「 オクラホマ大 」一覧

ストゥープス氏は完全引退か?

ストゥープス氏は完全引退か?

オクラホマ大のボブ・ストゥープス(Bob Stoops)氏がコーチングの世界から電撃引退してまだ日は浅いですが、未だにちょっと信じられないというのが本当...

オクラホマ大のストゥープス監督が引退

オクラホマ大のストゥープス監督が引退

なんともショッキングなニュースが飛び込んできました。一瞬自分の耳を疑いましたが・・・。 なんと本日(アメリカ時間6月7日)、Big 12カンファレ...

オクラホマ大の命運?

オクラホマ大の命運?

オクラホマ大大学長デヴィッド・ボーレン氏は同校が所属するBig 12カンファレンスから脱退する意向は全くないと断言する発言をしました。

スウィッツアー氏の嘆き

スウィッツアー氏の嘆き

先月行われたNFLドラフトではミシガン大の11人に次ぎ10人の選手をプロへと輩出したアラバマ大。もちろん2017年度のドラフトにおいては数だけでなく質も...

酒を飲んでも飲まれるな!

酒を飲んでも飲まれるな!

2015年オクラホマ大プレーオフ進出の原動力となり、2016年度にはカレッジフットボールの最高栄誉賞であるハイズマントロフィーの最終候補選手にも選ばれた...

2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(1)

2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(1)

クレムソン大の優勝で幕を閉じた2016年度シーズン。既に1ヶ月近くが経とうとしていますが、これから数回に渡りこのシーズンを振り返ってみたいと思います。 ...

1月2日のボウルゲーム寸評

1月2日のボウルゲーム寸評

現在外出中によりまともに記事をアップできないため、今回は寸評で失礼いたします。

シュガーボウルプレビュー

シュガーボウルプレビュー

開催日:1月2日 開催地:メルセデスベンツスーパードーム (ルイジアナ州ニューオーリンズ) アーバン大 オクラホマ大 ...

オクラホマ大RBペリン、怪我で2週間欠場へ

オクラホマ大RBペリン、怪我で2週間欠場へ

インディアナ大>オクラホマ大?!

インディアナ大>オクラホマ大?!

ミズーリ大に元オクラホマ大のロスが加入

ミズーリ大に元オクラホマ大のロスが加入

オフェンスの起爆剤が喉から手が出るほど必要なミズーリ大に朗報です。

オクラホマ大QBメイフィールドのプレー資格があと二年に

オクラホマ大QBメイフィールドのプレー資格があと二年に

昨シーズンのオクラホマ大の躍進の原動力となったQBベーカー・メイフィールド(Baker Mayfield)。来季もチームの中心選手として期待され、Big 12チ...

NCAAのキャンプ規制への反応:オクラホマ大の場合

NCAAのキャンプ規制への反応:オクラホマ大の場合

数年前テキサス州内でおこなわれていたオクラホマ大のサテライトキャンプでのこと。同チームのオフェンシブラインコーチ、ビル・べデンバウ(Bill Beden...

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ④

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ④

7位:ボブ・ストゥープス(Bob Stoops)- オクラホマ大 オクラホマ大ヘッドコーチ、ボブ・ストゥープス監督もまた以前書いた「長期政権を担うヘッ...

NO IMAGE

長期政権を担うヘッドコーチ十傑 ⑧

1位:ボブ・ストュープ(Bob Stoop)- オクラホマ大 1970年代から80年代にかけて一世を築いたオクラホマ大。しかし1990代に入るとその勢いは徐々...

ナショナルチャンピオンシップゲームで敗れたチーム十傑 ⑦

ナショナルチャンピオンシップゲームで敗れたチーム十傑 ⑦

4位:2008年度 オクラホマ大(12勝2敗) 勝者:フロリダ大(24対14) トータルで2敗の2008年度オクラホマ大チームを4位に持ってきました...

ナショナルチャンピオンシップゲームで敗れたチーム十傑 ②

ナショナルチャンピオンシップゲームで敗れたチーム十傑 ②

9位:2000年度 フロリダ州立大(11勝2敗) 勝者:オクラホマ大(13対2) 1999年度に全米覇者となったフロリダ州立大は2000年度のBCS...

ナショナルチャンピオンシップゲームで敗れたチーム十傑 ①

ナショナルチャンピオンシップゲームで敗れたチーム十傑 ①

シーズンの最後に行われるナショナルチャンピオンシップ。このゲームの勝者は今後永劫にその名を刻むことが出来ます。それが勝負の掟・・・。敗れ去ったチームにはスポット...