マーク・リクト

元マイアミ大監督リクト氏の現場復帰の可能性は・・・

2015年度シーズン後にジョージア大から解雇されるも母校であるマイアミ大の新監督に就任したマーク・リクト氏。低迷していたマイアミ大を再び全米の表舞台に押し上げた手腕はさすがでしたが、昨年度シーズン後に突如として引退を表明。現場を退いてからまだ半年ですが、果たして彼の復帰はあるのでしょうか?

マイアミ大リクト監督が突如引退宣言

ピンストライプボウルが終わって間もない日曜日(12月30日)、なんとマーク・リクト(Mark Richt)監督が突如としてマイアミ大の監督を辞しそのまま監督業から引退することを表明しました。

A Win-Win Situation!

2年前、ジョージア大は15年に渡りチームを率いたマーク・リクト(Mark Richt)監督と袂を分かちました。それは「合意の上」での離別だとか、辞任だとか、事実上の解雇だとか色々言われたものでした。 【関連記事】ジョージア大のリクト監督が解雇へ リクト監督下のジョージア大は非常に安定したシーズンを毎

ドゥーリー氏がリクト監督を想う

2015年度シーズン後にジョージア大が15年間チームを率いてきたマーク・リクト(Mark Richt)氏を解雇した時、全米中はショックを受けたものでした。ジョージア大でナショナルタイトルを獲得することは叶いませんでしたが、毎年毎年非常にいいチームを輩出し、その安定感とプロフェッショナリズムはジョージ

リクト監督の残念な方向転換

現マイアミ大ヘッドコーチのマーク・リクト(Mark Richt)監督は2015年までジョージア大のヘッドコーチを務めていました。ジョージア大ではその紳士な振る舞いから多くのファンを作り彼がジョージア大を去らなければならなくなった後も彼のことを悪く言う声はあまり聞こえてこないように思えます。 ジョージ

マイアミ大とリクト監督:運命の出会い

昨シーズン後ジョージア大から「解雇」されてしまったマーク・リクト監督。解雇された当時はかなりショッキングなニュースとして取り上げられていました。ジョージア大の顔として長きに渡りチームを率いたリクト監督でしたので、今後一体どうするんだろうと思っていたものでした。 【関連記事】ジョージア大のリクト監督が

ジョージア大のスマート監督、チームの転校ルールを改変

ジョージア大の新ヘッドコーチ、カービー・スマート(Kirby Smart)監督のチーム改革は日々続いているようですが、先日所属選手の転校に関するルールを改めちょっとした話題になっています。 前ヘッドコーチ、マーク・リクト(Mark Richt/現マイアミ大監督)氏時代、所属選手が転校(トランスファー

サザン大のWRが首の骨を骨折

  先週ジョージア大と対戦したサザン大のWRデヴォン・ゲイルズ(Devon Gales)が首の骨を骨折し重体。直ぐに病院へ運ばれ手術を受け手術は成功。一命を取り留めることが出来ました。 チームの発表によると首の骨折はしっかりと固定され容態も安定していると事。上半身だけならば動かす事も出来る

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト
Search
記事
2019
アーカイブ
基礎知識
NFL Draft
About
カレッジフットボール記事

アメリカの大学アメリカンフットボール(カレッジフットボール)ファンサイト「Any Given Saturday」にお越しいただき有り難うございます。

このサイトはカレッジフットボールにハマってしまった、米在住のいちファンによって運営されております。

続きはこちらへ