UAB)。しかし2017年に2年ぶりに復帰したのにもかかわらずいきなり8勝すると、今季はチーム新記録となる10勝を記録。それもこれも現HCビル・クラーク監督の手腕の賜物ですが、今回そのクラーク監督に大変栄誉あるアワードが贈られました。

続きを読む »

Trophy Goes To…

カレッジフットボール界における最上級の個人賞がハイズマントロフィー。そのトロフィーを手に入れた、2018年の受賞者は・・・。

続きを読む »

元テキサス工科大HCキングスバリー氏がUSCのOCに就任

今季5勝7敗でボウルゲーム出場を逃した名門サザンカリフォルニア大。勝つことが義務付けられている彼らにとってこの成績は受け入れがたいものであり、クレイ・ヘルトン監督にはすでにたくさんの批判が集まっています。そんな中ヘルトン監督はオフェンス再建のため、新OCにこれ以上無いという人物を起用することに成功しました。

続きを読む »

カンザス州立大シュナイダー監督が引退へ

オハイオ州立大のアーバン・マイヤー監督が今シーズンのボウルゲーム後に引退するというニュースが全米中を駆け巡ったばかりですが、マイヤー監督の引退発表の前にもう一人カレッジフットボール界のレジェンドが現役コーチングからの引退を発表していました。カンザス州立大の生き仏、ビル・シュナイダー監督です。

続きを読む »

オハイオ州立大マイヤー監督が引退へ

つい先日所属するBig Tenカンファレンスの優勝決定戦でノースウエスタン大を破ってリーグ2連覇を果たしたオハイオ州立大。お正月には今シーズンの締めくくりとして由緒あるローズボウルに出場しワシントン大と対決することになっています。そんなオハイオ州立大から驚きのニュースが飛び込んできました。

続きを読む »

ハイズマントロフィーへの道【Vol.8】

カレッジフットボール界における最上級の個人賞がハイズマントロフィー。そんな選ばれた選手しか手にできない賞ですが、ファイナリストに残って授賞式に呼ばれるだけでも大変名誉なことだとされています。そしてこの度授賞式に招待される、2018年度のハイズマントロフィー最終候補選手3人が発表されました。

続きを読む »

2018年度CFP出場4チームが決定

今季のカレッジフットボールの頂点を決めるカレッジフットボールプレーオフ(CFP)。ここに駒を進めることができるのは130校の中でもだったの4チーム。この狭き門を巡り多くの強豪校は夏から切磋琢磨して来たわけですが、今回いよいよその全米のトップ4チームが出揃いました。

続きを読む »
ニュース

UABのクラーク監督がE・ロビンソン賞を獲得

一時はチームが廃部危機に陥っていたアラバマ大バーミンガム校(UAB)。しかし2017年に2年ぶりに復帰したのにもかかわらずいきなり8勝すると、今季はチーム新記録となる10勝を記録。それもこれも現HCビル・クラーク監督の手腕の賜物ですが、今回そのクラーク監督に大変栄誉あるアワードが贈られました。

続きを読む »
2018年度シーズン

Trophy Goes To…

カレッジフットボール界における最上級の個人賞がハイズマントロフィー。そのトロフィーを手に入れた、2018年の受賞者は・・・。

続きを読む »
2018年度シーズン

ハイズマントロフィーへの道【Vol.9】

ハイズマントロフィー授賞式まであと数時間。今回はアラバマ大のトゥア・タガヴァイロアとオクラホマ大カイラー・マレーとの一騎打ちと言われ、非常に僅差のレースとされていますが、果たして誰がトロフィーを獲得するのか?直前ではありますが、この二人のレースを最後に分析してみたいと思います。

続きを読む »
ニュース

元テキサス工科大HCキングスバリー氏がUSCのOCに就任

今季5勝7敗でボウルゲーム出場を逃した名門サザンカリフォルニア大。勝つことが義務付けられている彼らにとってこの成績は受け入れがたいものであり、クレイ・ヘルトン監督にはすでにたくさんの批判が集まっています。そんな中ヘルトン監督はオフェンス再建のため、新OCにこれ以上無いという人物を起用することに成功しました。

続きを読む »
ニュース

カンザス州立大シュナイダー監督が引退へ

オハイオ州立大のアーバン・マイヤー監督が今シーズンのボウルゲーム後に引退するというニュースが全米中を駆け巡ったばかりですが、マイヤー監督の引退発表の前にもう一人カレッジフットボール界のレジェンドが現役コーチングからの引退を発表していました。カンザス州立大の生き仏、ビル・シュナイダー監督です。

続きを読む »
ニュース

オハイオ州立大マイヤー監督が引退へ

つい先日所属するBig Tenカンファレンスの優勝決定戦でノースウエスタン大を破ってリーグ2連覇を果たしたオハイオ州立大。お正月には今シーズンの締めくくりとして由緒あるローズボウルに出場しワシントン大と対決することになっています。そんなオハイオ州立大から驚きのニュースが飛び込んできました。

続きを読む »
2018年度シーズン

ハイズマントロフィーへの道【Vol.8】

カレッジフットボール界における最上級の個人賞がハイズマントロフィー。そんな選ばれた選手しか手にできない賞ですが、ファイナリストに残って授賞式に呼ばれるだけでも大変名誉なことだとされています。そしてこの度授賞式に招待される、2018年度のハイズマントロフィー最終候補選手3人が発表されました。

続きを読む »
2018年度シーズン

2018年度CFP出場4チームが決定

今季のカレッジフットボールの頂点を決めるカレッジフットボールプレーオフ(CFP)。ここに駒を進めることができるのは130校の中でもだったの4チーム。この狭き門を巡り多くの強豪校は夏から切磋琢磨して来たわけですが、今回いよいよその全米のトップ4チームが出揃いました。

続きを読む »

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト
カレッジフットボール記事