2017年度シーズン

2017年度AGS版プレーオフ!

アメリカでは現在メジャーリーグが開幕してテレビを賑わせています。他にもNBAではプレーオフに向けてレギュラーシーズンゲームが盛り上がっています。そして大詰めを迎えているのは大学男子バスケットボールトーナメント。3月に行われるこの全国大会は「マーチマッドネス(3月の狂気?)」と呼ばれ、合計68チームが

セントラルフロリダ大のシンデレラストーリー

2017年度シーズンのシンデレラストーリーといえば間違いなくセントラルフロリダ大の快進撃でしょう。「グループオブ5」の一員として開幕時から誰からも気にも留められなかった彼らでしたが、週を追うごとに勝ち星を重ね、さらに「パワー5」のチーム達の中でも無敗チームが消えていく中で注目を浴びていきました。そし

2017年度のNCAAの歳入が10億ドルを突破

アメリカの有力紙・USAトゥデーの報道によると、2017年度のNCAA(全米大学体育協会)の歳入が史上初めて10億ドル(約1060億円)の大台に乗ったそうです。大学スポーツというアマチュア団体にここまで巨額のお金が流れているという事実は日本では考えれませんよね。

ボウルウィーク

ナショナルチャンピオンシップゲーム #4 アラバマ大 26-23 1.8 Mon. メルセデスベンツスタジアム #3 ジョージア大 試合詳細・プレビュー 2017年度シーズンボウルゲーム 最新全米ランキング CFPランキング APランキング CFPランキング   APランキング &nbsp

最新ランキングを分析【ファイナル】

ナショナルタイトルゲームも終わり、2017年度シーズンはご存知の通りアラバマ大が優勝してその幕を閉じました。私はと言うとタイトルゲーム終了翌日から休暇を取って南下しておりましたので、その後に起きたニュースなどをご紹介できませんでした。ちょっと古くなる情報もあるかと思いますが、これからタイトルゲーム後

シュガーボウルプレビュー

1月1日 アラバマ大 vs クレムソン大 今シーズンのカレッジフットボールプレーオフ(CFP)準決勝戦の第2戦目は全米1位のクレムソン大と4位のアラバマ大のマッチアップ。もうご承知の通りこの対戦カードはプレーオフにおいて3年連続の同一マッチ。ただ過去2年間はこの両チームはナショナルタイトルゲームで合

ローズボウルプレビュー

1月1日 ジョージア大 vs オクラホマ大 今シーズンのカレッジフットボールプレーオフ(CFP)準決勝戦の第1戦目となるローズボウルは全米2位のオクラホマ大と3位のジョージア大の顔合わせ。オクラホマ大はBig 12カンファレンス、ジョージア大はサウスイースタンカンファレンス(SEC)のチャンピオンと

ピーチボウルプレビュー

1月1日 セントラルフロリダ大 vs アーバン大 今年のピーチボウルのマッチアップは今季唯一全勝を守っているセントラルフロリダ大(UCF)とSECの強豪アーバン大となりました。もっともどちらかといえばこのマッチメーキングは、「グループオブ5」を代表して「ニューイヤーズ6ボウル」出場権を獲得したセント

オレンジボウルプレビュー

12月30日 ウィスコンシン大 vs マイアミ大 私の住むアメリカ東北部は現在寒波が襲っていますが、こことは打って変わって暖かいフロリダ州マイアミで行われるのが「ニューイヤーズ6ボウル」の一つであるオレンジボウルです。今年は地元出身のマイアミ大と遠く北部から寒さを逃れてやってくるウィスコンシン大との

フィエスタボウルプレビュー

12月30日 ワシントン大 vs ペンシルバニア州立大 「ニューイヤーズ6ボウル」の1つに数えられるフィエスタボウルは準決勝戦の関係もあり、普段なら新年に行われるところ今年は12月30日に行われることになりました。年始に行われるからこそメジャー感が漂っていたと感じていたので、年末にフィエスタボウル(

コットンボウルプレビュー

クリスマス休暇で外出しておりなかなかサイトを更新できませんでした・・・。使えるノートブックが欲しいなぁ・・・などとぼやきつつ、この大試合の見どころをさくっと紹介したいと思います。 12月29日 サザンカリフォルニア大 vs オハイオ州立大 今年のコットンボウルはカレッジフットボールプレーオフ(CFP

ボウルゲームプレビュー:ミッドメジャーボウル編【その四】

12月30日 タックスレイヤーボウル ルイビル大 vs ミシシッピ州立大 今年のタックスレイヤーボウルの見どころはルイビル大QBで昨年のハイズマントロフィー受賞者であるラマー・ジャクソン(Lamar Jackson)です。今年はトロフィーをオクラホマ大QBベーカー・メイフィールド(Baker May

ボウルゲームプレビュー:ミッドメジャーボウル編【その参】

12月28日 キャンピングワールドボウル バージニア工科大 vs オクラホマ州立大 今ボウルシーズン初となるランキングチーム同士の戦い。 オクラホマ州立大(19位)といえば今シーズン平均約46得点を誇るハイパワーオフェンスを擁する超攻撃的チーム。一方のバージニア工科大(22位)は平均失点14点という

ボウルゲームプレビュー:ミッドメジャーボウル編【その弐】

12月23日 アームドフォースボウル サンディエゴ州立大 vs 陸軍士官学校 徹底したランゲームが好きな方はアームドフォースボウルを見逃す手はありません。 今季8勝3敗で2年連続でアームドフォースボウル出場を決めた陸軍士官学校(アーミー)はジェフ・モンケン(Jeff Monken)監督のもとトリプル

ボウルゲームプレビュー:ミッドメジャーボウル編【その壱】

12月16日に今シーズンのボウルゲームが始まり、すでに5試合を消化しました。プレーオフも含めて40試合以上ある今季のボウルシーズン。全ての見どころを紹介するのはキツイので(笑)、個人的に気になるゲームを勝手にプレビューしてみたいと思います。 今回は俗に言う「ニューイヤーズ6」ボウル以外の「ミッドメジ

第15週目

第15週目注目のゲーム 陸軍士官学校 14-13 12.9 Sat. リンカーンファイナンシャルフィールド 海軍士官学校 第15週目レビュー 第15週目の見どころ 第15週目の全米ランキング CFPランキング APランキング CFPランキング   APランキング  

第14週目

第14週目注目のゲーム #6 ジョージア大 SECチャンピオンシップ 28-7 12.2 Sat. メルセデスベンツスタジアム #2 アーバン大 #1 クレムソン大 ACCチャンピオンシップ 38-3 12.2 Sat.​ バンクオブアメリカスタジアム #7 マイアミ大 #11 テキサスクリスチャン

威信!【第15週目レビュー】

Embed from Getty Images 雪上の激戦! 陸軍士官学校 14、海軍士官学校 13 2017年度レギュラーシーズン最後を締めくくったのが陸軍士官学校(アーミー)と海軍士官学校(ネイビー)との士官学校同士の伝統の一戦でした。第15週目唯一の試合となったこのライバリーゲームは、中立地で

And The Trophy Goes To…

カレッジフットボール界で最も栄誉ある個人賞、ハイズマントロフィー。これを手にすることはカレッジフットボール史に永遠にその名を残すことができるということで、これ以上ない最高の勲章であります。そんな栄えあるトロフィーを今年手に入れた選手は・・・。

2017年度各種アワード受賞者リスト

カレッジフットボール界において最も栄誉ある個人賞は言わずと知れたハイズマントロフィーです。しかしそれ以外にもポジションごとの最優秀選手賞などは存在し、シーズン中それぞれのポジションで最も活躍した選手たちにそれらのアワードが贈られることになっています。12月7日の夜それらの栄えある賞を受賞した選手たち