ダン・マレン

フロリダ大復活への道

Embed from Getty Images 新コーチがやってきてチームを再建しなければならない時、それが達成されるまで普通なら複数年かかるものです。自分の手足となるアシスタントコーチを雇い、同じように自分と同じフィロソフィーを持つストレングスコーチを見つけ、そこから自分が信じる戦術をチームに浸透

Read More »

Coaching Carousel 2017 – ミシシッピ州立大の場合

ミシシッピ州立大はカレッジフットボール界でも1、2を争う強豪カンファレンスであるサウスイースタンカンファレンス(SEC)にて創設以来のメンバーですが、近代カレッジフットボールでは長く表舞台に立てなかったチームでした。 筆者がカレッジフットボールにハマりだした1998年頃、彼らはジャッキー・シェリル(

Read More »

訴訟でリベンジ?

ミシシッピ大では前任のヒュー・フリーズ(Hugh Freeze)氏時代にNCAAの規則違反を犯した罪でスカラシップ削減などの制裁をくらい、さらにそれに追い討ちをかけるようにそのフリーズ氏が昨シーズン開幕前にプライベートで不適切行為を働いたことが暴露されて辞任したりといざこざが続いています。現在大学側

Read More »

Coaching Carousel 2017 – フロリダ大の場合

2017年度シーズン全米17位で出発したフロリダ大は開幕戦でミシガン大に33対17で敗れます。この時はそれなりに戦えるチームだという感じを受けましたがそれは大間違いでした。テネシー大戦では土壇場のヘイルマリーパスが決まって勝利しますが、今季のテネシー大の出来を考えるとこの勝利をひょうかすること評価す

Read More »

ミシシッピ州立大の努力は報われるか?

今年の秋学期から大学に進学する高校生たちがどの大学チームに入部するかを決断する日、「ナショナルサイニングデー(National Signing Day)」が間近に迫っています。高校生は契約書にサインすることでそのチームに正式にスカラシップ選手として加入する事になります。 ナショナルサイニングデーは年

Read More »