NFLドラフト

NFLドラフト


子供の頃からフットボールをプレーしてきた選手達にとってその最上位であるプロリーグ・NFLでプレーする事は夢のまた夢です。カレッジフットボール界でも一握りのトッププレーヤーしかプロの世界へ足を踏み入れる事は許されないのです。そんな高き門を乗り越えていくのに避けて通れない道があります。それがNFLドラフトです。ここではカレッジフットボールのキャリアを終えた選手達がいかにこの狭き門をくぐり抜けるのかを探ってみたいと思います。
NFLドラフトとは?
NFLドラフト(NFLドラフト会議ともいう)とは年に一度NFL入りの資格が認められているカレッジフットボール選手をそれぞれのプロチームが引き抜いていくイベントです。
NFLドラフトの歴史
1936年に導入されて以来ドラフトはその様相を変えながら今日までに至りました。今では華やかな一大イベントとなりましたが、開始当初は閉じられた世界での一会議でしかありませんでした。どのようにドラフトが現在の形になったのか紐解いて行きましょう。
NFLドラフトのルール・流れ
各チームが試合を組むにはそれぞれの地域でリーグに所属する必要が有ります。それがここでいうカンファレンスです。FBSにはどのようなカンファレンスが存在するのでしょうか?
歴代ドラフト総合1位リスト (1990年-)
NFLドラフトで1番最初に選択される「ドライチ」となるのは非常に名誉なことです。そんなドラフトの目玉選手を1990年から見ていきたいと思います。
NFLドラフトに関する逸話
ドラフトが始まって80年ほど経ちましたが、これだけ長い間ドラフトが行われてくれば、時に珍事も起きるものです。ここではこれまでのドラフトで起きたちょっと変わった逸話を紹介したいと思います。
NFL Draft in Numbers
数字で見るNFLドラフト
史上初のNFLドラフト開催年
ドラフトラウンド総数
ドラフトされる選手総数*
*年によって変わる可能性あり
Related Posts for NFL Draft
NFLドラフト関連のニュース・読み物・考察など
2019年度NFLドラフトで注目の選手たち【LB編】

今季のドラフトにおいて正直LB陣は人材不足感を拭えませんが、それでも候補リストに名を連ねる2人の「デヴィン」は未来のスター選手となり得るポテンシャルを十分に秘めています。ここではそんなLB選手数名を紹介したいと思います。

2019年度NFLドラフトで注目の選手たち【DL編】

ディフェンスの中でも最もフィジカルでパワーのある選手が揃っているのがDLです。相手のランオフェンスを止めるだけのタックル力、そしてパスラッシャーとしてQBに襲いかかるだけのスピード及びパワー。今回はそんなDLの中でも今ドラフトにおいて特に高い評価をされている選手を何人かに絞って紹介したいと思います。

2019年度NFLドラフトで注目の選手たち【OL編】

優れたパスプロ能力でQBを守るだけでなく、押し迫るディフェンダーをかき分け進みRBへ道を切り開く役目を持つ、まさに縁の下の力持ち的存在のOL。今回はそんなOLの中でも今週行われるドラフトにおいて特に高い評価をされている選手を何人かに絞って紹介したいと思います。

2019年度NFLドラフトで注目の選手たち【WR/TE編】

スピード、キャッチ能力、ルートの走り方、ブロッカーとしての素質などが求められるWR。そしてOL並のブロック力そしてWR並のレシーブ力を持つ、ドラクエで言えば賢者のようなポジションであるTE。そのWR/TE陣の中でも今ドラフトで注目されている選手を何人かに絞って紹介したいと思います。

2019年度NFLドラフトで注目の選手たち【RB編】

昨シーズン世間を騒がせたRBが皆無だったからか、今年のドラフトでのRB陣の注目度は若干低いかなーと感じています。それでもプロ入りを目指すRB選手はたくさんいるわけで、しかもポジション的に消耗が激しいことからプロチームたちも常に若く才能のあるRBを欲しがります。今回はその中でも注目されている選手を数名紹介します。

まさかの復活?

NFLドラフトの登竜門・NFLスカウティングコンバインが終わり、只今各地では「プロデー」と言われるローカル版の「コンバインもどき」が行われています。コンバインに招待されなかった選手、またコンバインで結果を残せなかった選手などが参加するこのプロデー。今回は先日行われたクレムソン大でのプロデーでの逸話を紹介します。

今年のNFLドラフトのQB陣が与える影響

2018年のNFLドラフトはQB大豊作の年でした。それに比べると今年のQB候補選手は見劣りしてしまうのは否めません。しかしプロ級のQBが少ないからと言ってそれが来年以降のカレッジフットボール界に影響がないとはいえません。むしろ今年の場合は昨年以上の試練を迎えるかもしれないのです。

スタンフォード大RBラブの怪我

2017年度にハイズマントロフィー最優秀候補にまで選ばれたこともあるスタンフォード大RBブライス・ラブ。彼は昨季最終戦で膝の怪我を負い、NFLドラフトに備えるためボウルゲームも欠場していましたが、実はこの怪我がドラフトに影響をあたえるほどの予想以上の重症だったようです。

オクラホマ大QBマレーがNFLドラフト入りへ

2018年度の最優秀選手に贈られるハイズマントロフィーを獲得したオクラホマ大のカイラー・マレー(Kyler Murray)。ここ最近でも稀に見る運動神経の持ち主で、一人で試合の流れを変えられるレアな選手です。そんな彼の今後の去就に注目が集まっていましたが、この度プロリーグであるNFLのドラフト入りを宣言しました。


Share on twitter
Share on facebook
Share on google
Share on pocket
Share on whatsapp