「UT」と言ったらどのチームを思い浮べますか?

一部のカレッジフットボールのチームはフルネームではなく通称や略名で呼ばれることが多々あります。たとえば「USC」といったら「サザンカリフォルニア大(University of Southern California)」のことを指します。他にも多くの大学がこのように頭のアルファベットだけをとって並べて呼称されることは普通です。「USC」の場合は「サウスカロライナ大(University of South Carolina)」も同じ略名となりますが、全米中で「USC」といったらどのチームだ?と聞かれたらほぼ全員が「サザンカリフォルニア大」と答えるでしょう。

このように似通った通称・略名は多々ありますが、それが全米でどのように認識されているかは土地それぞれで違うと推測されます。そんな疑問を解決すべく、ソーシャルメディアの一つである「レディット(Reddit)」のあるユーザーがさまざまな略語が全米でどのように認識されているかというマップを紹介していました。

「UT」といったら ?

acronym_UT

上のマップを見て頂けたらお分かりになるかと思いますが、「UT」といって連想するチームを州ごとに調査したわけです。オレンジ色が「テキサス大(University of Texas)」、白色が「テネシー大(University of Tennessee)」を示しています。結果をいうと「UT」といったら大半が「テキサス大」を思い浮かべているわけです。当然地元ならばテネシー州やその近隣州は「テネシー大」を連想するのですが、その他の地域でテキサス大が圧倒しています。

「UM」といったら?

acronym_UM

「UM」もご覧の通り「ミシガン大(University of Michigan)」が過半数を占めています。ただ、各地に「UM」を名乗るチームがいるので(ミネソタ大、マイアミ大、ミシシッピ大等)、地域によって差が明らかに出ています。それでも近所に「UM」と名のつく大学がない地域では「ミシガン大」を想像する人たちが多いのがよくわかります。

「MSU」といったら?

acronym_MSU

これは非常にわかりやすい結果となりました。「MSU」といったら「ミシシッピ州立大(Mississippi State University)」の地元であるミシシッピ州以外のほぼ全域で「ミシガン州立大(Michigan State University)」が制しています。

「OSU」といったら?

acronym_OSU

「OSU」は「オハイオ州立大(Ohio State University)」で知られているようですが、彼らのブランド力をしても、「オクラホマ州立大(Oklahoma State University)」や「オレゴン州立大(Oregon State University)」らの地元では彼らの牙城を崩せなかったようです。

「UA」といえば?

acronym_UA

「UA」を見てみると「アラバマ大(University of Alabama)」が優勢を示していますが、「アリゾナ大(University of Arizona)」の影響力もかなり強いことがわかります。西海岸と東海岸での違いが顕著ですね。そんななか健気にも「アーカンソー大(University of Arkansas)」が地元のサポートを受け一人頑張っています。

「Tech」といえば?

acronym_TECH
これは少し変わっています。「Tech」とは「工科大」という訳をこのサイトでは使っていますが、「Tech」とだけ呼称する場合には以外にも「テキサス工科大(Texas Tech)」が大多数であることが明らかになりました。個人的には「バージニア工科大(Virginia Tech)」か「ジョージア工科大(Georgia Tech)」のどちからかと思ったのですが。また中堅チームでありながらもルイジアナ州出身の「ルイジアナ工科大(Louisiana Tech)」はしっかりの自分の城を守りました。いかにこの呼称が地域に根ざしているかを示すいい例だと思います。

地域によって呼び方が変わるカレッジフットボールのチーム達。こんな小さな事柄もカレッジフットボールファンの心をくすぐってくれます。ちなみに冒頭に挙げた「USC」のマップは以下の通りです。サウスカロライダ大ファンには残念な結果になりましたが。

acronym_USC

【参考】Reddit

よろしければシェアして下さい!