アリゾナ大

Coaching Carousel 2017 – アリゾナ大の場合

Pac-12カンファレンス所属のアリゾナ大は2004年から2011年までマイク・ストゥープス(Mike Stoops、元オクラホマ大監督ボブ・ストゥープス氏の弟)監督に率いられましたが、8年間の戦績は44勝53敗と振るわず、出場できたボウルゲームもたったの3つ。そして2011年度シーズンに開幕後1勝

Read More »

2017年度、後がないカレッジコーチ六選

近年カレッジコーチには未だかつてないほどのプレッシャーが掛けられます。それが試合に勝たなければならないというプレッシャーだったり、より良い選手をリクルートしなければならないというプレッシャーだったり・・・。彼らが稼ぐサラリーも異常なまでに高額になるばかりですから、それに見合うだけの働きを大学側が望む

Read More »

ドラフト1巡目の選手が加入?!

「ドラフト1巡目の選手を獲得した!」という話はNFLドラフトであったとしてもカレッジフットボールでは聞き慣れないフレーズですよね。「ドラフト1巡目の選手を世に送り出した!」なら話は別ですが。しかしアリゾナ大には文字通りチームに「ドラフト1巡目の選手」が加入したのです。

Read More »

12月19日のボウルゲーム結果

いよいよ2015年度のポストシーズン、ボウルゲームが始まりました。 以前にも述べましたが、今季はボウルゲームが40試合もあります(ナショナルチャンピオンシップを除く)。そして未だに40と言う数字は多すぎると思いますし、それにより今季は負け越しチームも数合わせのために出場出来てしまうと言う事態が起きて

Read More »

ニューメキシコボウルプレビュー

マウンテンウエストカンファレンスのニューメキシコ大とPac-12カンファレンスのアリゾナ大のマッチアップとなった今年のニューメキシコボウル。 2012年と2013年ののニューメキシコボウルは名門Pac-12出身チームが参戦。彼らが観客を集めるばかりでなく、試合ではお互いがTDを量産しあう非常にに観戦

Read More »