ハイズマントロフィーへの道【Vol.4】

トゥア・タガヴァイロア(Tua Tagovailoa)

アラバマ大2年生QB

Embed from Getty Images

先週のライバル・テネシー大戦でも引き続きシャープなパフォーマンスを見せたタガヴァイロア。正確無比のパスは未だ健在ですが、この3つ目のTDパスを見てください。誰がこんな針に糸を通すようなパスを投げられるというのでしょう!

依然としてパスINTを犯していないタガヴァイロア。ハイズマントロフィーレースのフロントランナーであることは明らかです。

vs TENN 19/29 (65.5%) 306yd 4TD 0INT
Total 107/152 (70.4%) 2066yd 25TD 0INT

カイラー・マレー(Kyler Murray)

オクラホマ大QB

Embed from Getty Images

テキサスクリスチャン大戦では213ヤードと並の数字でしたが、ほぼ8割のパスを成功させて4TDを奪う活躍。パスINTを一つも犯さずそつないパフォーマンスでタガヴァイロアに食らいついていきます。

vs TCU 19/24 (79.2%) 213yd 4TD 0INT
Total 96/135 (72.3%) 1977yd 25TD 3INT

ドゥウェイン・ハスキンズ(Dwayne Haskins)

オハイオ州立大QB

Embed from Getty Images

先週のパデュー大線では470ヤードを投げ、これで3試合連続400ヤード超えという快記録を数字の上では叩き出しています。が、チームはパデュー大に惨敗し、ハスキンズ自身もプレッシャー下で苦戦する姿を晒してしまい、結果的にハイズマントロフィーレース的には五分五分と言った感じに。

vs PUR 49/73 (67.1%) 470yd 2TD 1INT
Total 224/315 (71.1%) 2801yd 30TD 5INT

 その他の候補者たち

ウィル・グリアー(ウエストバージニア大4年生QB)

ジャスティン・ハバート(オレゴン大3年生QB)

トラヴィス・エティエン(クレムソン大2年生RB)

ガードナー・ミンシュー(ワシントン州立大4年生QB)

ジョナサン・テイラー(ウィスコンシン大2年生RB)

マッケンジー・ミルトン(セントラルフロリダ大3年生QB)

この記事が気に入ったらクリック!
この記事が気に入ったらポチッ!
シェアする 0
ツイートする
Pocket
  • Instagram
Google+