「 ペンシルバニア州立大 」一覧

Big Tenカンファレンスプレビュー

Big Tenカンファレンスプレビュー

2016年度のBig Tenカンファレンスは驚きと幻滅が入り混じったシーズンでした。下馬評を覆し大外から巻いてカンファレンスを制したのがペンシルバニア州...

ペンステートが復刻版ユニフォームを着用へ

ペンステートが復刻版ユニフォームを着用へ

9月30日に行われる対インディアナ大戦において、ホームのペンシルバニア州立大は1955年に出場したリバティーボウルで使用した時のユニフォームのレプリカを...

「なぜあの時・・・」

「なぜあの時・・・」

 ペンシルバニア州立大(ペンステート)に呪いのごとく張り付いているのが「サンダスキー事件」です。この事件はペンステートのレジェンダリーヘッドコーチ、ジョ...

ペンシルバニア州内ライバリーの存続危機再び

ペンシルバニア州内ライバリーの存続危機再び

丁度前日に「カンファレンス」の記事を挙げたばかりですが、読んでいただければわかるようにカレッジフットボール史上たくさんのカンファレンスが発足しては消えて...

故パターノ氏の息子、ペンステートの理事会入りへ

故パターノ氏の息子、ペンステートの理事会入りへ

ペンシルバニア州立大(ペンステート)のレジェンダリーコーチ、ジョー・パターノ(Joe Paterno、故人)氏の実子であり、同チームの元アシスタントコー...

ペンステートなのに「ブルータス」?【追記あり】

ペンステートなのに「ブルータス」?【追記あり】

2018年度のリクルーティングクラスで全米でも指折りのDLとされるペンシルバニア州出身のマイカ・パーソンズ(Micah Parsons)君は現在お膝元の...

パターノ氏の遺族がペンステート理事会へ立候補

パターノ氏の遺族がペンステート理事会へ立候補

昨年度大外から巻いてBig Tenカンファレスを制し、ローズボウルではサザンカリフォルニア大に敗れたものの素晴らしい戦いぶりをみせ、古豪復活を印象付けた...

2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(1)

2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(1)

クレムソン大の優勝で幕を閉じた2016年度シーズン。既に1ヶ月近くが経とうとしていますが、これから数回に渡りこのシーズンを振り返ってみたいと思います。 ...

1月2日のボウルゲーム寸評

1月2日のボウルゲーム寸評

現在外出中によりまともに記事をアップできないため、今回は寸評で失礼いたします。

ローズボウルプレビュー

ローズボウルプレビュー

開催日:1月2日 開催地:ローズボウル (カリフォルニア州パサデナ) サザンカリフォルニア大 ペンシルバニア州立大 9...

ペンステートが元監督の故パターノ氏の50周年を祝う予定

ペンステートが元監督の故パターノ氏の50周年を祝う予定

ペンシルバニア州立大は同校のレジェンダリーコーチ、故ジョー・パターノ(Joe Paterno)氏のコーチ就任50周年を記念して今週末のテンプル大でトリビュートが...

元ペンステートの選手達がパターノ氏の銅像復活に署名

元ペンステートの選手達がパターノ氏の銅像復活に署名

FBSで最多勝利コーチとなるも、彼の元アシスタントコーチの性的幼児虐待という大スキャンダルで、悲惨な最期を遂げたペンシルバニア州立大(ペンステート)元ヘ...

ペンステートに立ちはだかる4チームとは?

ペンステートに立ちはだかる4チームとは?

ペンシルバニア州立大(ペンステート)といえばレジェンダリーコーチ、ジョー・パターノ(Joe Paterno)氏で有名ですが、残念ながら彼の晩年は彼の元アシスタン...

アーバン大とペンシルバニア州立大が2021年と2022年に対戦

アーバン大とペンシルバニア州立大が2021年と2022年に対戦

ちょっと先の話になりますが、SECとBig Tenの強豪チーム同士が対戦することが決定しました。

ジョー・モアヘッド 〜 ペンステートの新しい風

ジョー・モアヘッド 〜 ペンステートの新しい風

ジョー・モアヘッド(Joe Moorhead)氏はFCS(フットボールチャンピオンシップサブディビジョン)のフォーダム大(ニューヨーク州ブロンクス)のヘ...