ナショナルタイトルゲームの組み合わせが決定

cfp_logo

アメリカ時間12月31日、カレッジフットボールプレーオフ(CFP)準決勝戦となるピーチボウルフィエスタボウルがそれぞれ行われ、いよいよ1月9日に行われるナショナルタイトルゲームの顔合わせが決まりました。

ピーチボウルでは1位のアラバマ大と4位のワシントン大が対戦。ワシントン大が先制するもアラバマ大が慌てず自分たちのペースで試合を進め、結果的に24対7で勝利。2連覇に向けて決勝戦へ駒を進めました。

フィエスタボウルでは2位のクレムソン大と3位のオハイオ州立大が対戦。予想を覆してクレムソン大がオハイオ州立大を圧倒。31対0という完封勝利で同じく2年連続決勝戦進出を決めました。

ということでタイトルゲームのマッチアップは昨年と同一カードに落ち着きました。2連覇のかかるアラバマ大と昨年の雪辱に燃えるクレムソン大・・・。9日後に両者がフロリダ州タンパで激突します。

(ピーチボウルとフィエスタボウルの詳細はまた後ほど・・・)