「 考察 」一覧

各年代のベストチームランキングトップ10:1960年代

各年代のベストチームランキングトップ10:1960年代

1960年代 順位 チーム 勝率(勝敗数) 1 アラバマ大 81%(90勝16敗4分け) 2 テキサス大 79...

各年代のベストチームランキングトップ10:1950年代

各年代のベストチームランキングトップ10:1950年代

1950年代 順位 チーム 勝率(勝敗数) 1 オクラホマ大 88%(93勝10敗2分け) 2 ミシガン州立大 ...

各年代のベストチームランキングトップ10:1940年代

各年代のベストチームランキングトップ10:1940年代

1940年代 順位 チーム 勝率(勝敗数) 1 ノートルダム大 84.5%(82勝9敗6分け) 2  ミシガン大...

各年代のベストチームランキングトップ10:1930年代

各年代のベストチームランキングトップ10:1930年代

1930年代 順位 チーム 勝率(勝敗数) 1  アラバマ大 83%(79勝11敗5分け) 2 テネシー大 7...

各年代のベストチームランキングトップ10:1920年代

各年代のベストチームランキングトップ10:1920年代

1920年代 順位 チーム 勝率(勝敗数) 1 ノートルダム大 85%(85勝11敗3分け) 2  サザ...

各年代のベストチームランキングトップ10:1910年代

各年代のベストチームランキングトップ10:1910年代

1910年代 順位 チーム 勝率(勝敗数) 1 ハーバード大 84%(65勝7敗5分け) 2 ノートルダ...

各年代のベストチームランキングトップ10:1900年代

各年代のベストチームランキングトップ10:1900年代

1900年代 順位 チーム 勝率(勝敗数) 1 イェール大 91%(100勝4敗5分け) 2 ミシガン大...

各年代のベストチームランキングトップ10:1890年代

各年代のベストチームランキングトップ10:1890年代

唐突ではありますが、これから数日に渡り各年代ごとのトップ10を勝率ごとにランク付けしたいと思います。 カレッジフットボール創成期から現在に至るまで...

高校のコーチがカレッジチームに「リクルート」される訳

高校のコーチがカレッジチームに「リクルート」される訳

アメリカンフットボールはアメリカの国技と言ってもいいぐらいポピュラーなスポーツです。その競技人口は若年層から始まり高校でピークを迎えカレッジ、そしてプロ...

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ⑩

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ⑩

1位:ニック・セイバン(Nick Saban)- アラバマ大 ここまで来ればもうだれが1位なんてすぐに分かってしまいますよね?

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ⑨

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ⑨

2位:アーバン・マイヤー(Urban Meyer)- オハイオ州立大 現在オハイオ州立大のヘッドコーチであるアーバン・マイヤー監督はコーチング界で彗星...

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ⑧

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ⑧

3位:マーク・ダントニオ(Mark Dantonio)- ミシガン州立大 強豪ひしめくBig Tenカンファレンス、とくにミシガン州立大が所属する東地...

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ⑦

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ⑦

4位:レス・マイルズ(Les Miles)- ルイジアナ州立大 昨シーズンのルイジアナ州立大(LSU)は快進撃を続けるもアラバマ大との大一番に敗れそこ...

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ⑥

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ⑥

5位:デヴィッド・ショウ(David Shaw)- スタンフォード大 スタンフォード大のヘッドコーチ、デヴィッド・ショウ監督は今回のリストに挙げられて...

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ⑤

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ⑤

6位:ダボ・スウィニー(Dabo Swinney)- クレムソン大 比較的若い(46歳)ヘッドコーチですが、地道なリクルーティングとそのパッションでク...

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ④

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ④

7位:ボブ・ストゥープス(Bob Stoops)- オクラホマ大 オクラホマ大ヘッドコーチ、ボブ・ストゥープス監督もまた以前書いた「長期政権を担うヘッ...

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ③

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ③

8位:アート・ブリルス(Art Briles)- ベイラー大 ベイラー大にとってアート・ブリルス監督がどれだけの価値があるのか・・・。それを知るにはベ...

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ②

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ②

9位:ゲリー・パターソン(Gary Patterson)- テキサスクリスチャン大 少し前にも触れましたが、テキサスクリスチャン大(TCU)のゲリー・...

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ①

現役のヘッドコーチトップ10 – 2016 ver. ①

オフシーズンのネタといえばナショナルサイニングデーやらNFLドラフト関連のイベントくらいです。が、個人的にこの2つの行事は興味がないので(その理由はいずれどこか...

ハーボー監督 vs SEC – 新たななるライバリー

ハーボー監督 vs SEC – 新たななるライバリー

ミシガン大ヘッドコーチ、ジム・ハーボー(Jim Harbough)は元ミシガン大QBであり、去年チームにヘッドコーチとして凱旋した、チームのもはやアイド...