Coaching Carousel 2017 – フロリダ州立大の場合

Coaching Carousel 2017 – フロリダ州立大の場合

今季フロリダ州立大は開幕前に全米3位にランクされるなど期待の膨らむシーズンを迎えるはずでしたが、開幕戦でのアラバマ大との試合でエースQBデオンドレ・フランソワ(Deondre Francois)が膝に大怪我を負ってシーズンを棒に振るとそこから真っ逆さま。一時は3勝6敗でボウルゲーム出場を逃す危機を迎えましたが、なんとか最後の3試合で勝利を納め6勝6敗でボウルゲーム出場権を確保。インディペンデンスボウルに招待されサザンミシシッピ大と対戦することになりました。しかしこの最後の3試合の最終戦であるフロリダ大戦は監督不在で望まなければなりませんでした。というのもその週にHCであるジンボ・フィッシャー(Jimbo Fisher)監督が辞任しテキサスA&M大へと去っていったからです。