2019年NFLドラフトにアーリーエントリーした選手たち


今日(火曜日)から1週間の予定でインディアナポリスコルツの本拠地であるルーカスオイルスタジアムNFLスカウティングコンバインが行われます。コンバインとはNFLドラフト候補たちを一斉に集めてメディカルチェックや筋力チェック、基礎身体能力チェック、技術チェック、さらにはメンタルチェックなど候補選手たちの品定めのイベント、見本市であります。


ここには選ばれた候補者たちしか参加できないのですが、大学で4年間プレーして卒業してから参加する選手たちの他に、4年間のプレー資格を使い切らなくても基準を満たした選手が早期エントリー選手として招待される場合もあります。

早期ドラフト入りが可能となる条件には「高校を卒業してから3年経っていなければならない」と言うルールがあります。ですから通常ならば3年生シーズンが終わったあと、4年生シーズンをスキップしてドラフト入りを宣言することもできますし、もし1年生時に「レッドシャツ」を使用していれば大学で2シーズンプレーした後にプロ入りを宣言することもできます。

この早期ドラフト入りですが、明らかに大学レベルでやり残したことはもう無く自分の力を次のレベルで試したいと言う選手が行うのはもちろんですが、他にも金銭的な面で一刻も早くプロ選手として活躍してお金を稼ぎたい(その大半は身内を養うため)としてドラフト入りを宣言する場合があります。どちらにしても一度宣言してしまえばその決断を取り消すことは不可能で、もし仮にプロ入り宣言してもドラフトで誰からも声がかからなければそこでそのような選手は大学へも戻れなくなり(もちろん学生としては可能)、選手生命が絶たれると言うリスクもあります。

昨年は当時新記録となる119人もの大学生が早期ドラフト入りを宣言しました。もちろんこの数字には卒業してからドラフト入りを果たした選手たちの数字は含まれていません。そしてこの119人のうち37人の選手が実際のドラフトで指名されなかったと言う状況が起きたのです。その後何人かはドラフト外FAとしてチームに拾われたようですが、彼ら及びにどこからも声がかからなかった選手たちの行く末はわかりません。

このように早期ドラフト入りしても未来が約束されているわけではないドラフトですが、今年は昨年をさらに上回る135人ものアンダークラスマンが早期ドラフト入りを表明しました。もちろんこの数字は新記録となるものです。

おそらくこの135人の中からも指名されることのない選手が出てくるのでしょうが、とりあえずここではプロへの道を叩く若人(古い!)たちをリストアップしてみます。

(太文字選手は筆者注目の選手)

QB

タイリー・ジャクソン(Tyree Jackson、バッファロー大)
ダニエル・ジョーンズ(Daniel Jones、デューク大)
ジャレット・スティッドハム(Jarrett Stidham、アーバン大)
ドゥウェイン・ハスキンズ(Dwayne Haskins、オハイオ州立大)
カイラー・マレー(Kyler Murray、オクラホマ大)

RB

ロドニー・アンダーソン(Rodney Anderson、オクラホマ大)
アレックス・バーンズ(Alex Barnes、カンザス州立大)
トニー・ポラード(Tony Pollard、メンフィス大)
アンソニー・ラトリフ・ウィリアムス(Anthony Ratliff-Williams、ノースカロライナ大)
ダマリア・クロケット(Damarea Crockett、ミズーリ大)
ダレル・ヘンダーソン(Darrell Henderson、メンフィス大)
ジャスティス・ヒル(Justice Hill、オクラホマ州立大)
ジョシュワ・ホロマン(Joshuwa Holloman、イースタンミシガン大)
イライジャ・ホリフィールド(Elijah Holyfield、ジョージア大)
トラヴィス・ホーマー(Travis Homer、マイアミ大)
ジョシュ・ジェイコブス(Josh Jacobs、アラバマ大)
アレキサンダー・マティソン(Alexander Mattison、ボイジー州立大)
デヴィッド・モントゴメリー(David Montgomery、アイオワ州立大)
マイルズ・サンダース(Miles Sanders、ペンシルバニア州立大)
ジョーダン・スカーレット(Jordan Scarlett、フロリダ大)
デヴィン・シングルタリー(Devin Singletary、フロリダアトランティック大)
ベニー・スネル(Benny Snell)
ダーウェン・トンプソン(Darwin Thompson、ユタ州立大)
マイク・ウェバー(Mike Weber、オハイオ州立大)
ケリス・ホワイト(Kerrith Whyte、フロリダアトランティック大)
ジェームス・ウィリアムス(James Williams、ワシントン州立大)
トレヴィオン・ウィリアムス(Trayveon Williams、テキサスA&M大)

WR

ハキーム・バトラー(Hakeem Butler、アイオワ州立大)
ペニー・ハート(Penny Hart、ジョージア州立大)
ジャコビ・メイヤーズ(Jakobi Meyers、ノースカロライナ州立大)
コートレル・シンプソン(Cortrelle Simpson、リッチモンド大)
JJ・アーシガ・ウィリアムス(JJ Arcega-Whiteside、スタンフォード大)
マイルズ・ボイキン(Miles Boykin、ノートルダム大)
A.J.ブラウン(A.J. Brown、ミシシッピ大)
マーキース・ブラウン(Marquise Brown、オクラホマ大)
グレッグ・ドーチ(Greg Dortch、ウェイクフォレスト大)
ジョヴォン・デュラント(Jovon Durante、フロリダアトランティック大)
ジャズ・ファーガソン(Jazz Ferguson、ノースウエスタン州立大)
ジェイレン・ガイトン(Jalen Guyton、ノーステキサス大)
メコール・ハードマン(Mecole Hardman、ジョージア大)
ヌキール・ハリー(N’Keal Harry、アリゾナ州立大)
リルジョーダン・ハンフリー(Lil’Jordan Humphrey、テキサス大)
ディオンテ・ジョンソン(Diontae Johnson、トレド大)
タイロン・ジョンソン(Tyron Johnson、オクラホマ州立大)
D.K. メットカフ(D.K. Metcalf、ミシシッピ大)
ディロン・ミッチェル(Dillon Mitchell、オレゴン大)
ライリー・リドリー(Riley Ridley、ジョージア大)
ダリウス・スレイトン(Darius Slayton、アーバン大)
ドレドリック・スネルソン(Dredrick Snelson、セントラルフロリダ大)
ジョン・アースア(John Ursua、ハワイ大)
アントワン・ウェスリー(Anoine Wesley、テキサス工科大)
プレストン・ウィリアムス(Preston Williams、コロラド州立大)

TE

ダウソン・ノックス(Dawson Knox、ミシシッピ大)
ダックス・レイモンド(Dax Raymond、ユタ州立大)
ケイレブ・ウィルソン(Caleb Wilson、UCLA)
ダトライアン・イヴァンズ(Datryan Evans、フレンズ大)
ノア・ファント(Noah Fant、アイオワ大)
ザック・ゲントリー(Zach Gentry、ミシガン大)
T.J.ホッケンソン(T.J. Hockenson、アイオワ大)
アリゼー・マック(Alize Mack、ノートルダム大)
アイジック・ナウタ(Isaac Nauta、ジョージア大)
アーヴ・スミス(Irv Smith、アラバマ大)
ケイデン・スミス(Kaden Smith、スタンフォード大)
ジェイス・スターンバーガー(Jace Sternberger、テキサスA&M大)
カハリ・ワーリング(Kahale Warring、サンディエゴ州立大)

OT

ライアン・ベイツ(Ryan Bates、ペンシルバニア州立大)
ヴェンゼル・ボウルウェア(Venzell Boulware、マイアミ大)
コディー・フォード(Cody Ford、オクラホマ大)
ウィリアム・スウィート(William Sweet、ノースカロライナ大)
ジョナ・ウィリアムス(Jonah Williams、アラバマ大)
デヴィッド・エドワーズ(David Edwards、ウィスコンシン大)
ボビー・イヴァンズ(Bobby Evans、オクラホマ大)
アンドレ・ジェームス(Andre James、UCLA)
グレッグ・リトル(Greg Little、ミシシッピ大)
チディ・オキキ(Chidi Okeke、テネシー州立大)
タイラー・ローマー(Tyler Roamer、サンディエゴ州立大)
ジャワーン・テイラー(Jawaan Taylor、フロリダ大)

OG

ネイト・ハービッグ(Nate Herbig、スタンフォード大)
マイケル・ジョーダン(Michael Jordan、オハイオ州立大)
コナー・マクガヴァーン(Connor McGovern、ペンシルバニア州立大)

C

エリック・マッコイ(Erik McCoy、テキサスA&M大)

NT

エド・アレキサンダー(Ed Alexander、ルイジアナ州立大)
クウィンエン・ウィリアムス(Quinnen Williams、アラバマ大)

DE

クレリン・フェレル(Clelin Ferrell、クレムソン大)
ヨハナ・ガイファン(Youhanna Ghaifan、ワオイミング大)
アンソニー・ネルソン(Anthony Nelson、アイオワ大)
サットン・スミス(Sutton Smith、ノーザンイリノイ大)
アマニ・ブレッドソー(Amani Bledsoe、オクラホマ大)
ニック・ボーサ(Nick Bosa、オハイオ州立大)
ブライアン・バーンズ(Brian Burns、フロリダ州立大)
マックス・クロスビー(Maxx Crosby、イースタンミシガン大)
ラシャン・ゲリー(Rashan Gary、ミシガン大)
ジョー・ジャクソン(Joe Jackson、マイアミ大)
ダリル・ジョンソン(Darryl Johnson、ノースカロライナA&T大)
シャリーフ・ミラー(Shareef Miller、ペンシルバニア州立大)
ジャカイ・ポライト(Jachai Polite、フロリダ大)

DT

ドレモント・ジョーンズ(Dre’Mont Jones、オハイオ州立大)
ケヴィン・ギヴィンズ(Kevin Givens、ペンシルバニア州立大)
トライステン・ヒル(セントラルフロリダ大)
デクスター・ローレンス(Dexter Lawrence、クレムソン大)
エド・オリヴァー(Ed Oliver、ヒューストン大)
ジェフリー・シモンズ(Jeffery Simmons、ミシシッピ州立大)

LB

ジョー・ジャイルズ・ハリス(Joe Giles-Harris、デューク大)
デヴィッド・ロング(David Long、ウエストバージニア大)
クァーテ・サップ(Quart’e Sapp、テネシー大)
ジョサイア・タウアファ(Josiah Tauaefa、テキサス大サンアントニオ校)
ジェフ・アリソン(Jeff Allison、フレズノ州立大)
デヴィン・ブッシュ(Devin Bush、ミシガン大)
タイレル・ドッドソン(Tyrel Dodson、テキサスA&M大)
ヴォショーン・ジョセフ(Vosean Joseph、フロリダ大)
トレイ・ラマー(Tre Lamar、クレムソン大)
デヴィン・ホワイト(Devin White、ルイジアナ州立大)
マック・ウィルソン(Mack Wilson、アラバマ大)

DB

ゼヴィアー・クロウフォード(Xavier Crawford、セントラルミシガン大)
ジャメル・ディーン(Jamel Dean、アーバン大)
デオンテ・トンプソン(Deionte Thompson、アラバマ大)
マイク・ベル(Mike Bell、フレズノ州立大)
ショーン・バンティング(Sean Bunting、セントラルミシガン大)
ハンプ・チーヴァーズ(Hamp Cheevers、ボストンカレッジ)
クリフトン・ダック(Clifton Duck、アパラチアン州立大)
マリク・ガント(Malik Gant、マーシャル大)
チャウンシー・ガードナー・ジョンソン(Chauncey Gardner-Johnson、フロリダ大)
アマニ・フッカー(Amani Hooker、アイオワ大)
ジャスティン・レイン(Justin Layne、ミシガン州立大)
デヴィッド・ロング(David Long、ミシガン大)
ジュリアン・ラブ(Julian Love、ノートルダム大)
トレイヴォン・マレン(Trayvon Mullen、クレムソン大)
バイロン・マーフィー(Byron Murphy、ワシントン大)
ライアン・プリー(Ryan Pulley、アーカンソー大)
テイラー・ラップ(Taylor Rapp、ワシントン大)
ケンダル・シェフィールド(Kendall Sheffield、オハイオ州立大)
サイヴィオン・スミス(Saivion Smith、アラバマ大)
グリーディ・ウィリアムス(Greedy Williams、ルイジアナ州立大)
ジュワン・ウィリアムス(Joejuan Williams、ヴァンダービルト大)


この記事が気に入ったらポチッ!
この記事が気に入ったらポチッ!
Share on facebook
シェアする 0
Share on twitter
ツイートする
Share on pocket
Pocket
  • Instagram
Share on google
Google+