クレムソン大がトランプ大統領と面会

昨年度の覇者・クレムソン大フットボール部は昨日アメリカ首都ワシントンDCにあるホワイトハウスを訪れ、ドナルド・トランプ大統領を表敬訪問しました。

クレムソン大がホワイトハウスを表敬訪問へ

トランプ大統領はクレムソン大一員を前にスピーチを行いましたが、アラバマ大を倒せたのは彼らが強い信念を持っていただとか、QBデショーン・ワトソン(Deshaun Watson、現ヒューストンテキサンズ)はNFLでもきっと大成するだろうとか、ポジティブなコメントを残していました。

メジャースポーツの優勝チームがホワイトハウスを訪れるのは慣例になっていますが、曰く付きのトランプ大統領との面会を局する選手も以前は結構いましたが、クレムソン大は大半の選手・スタッフを引き連れてきた模様。こんな機会は滅多に無いでしょうから、政治的な事は抜きにしてこのチャンスを選手達が堪能できたとしたらそれは大変素敵な事ですよね。

この記事が気に入ったらクリック!
この記事が気に入ったらポチッ!
シェアする 0
ツイートする
Pocket
  • Instagram
Google+