ウエスタンミシガン大

ウエスタンミシガン大のスピレーン、元の鞘に収まる

昨年周囲を驚かす快進撃を見せたウエスタンミシガン大。コットンボウルでウィスコンシン大に敗れ惜しくも完全全勝シーズンを送ることはできませんでしたが、中堅チームとしてその名を全国に轟かせました。その牽引力となったP.J.フレック(P.F. Fleck)監督はシーズン後にBig Tenカンファレンスのミネ

Read More »

フレック監督が元教え子をリクルート?

昨年ウエスタンミシガン大にてシンデレラストーリーを演出し、その手腕を買われてミネソタ大のヘッドコーチに抜擢されたP.J.フレック(P.J. Fleck)監督。カレッジフットボール創成期には多大なる存在感を示し、強豪とされていたミネソタ大はここ何年も際立ったシーズンを送れていません。大学側は是非ともフ

Read More »

ミネソタ大でも「ロウ・ザ・ボート」

2016年度シーズンにレギュラーシーズン無敗で惜しくもコットンボウルでウィスコンシン大敗れたものの13勝1敗と言う素晴らしいシーズンを送ったウエスタンミシガン大。そのリーダーであったP.J.フレック(P.J. Fleck)監督はその手腕を認められBig Tenカンファレンスのミネソタ大に「昇格」して

Read More »

WMUのキッカーが「転職」

昨年のシンデレラボーイズとなったウエスタンミシガン大ですが、レギュラーシーズンを全勝、1988年以来となるミッドアメリカンカンファレス(MAC)タイトルも獲得するなど記録ずくめのシーズンを送ることができました。 そんな中1年生のキッカー、ブッチ・ハンプトン(Butch Hampton)はMACの新最

Read More »

2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(1)

クレムソン大の優勝で幕を閉じた2016年度シーズン。既に1ヶ月近くが経とうとしていますが、これから数回に渡りこのシーズンを振り返ってみたいと思います。 今回は管理人が独断で主なチーム達の出来を査定していきたいと思います。アメリカの学校の成績風に「A+、A、B+、B、C、D」の6つのレベルに分けていき

Read More »

ウエスタンミシガン大新監督にOBのレスター氏が就任

2016年度13勝1敗というチーム史上最高とも言えるシーズンを送ることができたウエスタンミシガン大。その代償としてヘッドコーチのP.J.フレック(P.J. Fleck)監督を失うことになってしまったのですが、この度彼の後任にウエスタンミシガン大のOBでパデュー大のQBコーチだったティム・レスター(T

Read More »

コットンボウルプレビュー

開催日:1月2日 開催地:AT&Tスタジアム (テキサス州アーリントン) ウエスタンミシガン大 ウィスコンシン大 13勝0敗 戦績 10勝3敗 43.5 平均得点 28.6 19.4 平均失点 15.5 261.7 平均パスYD(攻) 179.2 207.3 平均ランYD(攻) 204.5

Read More »