フロリダ州立大のゴルソンとクックが怪我から復帰

CFPランキング16位のフロリダ州立大に朗報です。怪我で戦線を離脱していた先発QBエヴァレット・ゴルソン(Everett Golson)とRBダルヴィン・クック(Dalvin Cook)が怪我から復帰し、今週末の一大決戦である1位のクレムソン大戦に間に合いそうです。

全米第2位のランヤードを誇るクックは先々週のジョージア工科大戦で負った足首の怪我、そしてゴルソンは脳しんとうのためそれぞれ先週は試合に欠場。手強いクレムソン大に立ち向かうために2人の力が不可欠だったため、フロリダ州立大にも少しの光明が見えてきました。負ければACCアトランティック地区代表をクレムソン大に奪われてしまうため、フロリダ州立大はなんとかそれを阻止したい所です。