2018年度シーズン

Trophy Goes To…

カレッジフットボール界における最上級の個人賞がハイズマントロフィー。そのトロフィーを手に入れた、2018年の受賞者は・・・。

Read More »

ハイズマントロフィーへの道【Vol.9】

ハイズマントロフィー授賞式まであと数時間。今回はアラバマ大のトゥア・タガヴァイロアとオクラホマ大カイラー・マレーとの一騎打ちと言われ、非常に僅差のレースとされていますが、果たして誰がトロフィーを獲得するのか?直前ではありますが、この二人のレースを最後に分析してみたいと思います。

Read More »

各アワード受賞者が決定

今週土曜日には個人賞の最高峰であるハイズマントロフィーの授賞式が行われますが、それに先立ち今日ジョージア州アトランタ市ではその他の個人賞の授賞式である「ホームディーポ・カレッジフットボール授賞式」が行われました。ここではその授賞式で発表された各賞の受賞者、及びこの日までに受賞者が決定していた賞を紹介したいと思います。

Read More »

2018年度シーズン第14週目

第14週目注目のゲーム SECチャンピオンシップ 28-35 4PM ET メルセデスベンツスタジアム ACCチャンピオンシップ 10-42 12.1 Sat.​ バンクオブアメリカスタジアム Big 12チャンピオンシップ 27-39 12.1 Sat.​ AT&Tスタジアム Big Te

Read More »

ハイズマントロフィーへの道【Vol.8】

カレッジフットボール界における最上級の個人賞がハイズマントロフィー。そんな選ばれた選手しか手にできない賞ですが、ファイナリストに残って授賞式に呼ばれるだけでも大変名誉なことだとされています。そしてこの度授賞式に招待される、2018年度のハイズマントロフィー最終候補選手3人が発表されました。

Read More »

2018年度CFP出場4チームが決定

今季のカレッジフットボールの頂点を決めるカレッジフットボールプレーオフ(CFP)。ここに駒を進めることができるのは130校の中でもだったの4チーム。この狭き門を巡り多くの強豪校は夏から切磋琢磨して来たわけですが、今回いよいよその全米のトップ4チームが出揃いました。

Read More »

第14週目レビュー

各カンファレンスでの優勝決定戦が行われた第14週目。それぞれのチームが所属するカンファレンスの頂点を目指して最後の戦いに挑んだわけですが、それだけではなくプレーオフ出場に向けて最後のテストマッチ、並びにアピールのチャンスでもあったのです。そんな様々なチーム、選手、コーチたちの思惑が凝縮した第14週目を振り返ります。

Read More »

第14週目の見どころ

「チャンピオンシップウィークエンド」と言われる今週末、所属するリーグの頂点に立つための最後の戦いが繰り広げられます。またCFPレースを争う上位数チームにとっては全米チャンピオンを争うためのプレーオフ進出を賭けて負けられない週末となります。

Read More »

ブロイルズ賞のファイナリスト

監督やスター選手が常にチームの表舞台でもてはやされる中、縁の下の力持ち的な存在でチームを支えているのがアシスタントコーチたちです。その中でもコーディネーターと呼ばれる、実際に現場で作戦を立てている人物たちの事を忘れてはなりません。そんな彼らの偉業を称える「ブロイルズ賞」のファイナリストたちがこの度発表されました。

Read More »

元カンザス大ビーティ氏がテキサス大の臨時コンサルタントに就任

今週テキサス大はBig 12カンファレンスのタイトルをかけて宿敵オクラホマ大との再戦を控えますが、この試合に是が非でも勝ちたいトム・ハーマン監督はオクラホマ大完全攻略のためについ先日カンザス大を解雇となったデヴィッド・ビーティ氏を臨時コンサルタントとして招聘しました。

Read More »

UNCがフェドラ監督を解雇→ブラウン氏が新監督として復帰

今季2勝9敗という散々な結果に終わったノースカロライナ大。2017年度も3勝9敗ということで2年連続となる負け越しを喫し、しかもチームが上昇する気配も感じられないことから、大学側はラリー・フェドラ(Larry Fedora)監督を解雇することを決定しました。そしてフェドラ監督の後釜に起用したのが・・・。

Read More »

USCのへルトン監督が残留へ

今季5勝7敗でボウルゲーム出場を逃すことになってしまったサザンカリフォルニア大。ファンの落胆ぶりは底知れませんが、それに伴いヘルトン監督解雇を求める声が高まっていました。しかし今回USCの体育局長であるリン・スワン氏はヘルトン監督の残留を明言しました。

Read More »

テキサス工科大、キングスバリー監督を解雇

今年結果を残せなければそのクビが危ないとシーズン開始前から囁かれていたテキサス工科大のクリフ・キングスバリー監督。今年は最終戦のベイラー大に敗れて5勝7敗とし、ボウルゲーム出場を逃してシーズンを終了。そして大学はついにキングスバリー監督と袂を分かつことを決意。6年間のキングスバリー政権に終止符を打つことになりました。

Read More »

2018年度第5回CFPランキング発表

今シーズンもいよいよ今週末の各カンファレンス優勝決定戦でレギュラーシーズンが終了となります。そして12月2日に発表されるファイナルCFPランキングにてプレーオフに出場できる上位4チームが決定するわけです。それに先駆けて発表された今季第5回目のCFPランキングを分析してみたいと思います。

Read More »

2018年度シーズン第13週目

第13週目注目のゲーム 39-62 11.24 Sat. オハイオスタジアム 第13週目ページへ 試合予定・結果 その他の試合 最新ランキング CFP AP CFP 全リストへ AP 全リストへ

Read More »

カンファレンスチャンプへの道【Vol.3】

いよいよレギュラーシーズンもカンファレンス優勝決定戦を除けば最後の週を残すのみとなりました。そして10あるFBS(フットボールボウルサブディビジョン)カンファレンスのうち、未だ地区優勝並びに優勝決定戦に出場するチームが未だに決まっていない地域もまだあります。つまりそれらのチームはこの週末に全てがかかっているといえるのです。

Read More »

第13週目レビュー【土曜日編】

第13週目には全米各地でライバル同士の熱い戦いが繰り広げられ、またカンファレンスタイトルゲーム出場、そしてその上のCFP出場を賭けたゲームも行われました。さらにシーズン後のボウルゲーム出場資格を賭けて試合に望むチームもありました。そんな様々なドラマを含んだ第13週目を振り返ります。

Read More »