ジェイレン・ハーツ

2019年度春季トレーニングリポート【その5】

4月も半ばを過ぎいよいよ春季トレーニングシーズンも終わりに近づいてきました。トレーニングの締めくくりとなる紅白戦も毎週末のように各地で行われていますが、今回は先週末紅白戦を行ったアラバマ大、アーバン大、オクラホマ大、テキサスA&M大の様子を簡単にご紹介します。

アラバマ大QBハーツがオクラホマ大へ

アラバマ大で2016年度と2017年度に先発QBを任されるも昨年度はトゥア・タガヴァイロアにその座を奪われたジェイレン・ハーツ。残り1年のプレー資格を先発QBとして使うために予想通りアラバマ大から転校することになり、この度その転校先がBig 12カンファレンスの名門・オクラホマ大になることがわかりました。

マーテルはマイアミへ・・・ハーツは?

ジョージア大からオハイオ州立大に転校したQBジャスティン・フィールズと先発の座を争うと思われていた元5つ星リクルートであるテイト・マーテルですが、今回フィールズとの直接対決を回避するためか正式にオハイオ州立大から転校することになりました。マーテルの新天地とは・・・。

マイアミ大の新OCは誰なの!?

マニー・ディアス新監督の下で大改革が進んでいるマイアミ大。まず手始めに新OCに元ヒューストン大のメジャー・アップルホワイト氏を雇ったという話を当サイトでもしましたが、どうやらこれはガセネタだったようで・・・。じゃあ一体誰が就任するの?!

アラバマ大QBハーツ、転校を決意か

2016年と2017年にアラバマ大の先発QBを務め、SECの年間最優秀オフェンス選手賞を受賞しながら、2018年度はバックアップに徹していたジェイレン・ハーツ。シーズン終了後に彼がチームにとどまるのか、新天地を探すのか注目されていましたが・・・。