ノートルダム大QBザイールが転校へ

malik-zaire-notre-dame

ノートルダム大QBマリク・ザイール(Malik Zaire)がノートルダム大を去り他のチームで彼のカレッジキャリアを終えることを発表しました。

当初は来年ノートルダム大が対戦するチームへのトランスファー(転校)は許可されないということでしたが、後に無条件でのトランスファーが許可されました。

今の所フロリダ大ミシガン州立大ピッツバーグ大ウィスコンシン大らがザイールを勧誘しているということですが、ノースカロライナ大も彼らのQBミッチ・トルビスキー(Mitch Trubisky)がNFL入りを表明すればザイール獲りに参戦すると噂されています。

ザイールは地元紙のインタビューでこう答えています。

「私はノートルダム大でナショナルチャンピオンシップを獲りたいと思ってきました。個人的にはどのチームであってもナショナルチャンピオンシップを獲るために自分が役に立ちたいと思っていますし、それが可能なところを探しています。本心としては(自分にチャンスが与えられれば)ノートルダム大でそれを成すことはできると未だに信じています。私は自分が全米でもトップのQBだと思っています。(ノートルダム大を出て他校に移るという)このチャンスは自分にとって良い選択だと信じています。私には残された時間はあと1シーズンのみ。このチャンスをものにするためすべきことをしたいと考えているのです。」

ザイールはこの12月で大学を卒業するので大学院生トランスファーとして来季からすぐにプレーすることが可能となります。