考察

日大アメフト部の騒動に際して・・・

日大のアメフト部が起こした悪質タックル騒動。監督が対戦相手チームに謝罪し、自ら辞意を表明したようでようやく騒ぎが落ち着く方向へ向かってくれるでしょうか・・・。 アメリカ在住の筆者としては日本でどれだけの報道がされているかというのは想像の範疇を超えません。しかし、活字や限られた動画でしか日本の情報が入

Read More »

2017年度AGS版プレーオフ!

アメリカでは現在メジャーリーグが開幕してテレビを賑わせています。他にもNBAではプレーオフに向けてレギュラーシーズンゲームが盛り上がっています。そして大詰めを迎えているのは大学男子バスケットボールトーナメント。3月に行われるこの全国大会は「マーチマッドネス(3月の狂気?)」と呼ばれ、合計68チームが

Read More »

「春季トレーニング」の基礎知識!

3月21日は春分の日でした。春の始まりを予感させてくれる・・・と思いきや日本の都心部では雪が降ったみたいですね。筆者が住むアメリカの北東部も昨日は大雪で午後には公共交通機関がストップするなどして大変でした。雪かきしすぎて節々が痛い・・・。 一方でアメリカの南部の方は徐々に暖かさを取り戻しており、それ

Read More »

第52回スーパーボウル!

NFLの第52回スーパーボウルがいよいよ今週末に迫りました。今年は13勝3敗のAFCチャンピオン、ニューイングランドペイトリオッツと同じく13勝3敗のNFCチャンピオン、フィラデルフィアイーグルスの対決となりました。すでに両チームは開催地であるミネソタ州ミネアポリスに乗り込んで最終調整に入っています

Read More »

早期サイニングピリオドがやって来る!

カレッジフットボールにおいて高校生たちを自分のチームに勧誘する行為、つまり「リクルーティング」はチーム強化において在校生たちをコーチすることと同じくらい重要であると言われています。それはどんなに戦術が優れていてもそれを体現できる能力の高い選手たちが多く揃わなければチームとして成り立たないということの

Read More »

カンファレンス拡張で損したチームたち

カレッジフットボール界でカンファレンス拡張(エクスパンション)が行われるのは珍しいことではありませんが、特に過去10年から15年間にかけて行われたエクスパンションはグループオブ5カンファレンスだけでなくパワー5カンファレンスをも巻き込んで全米の勢力図に大なり小なりの影響を及ぼして来たと言えます。特に

Read More »

サウスポーQB絶滅の危機?

NFLの2016年度シーズンは近代史において左利きQBが全く登場しなかった初めてのシーズンだったそうです。昨年度の登録選手の中で左利きQBはダラスカウボーイズのバックアップであるケレン・モアー(Kellen Moore、元ボイジー州立大)ただ一人でしたが、彼がシーズン中に登場する機会は全くなかったの

Read More »

2016年度AGS版プレーオフ!

カレッジフットボールの歴史を紐解く上で避けて通れないのがナショナルチャンピオンを決定するプロセスの遍歴です。かつては様々なランキングがそれぞれ全米1位チームを決めていたため、複数のチームがナショナルチャンピオンに選ばれていたという状況がありました。この問題を解決すべくナショナルチャンピオンを決定する

Read More »

まだやり残した仕事があった?

NCAA一部、いわゆるフットボールボウルサブディビジョン(FBS)はカレッジフットボールの頂点に立つリーグの集まりです。その中でも近年は「パワー5」カンファレンスと「グループオブ5」カンファレンスとで格付けされています。「パワー5」とはアトランティックコーストカンファンレス(ACC)、Big Ten

Read More »

新先発QB発掘の旅:テキサス大編

テキサス大 テキサス大で3期目を迎えようとするヘッドコーチ、チャーリー・ストロング(Charlie Strong)監督はもともとディフェンシブコーディネーター出身。彼の息のかかったディフェンスは今後成長していくことでしょうが、ストロング監督は今の所それに見合うだけのオフェンスを生み出すことができずに

Read More »

「UT」と言ったらどのチームを思い浮べますか?

一部のカレッジフットボールのチームはフルネームではなく通称や略名で呼ばれることが多々あります。たとえば「USC」といったら「サザンカリフォルニア大(University of Southern California)」のことを指します。他にも多くの大学がこのように頭のアルファベットだけをとって並べて

Read More »

NFLで期待を大きく裏切ったカレッジフットボーラー:「ドラフトバスト」たち③

それではいよいよトップ(ワースト)5のドラフトバストの紹介です。 NFLで期待を大きく裏切ったカレッジフットボーラー:「ドラフトバスト」たち① NFLで期待を大きく裏切ったカレッジフットボーラー:「ドラフトバスト」たち② 5位 ブライアン・ボスワース(Brian Bosworth) | オクラホマ大

Read More »

NFLで期待を大きく裏切ったカレッジフットボーラー:「ドラフトバスト」たち②

それではいよいよNFLに汚点を残し、そしてそれによってカレッジでの印象も多少なりとも落としてしまった「ドラフトバスト」ワースト10を紹介したいと思います。そして当然ながらこのリストはAGS管理人独断のものですのであしからず。 NFLで期待を大きく裏切ったカレッジフットボーラー:「ドラフトバスト」たち

Read More »