フロリダ大キッカーのスーパーキック!

フロリダ大キッカー、エディ・ピネイロ(Eddy Pineiro)が81ヤードという超ロングレンジのFGを決めた動画を掲載して少し話題になっています。

下の動画を見て頂ければ分かると思いますが、練習中でのキックで決めた81ヤーダーです。試合となれば80ヤードのFGを狙いにいくという場面はほぼ無いでしょうから、これは現実的ではありませんし、ブロックしようとする相手もいないという条件下でもありますが、それにしてもこれだけのキック力があるのはすごいことです。

ちなみにFBSにおける最長FG記録は1998年にカンザス州立大マーティン・グラマティカ(Martin Gramatica)が決めた67ヤードですから、もしピネイロがNCAAの新記録をねらうならこの67ヤードがまず目標となる訳です。

ただ、彼がこれをなすのには完璧なお膳立てが必要となるでしょう。風向き、ボールの位置(彼のキックはフェイド気味の弾道を描くため)、そして試合のタイミング・・・。それが全て揃えば少なくともピネイロにそのようなロングレンジキックを挑戦出来るチャンスが与えられるでしょう。もちろんその時は彼のキックをがむしゃらにブロックしようとする相手ディフェンダーからのプレッシャーにも打ち勝たなければなりませんが。

この記事が気に入ったらポチッ!
この記事が気に入ったらポチッ!
Share on facebook
シェアする 0
Share on twitter
ツイートする
Share on twitter
Share on facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on pocket

RECOMMENDED 
こちらの記事もどうぞ