LSUのマイルズ監督が映画に出演!

 

ルイジアナ州立大のヘッドコーチ、レス・マイルズ(Les Miles)監督は今後出来るだけ長い間同チームで指揮を執っていくでしょうから、コーチ業以外のオプションなど考える必要などないとは思います。しかし、この夏マイルズ監督はフットボールのコーチとは全くかけ離れた現場に現れ、周囲を驚かせてくれました。それはなんと映画の世界。しかもちゃんと出演しています!

マイルズ監督が映画に出演するかもしれないと言う話は4月頃に流れましたが、今回撮影時の写真が出回った事でこの話が嘘ではなく本当の事だったと証明してくれました。

View image on Twitter

これはインディーズ映画の「カメラオブスキュラ(Camera Obscura)という作品なのですが、上の写真でも分かるようにマイルズ監督は警官に扮しています。なかなか似合っていますよね!しかも本編では台詞もあると言う事です。

コーチとしてはリポーターへの返しや会見でのユニークなやり取りをすでに披露してきましたが、俳優としての才能はいかがなものか。見る機会があったらぜひチェックしてみたいですね。

この記事が気に入ったらポチッ!
この記事が気に入ったらポチッ!
Share on facebook
シェアする 0
Share on twitter
ツイートする
Share on twitter
Share on facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on pocket

RECOMMENDED 
こちらの記事もどうぞ

ANY GIVEN 
SATURDAY

全米カレッジフットボールファンサイト