NFLドラフト

2018年度NFLドラフトで注目の選手たち【DL編】

ヴィタ・ヴァイウ(Vita Vea、ワシントン大)

Embed from Getty Images

195cmに154kgという恵まれた体系で幾度となく対戦相手のOLを蹂躙してきたヴィタ・ヴァイウ。特に彼のスナップ時の爆発力は驚異的で、ランストッパー、パスラッシャーの両方をこなせる彼の能力は魅力です。

ポジションタックル数サック数TFL
2017493.55.5
2016395.06.5
2015173.03.0
キャリア999.515.0

キャリアハイライト動画

アーデン・キー(Arden Key、ルイジアナ州立大)

Embed from Getty Images

昨年は怪我のせいで思うように結果を残せなかったアーデン・キーですが、198cmに120kgというサイズながら素晴らしい瞬発力を持ち、またプロで必要とされる長い腕の持ち主としてプロの世界での活躍が期待されています。

ポジションタックル数サック数TFL
2017334.05.5
20165511.012.5
2015415.06.5
キャリア12920.024.5

キャリアハイライト動画

ダロン・ペイン(Da’Ron Payne、アラバマ大)

Embed from Getty Images

名門アラバマ大の強力ディフェンスの要として活躍したダロン・ペイン。一部ではデッドリフト(ウェイトリフティングの一種)で288kgを持ち上げたこともあるというパワーの持ち主はプロの世界でもその力を存分に見せつけてくれる事でしょう。

ポジションタックル数サック数TFL
2017531.01.0
2016361.53.5
2015130.50.5
キャリア1023.05.5

キャリアハイライト動画

ブラッドリー・チャブ(Bradley Chubb、ノースカロライナ州立大)

Embed from Getty Images

193cmに124kgという大柄の体型ながらその機動力は今季ドラフトのDL陣の中でもピカイチのブラッドリー・チャブ。ダブルチームを組まれてもモノともしないスピードとパワーの両方を備えたチャブは即戦力として期待できそうです。

ポジションタックル数サック数TFL
20177210.023.0
20165610.021.0
2015665.010.5
201440.00.0
キャリア19825.054.5

キャリアハイライト動画

マウリス・ハースト(Maurice Hurst、ミシガン大)

Embed from Getty Images

187cmに127kgと割と小柄ながらそのスピードで相手OLのブロックを何度となく掻い潜ってきたマウリス・ハースト。それは昨年記録した56タックルに5QBサックという数字に現れています。

ポジションタックル数サック数TFL
2017595.513.0
2016335.011.5
2015353.06.5
201430.01.0
キャリア13013.532.0

キャリアハイライト動画

この記事が気に入ったらクリック!
この記事が気に入ったらポチッ!
シェアする 0
ツイートする
Pocket
  • Instagram
Google+