CFPランキングを分析【第2回目】

今季2回目のランキングが発表されました。先週はオハイオ州立大とペンシルバニア州立大というBig Tenカンファレンスの2チームが共に敗れるという波乱が起きましたが、トップチームはそれぞれ白星を飾りました。今回のランキングで大きな変動は見られたのか?それを見ていきたいと思います。

【参考記事】CFPランキングを分析【第1回目】

1位 ジョージア大(9勝0敗、SEC)
2位 アラバマ大(9勝0敗、SEC)
3位 ノートルダム大(独立校、8勝1敗)
4位 クレムソン大(ACC、8勝1敗)

先週の1位から4位までの顔ぶれは全く変わりませんでした。ジョージア大がサウスカロライナ大に対して大差をつけられなかったこと、そしてアラバマ大が19位のルイジアナ州立大に勝ったことを踏まえるとこの2チームの順位が入れ替わるかと思いましたが、選考委員会は順位を据え置きに。またノートルダム大とクレムソン大もそれぞれ白星を挙げ3位と4位をそれぞれキープ。

5位 オクラホマ大(Big 12、8勝1敗)

上位4チームに肉薄するのは今週も5位のオクラホマ大です。彼らはオクラホマ州立大とのシュートアウトに競り勝ち62点を稼ぐ荒技を見せましたが、一方で相手に52失点を許すという事実も残してしまいました。もし彼らがオクラホマ州立大に大差をつけて勝っていたらひょっとしたらクレムソン大と順位を入れ替えていたかもしれません。

6位 テキサスクリスチャン大(Big 12、8勝1敗)
7位 マイアミ大(ACC、8勝0敗)
8位 ウィスコンシン大(Big Ten、9勝0敗)

先週から順位を2つ上げてきたテキサスクリスチャン大は次戦5位のオクラホマ大との直接対決を控えます。この試合での勝ち方、さらに上位4チームのうちいずれかが敗れればテキサスクリスチャン大が4位以内に食い込んでくる可能性も十分あります。また7位のマイアミ大は3位のノートルダム大との直接対決があり、マイアミ大がプレーオフを狙うのであれば是非ともこの試合をものにしておきたいところ。

オハイオ州立大とペンシルバニア州立大が共倒れしたことでBig Tenカンファレンスのプレーオフへの望みは全てウィスコンシン大に託されることになりそうですが、彼らはストレングスオブスケジュールが弱いため、ここまで全勝であるにもかかわらず8位に甘んじています。なかなか評価されないウィスコンシン大ですが、なんとか全勝を守りきりカンファレンスタイトルゲームで東地区代表チームを完膚なきまでに押さえ込み、さらに上位チームが転がり落ちて来れば彼らにもチャンスはありそうです。

9位 ワシントン大(Pac-12、8勝1敗)

Pac-12カンファレンス所属チームでランキング最高位となったのは9位のワシントン大です。しかしPac-12内で削りあってしまったため、現在カンファレンスで無敗チームはすでに無く、またこれまで2敗チームがプレーオフ進出した事実はないのでPac-12カンファレンスにとっては彼らが最後の望みと言えます。

10位 アーバン大(SEC、7勝2敗)

2敗チームとして最高位につけたのがアーバン大。彼らはシーズンフィナーレに向け次戦に1位のジョージア大、そしてレギュラーシーズン最終戦で2位のアラバマ大と対決する予定です。もしこの2試合に勝利することができ、その結果SECチャンピオンシップで再びジョージア大と対戦してこれを退けることができたとしたら、その時は彼らが史上初2敗チームとしてプレーオフに進出を果たしたチームとなる可能性は十分あります。

===

11位以降のチームは自力でプレーオフ進出はかなり難しいと言えます。注目はミシガン州立大とオハイオ州立大の対戦(今週末)、そして16位のミシシッピ州立大が2位のアラバマ大をホームに迎える試合です。ミシガン州立大とオハイオ州立大との試合の勝者はカンファレンス東地区制覇に大手をかけることになり、Big Tenタイトルを取ることができれば場合によってはそのチームにもプレーオフに進出する可能性が僅かながら出てくるかもしれません。また当然ミシシッピ州立大がアラバマ大を倒すことができれば、上位4位以外のチームにチャンスが訪れるため、それらのチームは全力でミシシッピ州立大を応援することになるでしょうね。

順位 チーム勝敗前週
1ジョージア大9-01
2アラバマ大9-02
3ノートルダム大8-13
4クレムソン大8-14
5オクラホマ大8-15
6テキサスクリスチャン大8-18
7マイアミ大8-010
8ウィスコンシン大8-09
9ワシントン大8-112
10アーバン大 7-214
11サザンカリフォルニア大8-217
12ミシガン州立大7-224
13オハイオ州立大7-26
14ペンシルバニア州立大 7-27
15オクラホマ州立大7-211
16ミシシッピ州立大7-216
17バージニア工科大 7-213
18セントラルフロリダ大8-018
19ワシントン州立大8-225
20アイオワ大6-3-
21アイオワ州立大6-315
22メンフィス大8-123
23ノースカロライナ州立大6-320
24ルイジアナ州立大6-319
25ノースウエスタン大6-3-