エド・オルジェロン

ルイジアナ州立大の行く末

Embed from Getty Images サウスイースタンカンファレンス(SEC)の名門・ルイジアナ州立大(LSU)はカンファレンスタイトル14つ、ナショナルタイトル3つ、これまでオールアメリカン選手も31名輩出するほどの強豪校として知られてきました。2000年以降は2003年にニック・セイバ

Read More »

2017年度版「サテライトキャンプ戦争」勃発?

  ルイジアナ州立大とテキサス大は同じカンファレンスに所属しているわけではありませんが、州同士が隣接していることもあり、ことリクルーティングに関しては宿敵同士であるといえます。実際のところ両チームはリクルーティングランキングで5本の指に入ると言われています(by ESPN)。

Read More »

ひょっとしたらキフィン氏が・・・

昨シーズン中ルイジアナ州立大では当時監督であったレス・マイルズ(Les Miles)氏が解雇され、ディフェンシブラインコーチであったエド・オルジェロン(Ed Orgeron)氏が臨時ヘッドコーチに就任してシーズンを乗り切りました。シーズン終了間際にはオルジェロン氏が正式に監督に就任することが決定し、

Read More »

【続報】ルイジアナ州立大に襲いかかる危機

先日ルイジアナ州立大との関係をボイコットしようという動きがニューオーリンズ市周辺の高校チームであるらしいというニュースを紹介しましたがその続報です。 高校コーチのボイコットを回避 【関連記事】ルイジアナ州立大に襲いかかる危機 先週ルイジアナ州立大は新RBコーチのトミー・ロビンソン氏と新WRコーチのミ

Read More »

ルイジアナ州立大に襲いかかる危機

ルイジアナ州立大が彼らのリクルーティングの本漁場ともいえるニューオーリンズ市を失うか・・・。 そんな大問題が起きるような気配が地元には漂っています。というのもルイジアナ州ニューオーリンズ市にある高校のコーチ達がルイジアナ州立大との縁を切ろうとしているというのです。 地域的に黒人の割合が多いニューオー

Read More »