サンダスキー事件

元ペンステート、パターノ氏の映画の予告動画

ここ2年間のペンシルバニア州立大の躍進には目を見張るものがあります。ジェームス・フランクリン(James Franklin)監督就任3年目の2016年には周囲の予想を裏切ってBig Tenカンファレンスタイトルを獲得。昨年はスターRBサクオン・バークレー(Saquon Barkley)、QBトレース

「なぜあの時・・・」

 ペンシルバニア州立大(ペンステート)に呪いのごとく張り付いているのが「サンダスキー事件」です。この事件はペンステートのレジェンダリーヘッドコーチ、ジョー・パターノ(Joe Paterno、故人)氏の右腕として長くチームに関わっていた元ディフェンシブコーディネーターのジェリー・サンダスキー(Jer

故パターノ氏の息子、ペンステートの理事会入りへ

ペンシルバニア州立大(ペンステート)のレジェンダリーコーチ、ジョー・パターノ(Joe Paterno、故人)氏の実子であり、同チームの元アシスタントコーチだったジェイ・パターノ(Jay Paterno)氏がこの度大学の理事会(Board of Trustees)の役員に選出されました。 パターノ氏の

パターノ氏の遺族がペンステート理事会へ立候補

昨年度大外から巻いてBig Tenカンファレスを制し、ローズボウルではサザンカリフォルニア大に敗れたものの素晴らしい戦いぶりをみせ、古豪復活を印象付けたペンシルバニア州立大(ペンステート)。ジェームス・フランクリン(James Franklin)監督の指揮下3年目にしていよいよチームのポテンシャルが

ペンステートが元監督の故パターノ氏の50周年を祝う予定

ペンシルバニア州立大は同校のレジェンダリーコーチ、故ジョー・パターノ(Joe Paterno)氏のコーチ就任50周年を記念して今週末のテンプル大でトリビュートが行われると発表しました。 2011年に彼の元アシスタントコーチ、ジェリー・サンダスキー氏が過去に起こしたとされる男児に対する性的虐待のスキャ

元ペンステートの選手達がパターノ氏の銅像復活に署名

フットボールボウルサブディビジョン(FBS)で最多勝利コーチとなるも、彼の元アシスタントコーチの性的男児虐待という大スキャンダルで、悲惨な最期を遂げたペンシルバニア州立大(ペンステート)元ヘッドコーチ、ジョー・パターノ(Joe Paterno)氏。そのスキャンダルの内容から全米中のパターノ氏への見方