プレシーズンキャンプの内部事情

プレシーズンキャンプの内部事情

いよいよ全米各地でプレシーズンキャンプが解禁となりました。シーズン開幕まであと4週間あまり。選手並びにコーチたちはこれから様々な思いを胸にチームと共に貴重な時間を過ごしていくわけです。

そこで今回はプレシーズンキャンプとは一体どんなものなのかを実際に現場で目にしたことのある者の目線で少しご紹介したいと思います。

ミシガン大QBモリスが転校へ

ミシガン大QBモリスが転校へ

shane-morris-michigan-2014

今季ミシガン大は3年生QBウィルトン・スピート(Wilton Speight)を先発に据え快進撃を続け、惜しくもプレーオフ進出は逃しましたが10勝2敗でオレンジボウル出場を決め、フロリダ州立大と対戦することになりました。スピートは来季もミシガン大に残留する意向で、さらに彼のバックアップQBジョン・オコーン(John O’Korn)も第2のQBとして来年ミシガン大でプレーする予定です。トップ2QBが来季も健在と言うのはチームにとっては朗報ですが、逆にミシガン大でプレーする事を夢見ている他のQB達にとってはその夢を叶える事がいよいよ難しくなってくる訳です。シェーン・モリス(Shane Morris)もそんなQBの中の一人ですが、現在4年生で学位をこの秋学期で取得する予定のモリスは大学院生としてミシガン大からトランスファーし他チームでカレッジキャリアを終える事を決めたようです。

将来的にキックオフ消滅?

将来的にキックオフ消滅?

Penn_State_kickoffカレッジフットボール界だけでなくNFLでも選手の安全面での議論が高まっている昨今、NCAA米フットボールコーチ連盟(American Football Coaches Association/AFCA)はゲームの安全性をさらに高めるための手段の一つとしてキックオフを無くす可能性を話しだしたというリポートが届きました。

アイビーリーグ、練習でのタックルを全面禁止へ

アイビーリーグ、練習でのタックルを全面禁止へ

Ivy_League_logo.svg

近年アメリカではフットボールに限らずコンタクトスポーツ(選手同士のぶつかり合いがある程度許されている競技)において脳震とう(Concussion)についての議論が激しく行われています。事の始まりは既に引退したNFLの選手達が数年後から十数年後に脳に関わる様々な症状を訴え、最悪の場合には自殺してしまうなど深刻な社会問題にまで発展しています。