2018年度シーズン

第13週目の見どころ

レギュラーシーズンの最終戦となる今週末はカンファレンスタイトルレースの行方を占うゲームだけでなく、CFP進出への望みを繋ぐチームにとっても重要なゲームが控えています。また最終戦には多くのライバル同士の対決が組まれており、全米各地で熱戦が繰り広げられます。そんな見どころ満載の第13週目を見ていきたいと思います。

Read More »

2018年度主なアワードのファイナリスト

カレッジフットボール界において個人が獲得できる最も栄誉な賞は言わずと知れたハイズマントロフィーですが、それ以外にも歴史ある賞がたくさん存在します。これらの受賞者は12月6日に発表されますが、それに先立ちそれぞれのアワードのファイナリストたちが発表されていますので、今回はそれをご紹介したいと思います。

Read More »

カンファレンスチャンプへの道【Vol.2】

いよいよレギュラーシーズンもカンファレンス優勝決定戦を除けば最後の週を残すのみとなりました。そして10あるFBS(フットボールボウルサブディビジョン)カンファレンスのうち、未だ地区優勝並びに優勝決定戦に出場するチームが未だに決まっていない地域もまだあります。つまりそれらのチームはこの週末に全てがかかっているといえるのです。

Read More »

2018年度第4回CFPランキング発表

今シーズンもいよいよ大詰めとなり、ファイナルCFPランキングが発表される12月2日が刻一刻と迫ってきています。あと2週間のうちにドラマは起きるのか?それとも今のランキングのままプレーオフ進出チームが決まるのか?そんな中発表された今季第4回目となるCFPランキングを見ていきたいと思います。

Read More »

第12週目レビュー

第12週目のカレッジフットボールは全体的に見るとそこまで興奮に満ちたウィークエンドだったと言えなかったかもしれません。もちろんそんな中でも見ごたえのある試合もありましたが、それらの結果が直接CFPへの青写真を大きく変えたわけではありません。そんなシーズン終盤なのになんとなく消化不良気味だった第12週目を振り返ります。

Read More »

第12週目の見どころ

今週第12週目はトップチーム(特にSEC)が軒並み弱小チームとばかり対戦する、いわゆる「カップケーキウィーク」とされており、特にCFPランキング上位チームはシーズン最終戦に備えるために戦力を温存する作戦を立てていることでしょう。しかしそれでも見逃せない試合はしっかりとありますのでそれをここでは紹介したいと思います。

Read More »

カンファレンスチャンプへの道【Vol.1】

CFPばかりが騒がれがちなカレッジフットボール界ですが、現実的に目指せるチームというのは限られており、その他のチームは所属するカンファレンスで優勝することが最大の目標であるといえるでしょう。そこでここではFBSに属する10のカンファレンスにおいてどのチームが優勝争いを繰り広げているのかを見ていきたいと思います。

Read More »

2018年度第3回CFPランキング発表

つい先程今季第3回目のカレッジフットボールプレーオフ(CFP)ランキングが発表されました。先週末は上位チームが軒並み順当に白星を重ねたため、CFPが導入された2014年以来初となる上位10チームランキングが据え置きという珍しいランキングとなりました。 それでは早速その最新CFPランキングを見ていきた

Read More »

ハイズマントロフィーへの道【Vol.5】

トゥア・タガヴァイロア(Tua Tagovailoa) アラバマ大2年生QB Embed from Getty Images  ルイジアナ州立大、ミシシッピ州立大戦で1つずつパスINTを犯してしまったタガヴァイロアですが、これまでのプレーを加味すれば依然として彼がハイズマントロフィーレース

Read More »

ルイビル大、ペトリノ監督を解雇

先週シラキュース大に敗れ7連敗とし、今季の戦績も2勝8敗と散々なシーズンを送っているルイビル大ですが、とうとう上層部に堪忍袋の緒も切れたようで、ボビー・ペトリノ(Bobby Petrino)監督を監督職から解いたということです。今年のルイビル大の状況からすればしょうがない結果と言えるでしょう。

Read More »

第11週目レビュー

第11週目の週末はランカー同士の対決が数試合組まれましたが、過去の週末と違い今週末はほぼ番狂わせのない、順当な結果に終始した週末になりました。が、この週末の試合の結果によってカンファレンスの地区制覇を決めたチームも出ており、意味あるウィークエンドとなったのです。そんな第11週目の熱戦を振り返ります。

Read More »

これまでのニュース【11月9日】

FSUのタガート監督がプレーコーリングを譲渡 ここまで4勝5敗と大苦戦中の名門フロリダ州立大。彼らは今年からウィリー・タガート(Willie Taggart)監督に指揮されていますが、オフェンスのバックグラウンドを持つタガート監督はこれまで自らプレーコーリングを行ってきました。しかし成績から見てもそ

Read More »

第11週目の見どころ

今シーズンのカレッジフットボールもいよいよ第4コーナーに差し掛かってくる頃です。カレッジフットボールプレーオフレースおよび各チームが所属するカンファレンスタイトルレースが加熱する中、それらを狙える位置にチームたちにとっては1敗も許されない状況になってきています。そんな第11週目の見どころを見ていきた

Read More »

2018年度10月の通信簿

現在すでに11月2週目に突入しており、10月を振り返るにはちょっとネタ的におそすぎるような気もしますが、9月の通信簿を始めてしまったので(笑)、10月もとりあえず振り返っておきたいと思います。 (注:10月限定の通信簿です) 【関連記事】2018年度9月の通信簿 A(大変良く出来ました!) アラバマ

Read More »

これまでのニュース【11月7日】

カンザス大ビーティ監督が解雇へ 今年4年目を迎えるカンザス大のデヴィッド・ビーティ(David Beaty)監督ですが、これまで通算6勝39敗、カンファレンスレコードは1勝26敗という不甲斐ない結果しか残せていませんでしたが、それを受けて体育局長(AD)のジェフ・ロング(Jeff Long)氏はシー

Read More »

2018年度第2回CFPランキング発表

カレッジフットボールプレーオフ(CFP)に出場する4チームを選出するためのランキング、CFPランキング。今シーズン第2段目となるそのランキングが今晩発表されました。先週末には1位のアラバマ大が3位のルイジアナ州立大に完封勝ちしたため、ランキングのトップ4チームの顔ぶれが変わることが確実視されていまし

Read More »

第10週目レビュー

今季最初のCFPランキングが発表されてから初めての週末となった第10週目。今シーズンのここまでの試合で最も注目を浴びたと言っても過言ではなかった全米1位と3位の対決、その他にもプレーオフ進出を狙うトップランカー達がその立ち位置を確立する週末、「Statement Saturday」となりました。

Read More »