Search Results for: サンダスキー

オハイオ州立大マイヤー監督が休職処分に

2018年度シーズン開幕へ向け全米でプレシーズンキャンプインを目前としている中、優勝候補にも挙げられているオハイオ州立大にスキャンダルの予感です・・・。というのもアーバン・マイヤー(Urban Meyer)監督が休職処分に処せられてしまったのです。

Read More »

日大アメフト部の騒動に際して・・・

日大のアメフト部が起こした悪質タックル騒動。監督が対戦相手チームに謝罪し、自ら辞意を表明したようでようやく騒ぎが落ち着く方向へ向かってくれるでしょうか・・・。 アメリカ在住の筆者としては日本でどれだけの報道がされているかというのは想像の範疇を超えません。しかし、活字や限られた動画でしか日本の情報が入

Read More »

元ペンステート、パターノ氏の映画の予告動画

ここ2年間のペンシルバニア州立大の躍進には目を見張るものがあります。ジェームス・フランクリン(James Franklin)監督就任3年目の2016年には周囲の予想を裏切ってBig Tenカンファレンスタイトルを獲得。昨年はスターRBサクオン・バークレー(Saquon Barkley)、QBトレース

Read More »

カレッジフットボール界から二人のコーチがピッツバーグスティーラーズへ

NFLピッツバーグスティーラーズはカレッジフットボール界から二人のスタッフを引き抜いたことを発表しました。 まず一人目はアラバマ大のDLコーチ、カール・ダンバー(Karl Dunbar)氏。ダンバー氏は2016年と2017年の2シーズンをアラバマ大で過ごしましたが、それ以前の9年間はミネソタバイキン

Read More »

ノートルダム大の21勝剥奪が確定へ

NCAAの制裁により2012年から2013年にかけて獲得した21勝を抹消されるという厳しいペナルティーを受けていたノートルダム大はNCAAに上告していましたが、今回NCAAはノートルダム大の上告を棄却。どうやら抹消された21勝は永遠にレコードブックから消え去ってしまうようです。 事の発端は過去の記事

Read More »

フィエスタボウルプレビュー

12月30日 ワシントン大 vs ペンシルバニア州立大 「ニューイヤーズ6ボウル」の1つに数えられるフィエスタボウルは準決勝戦の関係もあり、普段なら新年に行われるところ今年は12月30日に行われることになりました。年始に行われるからこそメジャー感が漂っていたと感じていたので、年末にフィエスタボウル(

Read More »

Coaching Carousel 2017 – テネシー大の場合

今季もっとも期待を裏切ったチームにテネシー大が挙げられます。かつては常にナショナルタイトルを争えたチームでしたが、2000年台後半にかけて徐々に失速。2008年には30年近くテネシー大一筋でチームに関わってきたフィリップ・フルマー(Phillip Fulmer)監督を解雇。以来レーン・キフィン(La

Read More »

ペンステートがフランクリン監督と破格の契約更新

Embed from Getty Images 昨年までの3年間で25勝15敗という成績を残してきたペンシルバニア州立大(ペンステート)のジェームス・フランクリン(Jamese Franklin)。この数字だけ見れば決して凄い監督という風には見えませんが、昨年ご存知の通りBig Tenカンファレンス

Read More »

Big Tenカンファレンスメディアデー:リキャップ

シーズン開幕まであと1ヶ月と迫り、来週にはプレシーズンキャンプが各地で開催されることになります。ここにきてようやくBig Tenカンファレンスもメディアデーを開催し、各チームの監督及び主要選手たちがメディアとのセッションを行いました。

Read More »

「なぜあの時・・・」

 ペンシルバニア州立大(ペンステート)に呪いのごとく張り付いているのが「サンダスキー事件」です。この事件はペンステートのレジェンダリーヘッドコーチ、ジョー・パターノ(Joe Paterno、故人)氏の右腕として長くチームに関わっていた元ディフェンシブコーディネーターのジェリー・サンダスキー(Jer

Read More »

故パターノ氏の息子、ペンステートの理事会入りへ

ペンシルバニア州立大(ペンステート)のレジェンダリーコーチ、ジョー・パターノ(Joe Paterno、故人)氏の実子であり、同チームの元アシスタントコーチだったジェイ・パターノ(Jay Paterno)氏がこの度大学の理事会(Board of Trustees)の役員に選出されました。 パターノ氏の

Read More »

パターノ氏の遺族がペンステート理事会へ立候補

昨年度大外から巻いてBig Tenカンファレスを制し、ローズボウルではサザンカリフォルニア大に敗れたものの素晴らしい戦いぶりをみせ、古豪復活を印象付けたペンシルバニア州立大(ペンステート)。ジェームス・フランクリン(James Franklin)監督の指揮下3年目にしていよいよチームのポテンシャルが

Read More »

ペンシルバニア州立大プレビュー

2017年度シーズン プレシーズン情報 / チームレビュー PENN STATE Nittany Lions ペンシルバニア州立大ニタニーライオンズ 2017年度プレシーズンランキング:6位 2016年度戦績:11勝3敗(Big Ten:8勝1敗) 2016年度ファイナルAPランキング:7位 展望

Read More »

2016年度シーズン総括:チーム別通信簿(1)

クレムソン大の優勝で幕を閉じた2016年度シーズン。既に1ヶ月近くが経とうとしていますが、これから数回に渡りこのシーズンを振り返ってみたいと思います。 今回は管理人が独断で主なチーム達の出来を査定していきたいと思います。アメリカの学校の成績風に「A+、A、B+、B、C、D」の6つのレベルに分けていき

Read More »

第14週目の見どころ – ウィスコンシン大 vs ペンシルバニア州立大

Big Tenカンファレンス優勝決定戦 ウィスコンシン大(6位) vs ペンシルバニア州立大(7位) Big Tenカンファレンスのタイトルをかけて対戦するのは東地区代表ペンシルバニア州立大と西地区代表ウィスコンシン大の2チームです。そしてCFPランキング上位4チームの動向如何ではこの試合の勝者にプ

Read More »

第12週目の見どころ

バッファロー大 vs ウエスタンミシガン大(全米21位) 現在FBSで無敗を守るのは首位のアラバマ大と21位のウエスタンミシガン大のみです。ウエスタンミシガン大は「グループオブ5」と俗に呼ばれるミッドメジャーカンファレンスの一員。よってアラバマ大の全勝と彼らの全勝の価値は単純に比べることはできません

Read More »

第11週目の見どころ

サザンカリフォルニア大(20位)vs ワシントン大(4位) スタンフォード大、オレゴン大といったPac-12カンファレンスの常勝チームらが苦戦する中、このカンファレンスを牽引しているのは他ならぬワシントン大です。今季3シーズン目となるクリス・ピーターセン(Chris Petersen)監督の下、石の

Read More »

2016年度シーズン第10週目 – Separation Saturday –

アメリカの各地で秋が深まり寒いところでは冬の足音が聞こえ始めてきた昨今。カレッジフットボールもいよいよ佳境に入り始め、トップチーム達にとっては今後一試合も落とせない状況が続きます。プレーオフ進出を決めるCFPランキングが今季初めて公表された第10週目、週末を終えた頃にはプレーオフ進出に近づいたチーム

Read More »