フィエスタボウルプレビュー

12月30日

ワシントン大 vs ペンシルバニア州立大

ニューイヤーズ6ボウル」の1つに数えられるフィエスタボウルは準決勝戦の関係もあり、普段なら新年に行われるところ今年は12月30日に行われることになりました。年始に行われるからこそメジャー感が漂っていたと感じていたので、年末にフィエスタボウル(その他にもコットンボウルオレンジボウルも)が開催されるのは幾分不自然に感じます・・・。

Coaching Carousel 2017 – フロリダ州立大の場合

今季フロリダ州立大は開幕前に全米3位にランクされるなど期待の膨らむシーズンを迎えるはずでしたが、開幕戦でのアラバマ大との試合でエースQBデオンドレ・フランソワ(Deondre Francois)が膝に大怪我を負ってシーズンを棒に振るとそこから真っ逆さま。一時は3勝6敗でボウルゲーム出場を逃す危機を迎えましたが、なんとか最後の3試合で勝利を納め6勝6敗でボウルゲーム出場権を確保。インディペンデンスボウルに招待されサザンミシシッピ大と対戦することになりました。しかしこの最後の3試合の最終戦であるフロリダ大戦は監督不在で望まなければなりませんでした。というのもその週にHCであるジンボ・フィッシャー(Jimbo Fisher)監督が辞任しテキサスA&M大へと去っていったからです。

2017年度各種アワード受賞者リスト

カレッジフットボール界において最も栄誉ある個人賞は言わずと知れたハイズマントロフィーです。しかしそれ以外にもポジションごとの最優秀選手賞などは存在し、シーズン中それぞれのポジションで最も活躍した選手たちにそれらのアワードが贈られることになっています。12月7日の夜それらの栄えある賞を受賞した選手たちが一同に集まって盛大に授賞式が行われました。以下にこの日発表された賞の受賞選手たちを紹介したいと思います。