サザンカリフォルニア大

元テキサス工科大HCキングスバリー氏がUSCのOCに就任

今季5勝7敗でボウルゲーム出場を逃した名門サザンカリフォルニア大。勝つことが義務付けられている彼らにとってこの成績は受け入れがたいものであり、クレイ・ヘルトン監督にはすでにたくさんの批判が集まっています。そんな中ヘルトン監督はオフェンス再建のため、新OCにこれ以上無いという人物を起用することに成功しました。

Read More »

USCのへルトン監督が残留へ

今季5勝7敗でボウルゲーム出場を逃すことになってしまったサザンカリフォルニア大。ファンの落胆ぶりは底知れませんが、それに伴いヘルトン監督解雇を求める声が高まっていました。しかし今回USCの体育局長であるリン・スワン氏はヘルトン監督の残留を明言しました。

Read More »

超興奮!ファイトソングトップ12【6位→1位】

カレッジフットボールファンなら聞けば心躍るファイトソング。長く受け継がれてきたそれぞれのチームのファイトソングの中でも個人的に格好いいと思うファイトソングを12曲まで絞り、ランキング付をしました。前回は12位から7位までを紹介しましたが、今回は6位から1位までを一気に見ていきたいと思います。 第6位

Read More »

プレーオフに進出するためには・・・

長いことカレッジフットボール界では「東海岸びいき(East Coast Bias)」の存在が指摘されてきました。それは東海岸チームのほうが西海岸チームよりもメディアの露出が増えるため、彼らの試合が多くのファンや専門家によって観戦されることによって彼らへの評価が西海岸チームよりも高くなりがちになる傾向

Read More »

LAコロシアムが改名へ

2028年度の夏季オリンピックはアメリカ・ロサンゼルスで開催されることになっていますが、そのメイン会場になると思われるのがロサンゼルスメモリアルコロシアム(LA Memorial Coliseum)。1932年と1984年にもオリンピックの開催地となったロサンゼルスでもLAコロシアムは使用されました

Read More »

USCがOCのマーティン氏と契約更新

1998年といえば筆者がカレッジフットボールに本格的にのめり込み始めた年ですが(もう20年も前か!!)、その年はテネシー大が初めて導入されたBCS(ボウルチャンピオンシップシリーズ)ナショナルタイトルゲームでフロリダ州立大を倒して全米制覇を成し遂げた年でした。この頃のテネシー大は本当に強くて、また同

Read More »

目が見えなくたって!

昨シーズンにちょっと話題になったのはサザンカリフォルニア大所属で盲目のスナッパー、ジェイク・オルソン(Jake Olson)の存在です。小さい頃から目の病気を患っていたオルソンは大のサザンカリフォルニア大ファンでした。そんな彼はかつてピート・キャロル(Peter Carroll、現シアトルシーホーク

Read More »

コットンボウルプレビュー

クリスマス休暇で外出しておりなかなかサイトを更新できませんでした・・・。使えるノートブックが欲しいなぁ・・・などとぼやきつつ、この大試合の見どころをさくっと紹介したいと思います。 12月29日 サザンカリフォルニア大 vs オハイオ州立大 今年のコットンボウルはカレッジフットボールプレーオフ(CFP

Read More »

エクストラポイント【第2週目】

テキサス大のQBは誰に? 第1週目にメリーランド大に敗れ開幕前から膨れ上がっていたファンの期待を一気に潰したテキサス大ですが、この試合で肩の怪我を負ったシェーン・ビューシェル(Shane Buechele)が先週のサンノゼ州立大戦に欠場。その代わりに将来の星として期待されテキサス大にリクルートされて

Read More »

エクストラポイント【第1週目】

Embed from Getty Images 夢を叶えた盲目のスナッパー サザンカリフォルニア大の盲目のロングスナッパー、ジェイク・オルソン(Jake Olson)が幼少からの夢であるフットボールの試合出場をついにウエスタンミシガン大戦で叶えました。この試合の終盤である第4Q、PATキックのスナッ

Read More »

Pac-12カンファレンスメディアデー:リキャップ

プレシーズンメディアデーでパワー5カンファレンス最後の登場となったのがPac-12カンファレンスです。今回も気になった情報を厳選してお届けしたいと思います。 【関連記事】SECメディアデー:リキャップ ① ② 【関連記事】ACCメディアデー:リキャップ ① ② 【関連記事】Big 12カンファレンス

Read More »

USC、ホームスタジアムの命名権を売却へ

先日ケンタッキー大が自身のスタジアムの命名権をクローガー(スーパーマーケット)に売却したニュースを紹介しましたが、西海岸の雄・サザンカリフォルニア大(USC)もそれに追随する動きを見せています。 ケンタッキー大、スタジアムを改名 「スポーツビジネスジャーナル」の報道によると、USCのホームスタジアム

Read More »

元USCブラウンの新天地での意気込み

丁度前日にも触れましたが、最終ランキングで全米3位まで上り詰めたサザンカリフォルニア大はシーズン終了時にはカレッジフットボール界でも1、2を争うホットなチームとなっていました。しかしそこにたどり着くまでは決して楽ではなく、特に開幕後数週間は負けが先行して彼らのシーズンはその時点で終わったと思われたも

Read More »

【続報】USCのキッカーのその後

年始に行われたローズボウルで決勝点となるFGを決めたサザンカリフォルニア大のキッカー、マット・ボーミースター(Matt Boermeester)。一夜にして時の人となった彼ですが、先日お伝えしたように彼は「大学の規則違反」により謹慎処分中でしたが、今月頭に彼は残念ながらチームから追い出されてしまった

Read More »

USCのタフな2017年度のスケジュール

2016年度尻上がりに調子を上げ、最終戦となったローズボウルではペンシルバニア州立大と激戦を繰り広げ、これを制し結果的に最終ランキングでは全米3位にまで上り詰めたサザンカリフォルニア大(USC)。若きQBサム・ダーノルド(Sam Darnold)を擁してその勢いを2017年度にも持続させたいところで

Read More »

サザンカリフォルニア大キッカーにトラブル発生

先月行われたローズボウル(ペンシルバニア州立大vsサザンカリフォルニア大)の一戦は昨年度のボウルゲームの中だけでなく、これまで数多プレーされてきたどのボウルゲームと比べても記憶に残る素晴らしいものとなりました。 ざっくり振り返るとペンステートリードで迎えた終盤、サザンカリフォルニア大USCが怒涛の反

Read More »

2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(1)

クレムソン大の優勝で幕を閉じた2016年度シーズン。既に1ヶ月近くが経とうとしていますが、これから数回に渡りこのシーズンを振り返ってみたいと思います。 今回は管理人が独断で主なチーム達の出来を査定していきたいと思います。アメリカの学校の成績風に「A+、A、B+、B、C、D」の6つのレベルに分けていき

Read More »

サザンカリフォルニア大QBブラウン、ピッツバーグ大へ転校

今季開幕時にサザンカリフォルニア大の先発QBを任されていたマックス・ブラウン(Max Browne)。しかし彼は思うようにコーチ陣の期待に応えることが出来ず、シーズン途中に先発の座をサム・ダーノルド(Sam Darnold)に奪われ、以降先発出場する機会は与えられませんでした。そして彼はすでにサザン

Read More »