チャーリー・ストロング

カレッジフットボールの光と陰〜黒人ヘッドコーチ

テキサス大とストロング監督 2016年度シーズン後、テキサス大を3年間率い16勝21敗という成績の後に解雇されたチャーリー・ストロング(Charlie Strong、現サウスフロリダ大)監督。テキサス大という名門校にてこの数字しか残せなかったとあれば、彼の解雇は当然だったという声が大半です。

Read More »

裁判官がストロング監督の指揮能力に疑問を呈す

先月サウスフロリダ大の2選手が暴力沙汰で逮捕されるという事件が起きました。これらの選手は新監督であるチャーリー・ストロング(Charlie Strong)監督が引っ張ってきた選手たちでは有りませんが、この事件に関してストロング監督の監督不行き届きを指摘する人物が表れました。 ストロング監督へのメッセ

Read More »

ストロング監督がテキサス大時代を回想

今オフにテキサス大を解雇されサウスフロリダ大の監督に就任したチャーリー・ストロング(Charlie Strong)氏。数々の強豪校を渡り歩き2010年にルイビル大の監督として招かれたストロング氏はここで結果を残し、2014年に満を辞してテキサス大のヘッドコーチに就任します。しかしテキサス大ではルイビ

Read More »

テキサス大のストロング監督が解雇に

テキサス大は今季最終戦にてテキサスクリスチャン大に敗れ5勝7敗と3年連続の負け越しシーズンが決定しました。そして噂されていた通り、チャーリー・ストロング(Charlie Strong)監督は先週末にその座を解雇されてしまいました。

Read More »

来季にかけるテキサス大の意気込み

テキサス大ヘッドコーチ、チャーリー・ストロング(Charlie Strong)監督は、自身の選手達が今年は前年までに比べて、来るシーズンに賭ける意気込みがまったく違うと見ているそうです。これまで2年間のストロング監督の出来(11勝14敗)を考えれば、そういった選手達の心持ちはストロング監督にとっても

Read More »

テキサス大の体育局長が辞任

テキサス大の体育局長(アスレティックディレクター:AD)、スティーブ・パターソン氏が15日に辞任しました。 在職年数は僅か2年と短命でしたが、辞職に追い込まれた理由は多々あり、その一つは長年のファンたちの逆鱗に触れた事でしょう。テキサス大はそのブランド力からテキサス州だけでなく全米にファンを持ってい

Read More »