ノースカロライナ大

2019年オフシーズンニュースまとめ【その7】

オフシーズン中に紹介しきれず溜まっていたニュースを掻い摘んでご紹介いたします。UNCがファンブル阻止のために導入した新テクノロジーの話とか、来季のフロリダ大vsマイアミ大の試合開始時間が早まった話とか、学生アスリートたちがお金を稼ぐことが出来るようにするための法律をある政治家が立案した話とか。

UNCがフェドラ監督を解雇→ブラウン氏が新監督として復帰

今季2勝9敗という散々な結果に終わったノースカロライナ大。2017年度も3勝9敗ということで2年連続となる負け越しを喫し、しかもチームが上昇する気配も感じられないことから、大学側はラリー・フェドラ(Larry Fedora)監督を解雇することを決定しました。そしてフェドラ監督の後釜に起用したのが・・・。

ノースカロライナ大が13選手を数試合出場禁止処分へ

大学の規模にもよりますが、カレッジフットボール選手はプレシーズンキャンプ傘下のためにキャンパスに到着すると多くのギアがチームから支給されます。トレーニング用のギアからバッグ、靴、帽子、などなど・・・。その量は大御所になればなるほど多くなるという傾向があるようです。

大幅なオーバーホールが必須なポジションを持つチーム八選

毎年ロースターが入れ替わるカレッジフットボール界において、どれだけの選手が前年度から繰り越しでチームに残留するかは、来るシーズンへの準備段階で非常に重要な要素となってきます。特に多くの経験豊富な3、4年生を多く抱えることができるチームにとってそれは大きな財産となります。

ACCメディアデー:リキャップ②

アトランティックコーストカンファレンス(ACC)のメディアデーの様子、第2弾です 【関連記事】ACCメディアデー:リキャップ① クレムソン大 昨年2015年度の雪辱を晴らし1981年以来の全米制覇を成し遂げたクレムソン大。名実ともにカレッジフットボール界の強豪チームと見なされるようになった彼らですが

元ルイジアナ州立大QBハリスの転校先は・・・

ルイジアナ州立大から転校することを決意し、転校先を探していたQBブランドン・ハリス(Brandon Harris)ですがこの度ようやく新天地にたどり着いたようです。 ルイジアナ州立大のQBハリスが転校へ

ノースカロライナ大がジョーダンブランドと契約

昨年ミシガン大はスポーツブランドのナイキの派生ブランドである、ジョーダンブランドとギアの提携を結びました。ジョーダンブランドは名前からも分かるようにアメリカプロバスケ(NBA)の元スーパースターですでに殿堂入りを果たしているマイケル・ジョーダン(Michael Jordan)氏のブランドです。主にバ

ノースカロライナ大のチジック氏が退団へ

ノースカロライナ大ディフェンシブコーディネーターのジーン・チジック(Gene Chizik)氏がコーチ業から一時撤退することが発表されました。 チジック氏は2009年から2012年までアーバン大を率いていたことで知られ、2010年にはQBカム・ニュートン(Cam Newton・現カロライナパンサーズ

ラッセルアスレティックボウルプレビュー

Embed from Getty Images ベイラー大ベアーズ(9勝3敗、6勝3敗 Big 12) ベイラー大の今年のシーズンほどジェットコースターのようなものはありません。シーズンが終わる数週間前までベイラー大はカンファレンスタイトル、およびプレーオフ進出を狙うチームとして挙げられていました。